Panasonic × 持続可能な社会

一覧

気候に左右されにくい農業ソリューション~アジアモンスーンモデル植物工場システム

亜熱帯に属する沖縄本島。そのさらに南西にある石垣島は、湿度・温度ともに高く、スコールや台風も多い。美しい海に囲まれて自然が豊かな一方、野菜や果物の栽培においては厳しい気候の土地で、特に高温多湿を苦手とするトマトやイチゴは栽培が難しく、島内の需要を満たすためには島外からの調達が必要だ。 パナソニックは、この石垣島を実証の場とした国家プロジェクトに参画(期間:2016年12月~2021年3月まで)。政府や大学、パートナー企業とともに、持続可能な農業の実現というテーマに取り組んできた。この場所で天候に左右されない農作物の安定収穫を実現できれば、日本のみな...

Panasonicの底力~成長への布石~

一覧

パナソニックの方向性:「環境」と「事業でのお役立ち」でトップランナーに

楠見CEOは2021年5月27日、これからのパナソニックの経営の考え方を示す説明会見を行った。「パナソニックグループの目指す今後の方向性」と題したプレゼンテーションで明らかにしたのは、「地球環境問題解決への貢献」と「事業競争力強化」への本気度、そしてグループとして今一度「本来のパナソニックらしさ」を発揮していくことへの強い決意だ。 今改めて、「地球環境問題」の解決をリードする企業へ 今回の説明会において最大のポイント――それは「地球環境問題の解決に貢献」することに対し、改めてパナソニックが強い意気込みを発信したことだろう。 ...

Challengers~Panasonicの挑戦者たち

一覧

医薬品輸送への貢献を~保冷ボックス「VIXELL」 開発ストーリー

【更新】2021年6月1日動画を追加 世界中で新型コロナウイルス感染症への対応を模索する中、安心して暮らせる日常を取り戻すためにワクチン接種が喫緊の課題となっている。ワクチンなど医薬品の効能を担保するためには、厳格な温度・在庫管理の必要があり、信頼性の高い安全輸送が不可欠だ。こうした社会課題に貢献すべく、2021年4月、パナソニックは、家電で培った強みを生かして開発した真空断熱保冷ボックス「VIXELL」のレンタルサービス事業を開始する。パナソニックが独自に磨いてきた真空断熱技術から、「医薬品物流への貢献」で新たな価値を生み出すチャレンジが、いよ...

イベント・展示会 Pick-Up

一覧

ひらめきをカタチにする力を育む~次世代育成支援

社会がますます複雑で予測不可能になっていく中で、未来を生きる子どもたちには「自ら社会課題を提起し、解決のためにポジティブに行動できる力」が不可欠となりつつあります。長きにわたり科学技術の力で社会に貢献してきたパナソニックは、これからの社会の担い手となる子どもたちのため、「STEAM教育」の手法を取り入れた新たな学びを提供する場やコンテンツの創出を推進しています。 創業以来100年以上にわたり技術開発に取り組み、くらしを支える製品・サービスをお届けしてきたパナソニック。志を共にする技術者が集まり、より良い世界の実現を目指して研鑽を重ねていま...

持続可能な社会をつくるテクノロジー

一覧

産地から食卓まで。食品ロス削減に挑戦~中国コールドチェーン事業

都心に居ながら、いつでも野菜や果物の採れたての新鮮さを味わえる。できたての料理を好きな時にテイクアウトできる――さまざまな産地から届く生鮮食品を無駄なく美味しく消費する、そんな持続可能な社会の実現を目指し、パナソニックは冷凍冷蔵設備を中心としたコールドチェーン事業を展開しています。売れ残りや買いすぎによる食品廃棄の問題が国レベルでの課題となっている中国で、当社は収穫してすぐの農作物の保管から輸送、加工・販売に至る一連の領域において、多彩なソリューションを提供。食品ロス削減に貢献しています。 中国におけるパナソニックの事業展開は、1978...

発表年月
発表年月