2022年3月25日

人やモノの位置・動きを見える化

位置情報ソリューション「POSITUS(ポジタス)」の機能を
強化し提供開始

iPhoneに対応

パナソニック株式会社の100%出資連結会社であるパナソニックLSネットワークス株式会社(本社:東京都港区 社長:庄野善雄)は、オフィスなどの建物内にいる人やモノの位置情報をデータ化するソリューション「POSITUS(ポジタス)」を2022年4月7日に、機能強化して提供開始します。

近年、オフィスのフリーアドレス化や在宅勤務の浸透により、働き方の効率化が進む一方で、社員の所在や働くエリアの混雑状況を把握することが困難になっています。今回の機能強化では、iPhone専用アプリケーションにより、人やモノの検索、社員の出社率・エリアの利用状況を、従来のWebブラウザに加え、iPhoneからでも簡単に把握できるようになります。またiPhoneのビーコン化により、iPhoneを携帯していれば測位エリアで通信が自動で開始されるため、特別な操作をすることなく位置検出が可能となります。

人の所在把握には、従来の位置情報を検索する機能に加え、Microsoft 365との連携によりメンバーの所在・予定・ステータスを一覧で表示する「所在表示ボード」を提供開始します。「所在表示ボード」からはワンクリックでMicrosoft Outlook/Teamsでメールやチャットを開始できるため、コミュニケーションの効率化につながります。

iPhoneのビーコン化に加えて、電池残量を通知する機能を備えた新型のハード型ビーコンも提供開始します。電池残量の通知機能により、電池切れによる位置情報取得漏れを防ぐことができます。また、ストラップなどに固定装着できるため、身に着けていることを感じさせません。

当社は、位置情報ソリューションを提案、提供していくことで、従業員の働き方や生産性向上、快適なオフィス空間の実現をサポートしていきます。

<特長>

1.【iPhoneに対応】
専用アプリにより社員の位置情報をiPhoneから把握可能。測位エリアで通信が自動で開始されるiPhoneビーコンにも対応

2.【Microsoft 365と連携】
Microsoft Outlook/Teamsとの連携で組織内のコミュニケーションを効率化

3.【新型のハード型ビーコン】
電池残量を通知する機能を備えたハード型ビーコンで位置情報取得漏れを防止

【お問い合わせ先】

パナソニックLSネットワークス株式会社 事業本部 営業企画部
03-6402-5301(受付 9:00~17:00)

【特長】

1.【iPhoneに対応】
専用アプリにより社員の位置情報をiPhoneから把握可能。測位エリアで通信が自動で開始されるiPhoneビーコンにも対応

PCの近くにいなくても、専用アプリケーションをインストールしたiPhoneがあればいつでもどこでも所在検索が可能です。また、iPhoneビーコンにも対応し、測位エリアに入ると自動通信を開始します。

画像:「POSITUS」システム構成

2.【Microsoft 365と連携】
Microsoft Outlook/Teamsとの連携で組織内のコミュニケーションを効率化

Microsoft 365から取得する予定・ステータス情報を「所在表示ボード」で表示できます。見やすいユーザ情報カードで所在を表示、少ないアクションで利便性の高い検索を実現します。OutlookメールやTeamsチャットをワンクリックで開始できるので、コミュニケーションを効率化できます。

画像:所在表示ボード、メール/チャット作成

3.【新型のハード型ビーコン】
電池残量を通知する機能を備えたハード型ビーコンで位置情報取得漏れを防止

電池残量をメール通知する機能を備え、電池切れによる位置情報取得漏れを防止します。またストラップなどに固定装着可能な携帯性に優れた小型デザインです。さらに、水深1 mの水中に30分間浸漬しても内部浸水なしとされるIP67の防塵・防水規格に対応しています。

画像:電池残量を通知する機能、ストラップなどに固定装着可能、IP67の防塵・防水規格

  • ・iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ・iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
  • ・Microsoft、Microsoft 365、Outlook、Teamsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

以上