【お知らせ】

Adobe Acrobat Readerの特定のバージョンに、一部のPDFが開けないバグが発生しております。PDFが開けない場合、お使いのAcrobat Readerを最新版へアップデートの上お試しください。

画像:STEP(3)自動制御イメージ

印刷

2022年11月2日

企業・経営 / プレスリリース

MYCITYとパナソニック、位置情報分析技術と空間制御技術を組み合わせ「人」起点の空間価値を創出する新会社を設立

パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社は、株式会社ELEMENTSの子会社 株式会社MYCITY(本社:東京都千代田区)と、ワーカーのWell-Being実現を目指すため、共同出資会社「X PLACE(クロスプレイス)株式会社」を2022年12月1日に設立します。MYCITYの位置情報分析技術とパナソニックの空間制御技術の強みを融合し、様々なIoTシステムや企業とも連携していきます。

近年、ワークプレイスの分散化など働き方が多様化する中、個々のワーカーにとってより働きやすい環境整備が求められています。また、最近のオフィス改装では、従来の一拠点・固定席型から、ワーカーが自分で働く場所や環境を選択できるABW(Activity Based Working)型を指向するケースが増えており、組織の状況に合わせたレイアウトや快適な空間づくりが重要です。

今回設立する新会社X PLACEは、これまでMYCITYが独自に進めてきたオフィスワーカーの状態可視化と、パナソニックの空間制御技術を融合させることで、ワーカーによる個別空間機器操作を可能にします。また、ワーカーの位置情報分析による照明や空調などの自動制御を行うことで、ワーカーのWell-Being実現と省エネにも貢献する人起点のエネルギーマネジメント事業を実現します。
今後2026年度までに国内の累計サービス導入件数2,000件を目指します。

<新会社で取り組む3STEP>

(1)場所・空間・ワーカーのデータ可視化、分析コンサルティング

ワークプレイス内の座席や会議室の混雑状況、空間環境情報(温度・湿度・CO2濃度など)をリアルタイムで提供し、様々な課題を抽出することで、オフィスの利用価値を高めるレイアウト改善やオフィス面積最適化を組織状況に合わせて支援。またワーカーの勤務状況や働いている場所を一元可視化し、組織メンバー間での情報共有化により働き方改革をサポート。

(2)スマートフォンによる個別空間機器操作

ワーカーの位置情報をもとにした個別空間での照明や空調など機能連携化された機器操作を実現。

(3)照明や空調機器のアクティブ自動制御

ワーカーの位置情報をもとに個人の好みに応じた照明や空調などを自動制御。ビル設備と連携し快適性を保ちながら、無駄な電力消費を抑えた統合エネルギーマネジメントも実現。

■新会社概要

名称

X PLACE(クロスプレイス)株式会社

所在地

東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階

代表者

代表取締役社長 小島 亮平

株主構成

株式会社MYCITY 80%、パナソニック株式会社 20%

設立日

2022年12月1日

【お問い合わせ先】

エレクトリックワークス社 マーケティング本部 空間ソリューション事業推進部 マーケティング推進部
電話:06-6908-1131(代表 受付9:00~17:30)
空間ソリューション ホームページURL:https://www2.panasonic.biz/jp/solution/office/

■新会社が提供するサービス

(1)場所・空間・ワーカーのデータ可視化、分析コンサルティング

・ワークプレイス内の状態を見える化
空間環境センシングにより、ワーカーの在席有無、座席や会議室などの混雑状況をリアルタイムでデータを一元管理します。またワークプレイスの人と環境の分析により、組織・空間の課題を明確化し、空間レイアウト改善やオフィス面積最適化により、Well-Beingな空間づくりをサポートします。
【例】オフィス移転やABW型の働き方を検討している企業に対し、ワークスペースの適切な増減提案
【例】ワークプレイスの非効率な設計に対し、各スペースや会議室の稼働率・利用者属性を分析。
データに基づいた適切なレイアウトや各スペース・会議室の大きさや数、働き方をご提案。

・働き方改革をサポート
個々のワーカーの働く場所だけでなく勤務状態を一元管理・可視化することでフリーアドレスオフィスの課題となる組織メンバー間のコミュニケーション低下を防ぎ、チームビルディングをサポートします。

画像:可視化イメージ

(2)スマートフォンによる個別空間機器操作

ワーカーを各空間にてリアルタイムで位置認証し、個別空間での電源、照明や空調機器と情報連携し、ON/OFFや空間制御のチューニングをワーカーや管理者のスマートフォンから操作できるようにします。(23年度中に提供予定)

(3)照明や空調機器のアクティブ自動制御

各機器の利用状況をデータ化し、独自のアルゴリズムにより照明や空調の自動制御を実現します。

画像:自動制御イメージ

【例】寒がりのワーカーが会議室に入ると空調の設定温度が上がったり、フロア全体に寒がりのワーカーが多い場合は、設定温度が高いエリアが多くなったりと自動制御。

各ワーカーの好みに応じた環境を実現する温度や湿度、照度、音、香りの提供を自動で行うことにより一人ひとりのワーカーへ快適な環境を整備できるほか、ビル設備と連携し、ワーカーの快適性を損なわず、無駄な電力消費を抑えた人起点のエネルギーマネジメント事業を目指していきます。
(23年度中に実証・24年度中に提供予定)

画像:MYCITYロゴ

【MYCITY】
・会社名:株式会社MYCITY
・所在地:東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル point0
・代表者:小島 亮平
・設立:2017年3月
・HP:https://mycity.co.jp
・関係会社:株式会社ELEMENTS
■株式会社MYCITY 概要
MYCITYは、デジタルの世界では当たり前に実現されている価値を都市や建物等のリアルな世界でも実現することを目指しています。インターフェースを一元化し、家・オフィス・都市を横断したシームレスな体験や「あなた」の好みに合わせてパーソナライズした心地よさを都市の中で提供することを目指し、特定の場所を自分好みに快適にしていく「MyPlace」と「MyFloor」、どんな場所でも安心して働ける環境にしていく「AnyPlace」を展開しています。

画像:Panasonicロゴ

【パナソニック】
・会社名:パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社
・所在地:〒571-8686 大阪府門真市大字門真1048番地
・代表者:大瀧 清
・HP:https://panasonic.co.jp/ew/
■パナソニック株式会社 概要
パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社は、「電気設備とデジタル技術を核に、パートナーと共にお客様に最大の満足と誠意をお届けするリーディングカンパニー」を目指しています。空間ソリューション事業では、2020年に「『働く』を実験する」をテーマにしたライブオフィス「worXlab」をパナソニック東京汐留ビルに開設し、様々なオフィス向けソリューションやWELL認証取得支援サービスを展開しています。

記事の内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

配信元:
パナソニック株式会社
カテゴリ:

画像ダウンロード

STEP(3)自動制御イメージ
STEP(1)可視化イメージ
STEP(1)可視化イメージ(スマートフォン)

注目ニュース