2019年2月25日

同軸ケーブルでフルHD画質を実現するHDアナログシリーズ
カメラ8機種、ディスクレコーダー3機種、
カメラ駆動ユニット2機種を発売

HDアナログカメラ(電源重畳タイプ)/HDアナログカメラ(外部電源タイプ)/HDアナログディスクレコーダー/HDアナログカメラ駆動ユニット

品名HDアナログカメラ
(電源重畳タイプ)
HDアナログカメラ
(外部電源タイプ)
HDアナログ
ディスクレコーダー
HDアナログ
カメラ駆動ユニット
代表品番WV-AW31LWV-AW314LWJ-HL316WV-AU108
モデル数全4品番全4品番全3品番全2品番
本体希望小売価格オープン価格
発売時期2019年8月

パナソニック株式会社は、既設同軸ケーブル配線を活かしながら、高解像度フルHD映像による監視を可能とする方式を「HDアナログ」として、HDアナログカメラ、HDアナログディスクレコーダーなどの新たなシリーズを2019年8月より発売します。

近年、監視防犯カメラの高解像度化が進み、アナログからIPシステムへの移行が進んでいます。一方、既存設備を最大限活かすことで、移行のための初期投資を抑えたいという要望があります。当社は、これらのご要望にお応えし、既設同軸ケーブル配線を活かしながら、高解像度フルHD映像による監視を可能とするHDアナログ製品ラインアップを発売します。HDアナログシステムは、従来のアナログシステムでは実現できなかった高解像フルHD(1920x1080)での表示、記録を可能とし、更にネットワークの設定作業などを行わなくても同軸ケーブルを繋げるだけで直ぐに映像を確認できる手軽さがあり、設置、調整にかかる手間、時間を抑えることができます。これにより、既存アナログ環境を活かしながらセキュリティの向上を実現します。

尚、本製品の発売に伴い、従来のアナログ製品(カメラ、レコーダー、関連機器など)の生産、販売を順次終了し、本製品への切り替えを行っていきます。

パナソニックは、今後もセキュリティ関連製品をさらに強化し、ますます多様化・進化するお客様のニーズにあったさまざまなソリューションを提供していきます。

<主な特長>

1. 既設の同軸ケーブル※1をそのまま活用しながら高解像度フルHD映像を撮影、記録可能。

2. 赤外線照明内蔵により、ゼロルクス環境でも最長40 m※2先まで人やものの動きを視認可能。

3. 既存の当社アナログシリーズモデルとの互換性やGUIの統一感を確保※3

  • ※1:ケーブルの劣化が無く、断線、減衰などの問題がないことを前提とします。
  • ※2:赤外線の照射距離40mに対応するのはWV-AW31LとWV-AW314Lです。機種により赤外線照明の到達距離は異なります。屋内ボックス型のカメラ2種(WV-AP11、WV-AP114)には赤外線照明は搭載されていません。詳細は末尾の品番一覧をご確認ください。
  • ※3:互換性には機能上の制約があります。詳細は、商品の仕様をご確認ください。

【お問い合わせ先】

パナソニック システムお客様ご相談センター
電話 フリーダイヤル 0120-878-410(受付:9時~17時30分<土・日・祝日は受付のみ>)

【主な特長】

1. 既設の同軸ケーブル※1をそのまま活用しながら高解像度フルHD映像を撮影、記録可能。

  • ・既設同軸ケーブル※1の配線を活かしながら、高解像度フルHD映像の撮影、記録が可能。システム導入時の初期コストを抑えながら、アップグレードが可能。
  • ・ネットワークカメラと比較し、同軸ケーブルを使ったHDアナログシステムでは100 mを超える距離※4をケーブルの配線のみで対応可能。

システム構成例

モニター、マウス、同軸ケーブル、カメラ(外部電源タイプ)の電源アダプターは別売です。画面ははめ込みです。

  • ※4:5C-2Vで500 m、3C2Vで300 m。

2. 赤外線照明内蔵により、ゼロルクス環境でも最長40 m※2先まで人やものの動きを視認可能。

  • ・カメラ本体に赤外線照明(LED)を内蔵しています(屋内ボックスカメラを除く)。夜間や照明の無い場所でも最長40 m※2先の人やものの動きを白黒映像で視認できます。
  • ・撮影画角範囲を均一に赤外線照射することにより、特定の場所だけ白とびして見えなかったり、その他の部分が逆に暗くて見えないといったことが無く、全体を最適な状態で確認することができます。
HDアナログカメラ均一に赤外線が照射され、画像全体を確認できる。
補正の無い画像例中心部分に赤外線照射が集中し、
白飛びしている一方、周辺部分が暗くて見えない。

3. 既存の当社アナログシリーズモデルとの互換性やGUIの統一感を確保※3

  • ・HDアナログディスクレコーダーで、当社製既存アナログカメラの録画ができ、既存のアナログカメラを活かしながらアップグレード可能
  • ・HDアナログカメラの映像をCVBS(コンポジット出力)に切り替えることで、当社製既存デジタルディスクレコーダーに録画ができ、既存のデジタルディスクレコーダーを活かしながらシステムアップが可能。※5
  • ・当社製既存デジタルディスクレコーダー(WJ-HL216B/WJ-HL208B/WJ-HL204B)と共通のGUIを搭載。設置、設定から運用まで、従来システムの操作性を実現。
  • ※5:既存のデジタルディスクレコーダーにHDアナログカメラを接続した場合、CVBS(Composite Video, Blanking, and Sync)接続となり、Full HD映像での記録はできません。デジタルディスクレコーダーの機種、モニターのアスペクト比(4:3、16:9)により画面の左右に黒帯が出たり、画像が偏倍される場合があります。

<品番一覧>

品名HDアナログカメラ(電源重畳タイプ)※6
型式屋外ドーム
(耐衝撃)
屋内ドーム屋外ハウジング
一体型
屋内ボックス
品番WV-AV41LWV-AF21LWV-AW31LWV-AP11
焦点距離2.8 mm~
12 mm(4.3x)
2.8 mm~
12 mm(4.3x)
2.8 mm~
12 mm(4.3x)
レンズ別売
赤外線照明照射距離30 m30 m40 m-
本体希望小売価格オープン価格
発売時期2019年8月
品名HDアナログカメラ(外部電源タイプ)※7
型式屋内ドーム屋外ハウジング
一体型
屋内ボックス
品番WV-AF202LWV-AF214LWV-AW314LWV-AP114
焦点距離2.8 mm
(固定焦点)
2.8 mm~
12 mm(4.3x)
2.8 mm~
12 mm(4.3x)
レンズ別売
赤外線照明照射距離15 m30 m40 m-
本体希望小売価格オープン価格
発売時期2019年8月
品名HDアナログ ディスクレコーダー
接続可能カメラ台数4 台8 台16 台
HDD容量2 TB4 TB8 TB
品番WJ-HL304WJ-HL308WJ-HL316
本体希望小売価格オープン価格
発売時期2019年8月
品名HDアナログカメラ駆動ユニット※8
接続可能カメラ台数4 台8 台
品番WV-AU104WV-AU108
本体希望小売価格オープン価格
発売時期2019年8月
  • ※6:電源重畳:同軸ケーブルを使って映像伝送の他、カメラ本体への電源供給を行うもの。テルックカメラ駆動ユニットでHDアナログカメラ(電源重畳タイプ)に電源を供給することはできません。
  • ※7:外部電源タイプには、別売のDC12 V用ACアダプター(WV-PS16)かCCTV 24 V アダプター(WV-7390)が必要です。
  • ※8:HDアナログカメラ駆動ユニットは、HDアナログカメラシリーズ(電源重畳タイプ)へ電源の供給を行います。既存のテルックカメラシリーズには使用できません。

<既存アナログシリーズ製品について>

既存アナログシリーズ製品は、本製品への切り替えを前提に、順次生産を終了します。2020年度中頃を目処に、品番ごとに在庫がなくなり次第、販売を終了いたします。
詳細につきましては、順次当社サポートサイトに掲載いたします。

https://sol.panasonic.biz/security/

以上