「第4回 スマート工場 EXPO」~パナソニックブースの展示概要と見どころ

2020年2月 4日

トピックス

AI劣化診断&カイゼンスイッチ

パナソニック株式会社 インダストリアルソリューションズ社(以下、パナソニック)は、2020年2月12日(水)から2月14日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第4回 スマート工場 EXPO」に出展します。

▼「第4回 スマート工場 EXPO」出展のご案内はこちら
https://www3.panasonic.biz/ac/j/whatsnew/2020/2/12/index.jsp?ad=press20200204

▼招待券(無料)のお申し込みはこちらから(「第4回 スマート工場 EXPO」公式サイト)
https://www.sma-fac.jp/ja-jp.html

パナソニックブースでは、「設備・装置向け、人作業向けIoTソリューションをカンタン後付けで実現」をテーマに、独自の高調波センサとAIでカンタンに設備劣化診断を可能にする予知保全ソリューションや、カンタンに早く、手間をかけずに作業効率向上を可能にする工程改善ソリューションを出展します。省人化・自動化・生産性向上にお役立ちするパナソニックの取り組みにご期待ください。

【展示会名称】「第4回 スマート工場 EXPO」
【会期】2020年2月12日(水)~2月14日(金)
【会場】東京国際展示場 東京ビッグサイト
【パナソニックブース】西3ホール/小間番号:22-42

【展示概要】
●予知保全ソリューション(AI劣化診断サービス:開発中)
・後付け可能で外乱に強い独自の高調波センサとAIが設備の故障予兆を捉え、効率的なCBM(Condition Based Maintenance:状態基準保全)を実現する「AI劣化診断サービス」を展示。
・パナソニック独自のセンシング技術と設備診断の様子をデモ実演。振動センサや電流センサでお悩みのお客様に、高調波センサならではの性能をご紹介します。

<サービス詳細はこちらから>
https://www3.panasonic.biz/ac/j/seed/ai-diagnosis/index.jsp?ad=press20200204

●工程改善ソリューション(カイゼンスイッチ:開発中)
・人作業の"ムダ・ムラ・ムリ"を改善したい製造工程に、カンタンに後付け設置することで、サイクルタイムのバラツキや作業ロス、チョコ停を自動抽出、分析し、改善を促進する「カイゼンスイッチ」を展示。
・セル生産での作業工程改善の体験デモを実演。人が介在する作業工程の生産性改善に向けた、便利で有効な使い方をご紹介します。

<サービス詳細はこちらから>
https://www3.panasonic.biz/ac/j/seed/kaizen_sw/?ad=press20200204

<関連情報>
・パナソニック 制御機器
https://industrial.panasonic.com/ac/
・パナソニック 電子デバイス・産業用機器
https://industrial.panasonic.com/jp
・パナソニック株式会社 インダストリアルソリューションズ社
https://www.panasonic.com/jp/corporate/is.html

  • AI劣化診断&カイゼンスイッチ
  • AI劣化診断サービス
  • カイゼンスイッチ
発表年月
発表年月