世界最大級のロボット専門展【2022国際ロボット展】に出展 ―『サスティナブルな社会でくらしを便利に心を豊かに』を実現するロボティクス技術を紹介 ―

2022年3月 1日

トピックス

パナソニック株式会社は、2022年3月9日(水)から12日(土)まで、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催されるロボット専門展「2022国際ロボット展」(主催:一般社団法人日本ロボット工業会、日刊工業新聞社)に出展します。国際ロボット展は2年に1度の開催で、今回で24回目、国内外のロボットメーカーおよび関連企業が参加する“ロボットの一大イベント”です。

パナソニックブースでは、モノが創り出される現場、人が活動を行う街やお店の生活圏、人がくらしを営む家庭やオフィス、の3つの領域に対して、より便利なくらしを実現するロボティクス技術を提案します。

人と共存する自動配送ロボット、サービスロボット、人と人の心をつなぐコミュニケーション支援ロボットなどを紹介するとともに、それらのロボットを下支えする、デバイス、ソフトウェアなど、幅広い取組みを紹介します。

【出展内容】
・自律搬送ロボットHOSPI
http://www.panasonic.com/jp/company/ppe/hospi.html
・自動配送ロボット(開発中)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/03/jn210304-1/jn210304-1.html
https://channel.panasonic.com/jp/contents/32430/
・追従型ロボティックモビリティPiiMo
https://www.panasonic.com/jp/company/ppe/piimo.html
・Aug Lab
https://tech.panasonic.com/jp/auglab/
・Robotic Hub におけるオープンイノベーション活動
https://tech.panasonic.com/jp/robot/
・仕分け自動化システム
・リアル&バーチャル安全評価ソリューション
https://www.panasonic.com/jp/corporate/pac.html
・自律移動パッケージ
・無線非常停止デバイス
https://adtsd.jpn.panasonic.com/solution/products.html
・AGVデモ機(DC24/DC48Vサーボモータ)

ぜひ、パナソニックブースへお立ち寄りください。

【関連情報】
・2022国際ロボット展 オンライン会場(2022年3月1日~18日):
https://tech.panasonic.com/jp/robot/irex2022.html
・出展者セミナー:2022年3月9日(水)16:30~17:10
https://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/seminars.html#exhibitors_seminars
・以下のブースでもパナソニックのロボティクス技術を展示します。
トマト収穫ロボット(農林水産省:ブース番号E7-18)
https://news.panasonic.com/jp/stories/2018/57949.html
エンドエフェクタ(NEDO:ブース番号E7-41)
自動配送ロボット(NEDO:ブース番号E7-41)
コンビニ陳列・廃棄ロボット(WRS:ブース番号E7-35)

【2022国際ロボット展】
・会期:2022年3月9日(水)~12日(土)10:00~17:00
・会場:東京ビッグサイト
※パナソニックブースは東7ホール ブース番号:E7-36
・入場料:1,000円
※入場登録者および招待状持参者、中学生以下は無料
・主催:一般社団法人 日本ロボット工業会/日刊工業新聞社
・主催者ホームページ:http://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/

発表年月
発表年月