パナソニックの「顔認証付きカードリーダー」が「IAUD国際デザイン賞2021」で金賞を受賞

2022年1月31日

トピックス

ドイツ現地時間・2022年1月28日(金)、一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)が主催する「IAUD国際デザイン賞2021」の発表が行われ、パナソニック株式会社は「顔認証付きカードリーダー」で金賞を受賞しました。また、「壁掛形非常用放送設備」が銀賞を受賞しました。

▼「IAUD国際デザイン賞」公式サイト
https://www.iaud.net/award/

【IAUD国際デザイン賞2021受賞商品】
■金賞
・顔認証付きカードリーダー
https://biz.panasonic.com/jp-ja/products-services_onlineinfo
マイナンバーカードを用いた本人確認を行う顔認証付きカードリーダー。カードを置くだけで適切な位置に設置できるなど、使いやすさの徹底追求と世界最高水準の顔認証技術の活用で、誰もが簡単で快適に医療サービスを受けられ、医療事務の手間や感染症リスクの大幅軽減も目指しました。

■銀賞
・壁掛形非常用放送設備
https://biz.panasonic.com/jp-ja/products-services/hijyo-kabekake/lineup/wk-ek310-320-330
火災や地震など、非常事態発生と避難誘導を放送する設備。色弱者も認識しやすい色彩をLED点灯色にも用い、業界初のカラーUD認証を取得。手順に沿う操作ゾーニング、施工負担を軽減する本体サイズなど、全ての関わる方の扱いやすさを追求しました。

【IAUD国際デザイン賞とは】https://www.iaud.net/award/
一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)は、「ユニヴァーサルデザイン(UD)の更なる普及と実現を通して、社会の健全な発展に貢献し、人類全体の福祉向上に寄与すること」を基本理念として活動しています。その活動の一環として、民族、文化、慣習、国籍、性別、年齢、能力等の違いにかかわらず、"一人でも多くの人が快適で暮らしやすい"UD社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人を表彰する「IAUD国際デザイン賞」を実施しています。

<関連情報>
・Panasonic Design
http://panasonic.jp/design/
・パナソニックのデザイン
https://www.panasonic.com/jp/corporate/technology-design/our-design.html

発表年月
発表年月