住宅用雨とい「KAKU(カク)」を発売

2019年9月30日

トピックス

住宅用雨とい「KAKU(カク)」を発売

コンパクトながら局地的大雨を考慮した高い排水能力を実現

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社(以下、パナソニック)は、住宅用雨とい「KAKU(カク)」を2019年10月1日(※1)より発売します。

「KAKU」は樹脂とスチールの複合素材であるパナソニックの「アイアン」の優れた剛性を活かした箱型形状により、住宅の外観に馴染むコンパクトなサイズながら、局地的大雨を想定した高い排水能力(※2)を実現しています。

<特長>
1. 住宅の外観に馴染むシンプルな形状と光沢を抑えた上質な質感
「アイアン」の優れた剛性を活かした、フラットな箱型形状により、住宅の外観に馴染みます。また、雨とい前面に微細な凹凸を付け、プラスチック特有の光沢を抑えることで、上質な質感を実現しています。

2. 近年多発する局地的大雨を考慮した排水能力(※2)
軒先に与えられた空間を最大限に活用できる箱型形状により、排水有効断面積を大きく確保しています。また、サイホンの原理を活用した高排水システム対応のたてとい(※3)と接続することにより、排水能力をさらに高めることも可能です。コンパクトな設計により、軒先からの出幅が少なく、狭小地への設置性や積雪への対応力を高めています。

3. 運搬・施工のしやすさを考慮した仕様
・軒とい(※4):1本当たりの長さを従来より短い3 mにすることで、2tトラック(ウィング車)にも積載可能となり、配送効率を向上。
・継手:従来品では必要であった「内押え部材」不要で接続でき、施工の手間を軽減。
・曲り(※5):内曲り、外曲り兼用で、流通における在庫負担を軽減。

※1 2019年10月1日は「10=と、1=い」にちなんで日本記念日協会により「雨といの日」に定められています。
※2 降水量160ml/hの場合に、たてとい1か所当たり34平方メートルの屋根まで対応。高排水システム対応のたてといを使用した場合、最大60平方メートルの屋根まで対応。
※3 雨といのうち、落水のために縦に設置する部材。
※4 軒先に沿って設置し、屋根から流れる水を受ける部材。
※5 軒といの曲がり角に使用する部材。軒先の形状に合わせて通常、内曲りと外曲りがあります。

<販売会社>
ケイミュー株式会社

<商品サイト>
http://sumai.panasonic.jp/amatoi/kaku/
<仕様詳細>
http://sumai.panasonic.jp/amatoi/kaku/feature/

<お問合せ>
【掲載内容について】
パナソニック株式会社 外廻りシステムビジネスユニット 直販推進部
TEL:06-6908-1131(代表)

【お客様お問合せ先】
パナソニック 照明と住まいの設備・建材 お客様ご相談センター
TEL:0120-878-709

  • 住宅用雨とい「KAKU(カク)」を発売
発表年月
発表年月