プレスリリース

2007年5月24日

パナソニックサイクルテック株式会社
松下ネットワークマーケティング株式会社
株式会社 ビームス
「BEAMS」とのコラボレーション 若手男性向けモデル

新カテゴリー電動自転車 エレクトリックモトクロス 「BP」発売

「Cycle WebStudio」 200台限定販売


パナソニックサイクルテック株式会社(大阪府柏原市:社長 岡野賢二)、松下ネットワークマーケティング株式会社(大阪市中央区:社長 原 昭一郎)、株式会社ビームス(東京都新宿区:社長 設楽 洋)の三社は、新カテゴリー電動自転車 エレクトリックモトクロス「BP」を共同で開発、限定200台を松下ネットワークマーケティングがWeb上に運営する、こだわり自転車工房「Cycle WebStudio(サイクルウェブスタジオ)」(http://www.cycle-webstudio.jp/)で6月1日に発売します。(受注開始は5月24日17:00より)

この商品は電動自転車の需要創造、市場拡大を目的に、これまで電動自転車に興味の無かったユーザーが「乗りたくなる自転車」を目指し、若い男女に強い影響力を持つビームスの協力の下、約2年間の共同開発の期間を経て、商品化を実現しました。従来のイメージとは異なる、見た目からは電動自転車であることを感じさせない、アクティブでワイルドなスタイルを提案いたします。

商品名 エレクトリックモトクロス
愛称 BP
商品品番 BE-1EPZ01
販売価格 89,800円(税込)
販売台数 200台(各色100台 限定)
発売日 6月1日
受注開始日 5月24日17:00
購入受付 Cycle WebStudio(http://www.cycle-webstudio.jp/
展示店舗 【展示場所】に記載
モトクロスというのはイメージです。この自転車は一般用自転車として設計されています。荒地での走行、段差下り、ジャンプなどの走行はしないで下さい。

「Cycle WebStudio」ではパナソニックサイクルテック(株)の「ものづくり」のノウハウと松下ネットワークマーケティングの持つ「生活者との双方向マーケティング」ノウハウを生かし、少しの「こだわり」を加えたオリジナル自転車の提供や新たな用途の開発・提案により新規市場開拓、商品化など自転車を中心にした生活提案を目指します。

【取扱サイト】 『Cycle WebStudio(サイクルウェブスタジオ)』http://www.cycle-webstudio.jp/

【お問い合わせ先】

<お客様>
  カスタマーセンター  06-6949-2025(直)

【商品イメージ】

オレンジ
グリーン

【展示場所】

BEAMS TIME 東京都渋谷区神南1-14-7 2F
TEL:03-3780-5501
BEAMS JAPAN 東京都新宿区新宿3-32-6
TEL:03-5368-7300
BEAMS WEST 兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15三宮ビル南館1F
TEL:078-230-7690

【主要スペック】

品名 エレクトリックモトクロス「BP」
品番 BE-1EPZ01
寸法 全長 1,600mm
全幅 570mm
サドル高 740mm〜905mm
タイヤ 20×2.125HE
軸間距離 1,080mm
総車両質量 19.9kg
フレーム アルミオリジナルフレーム
ハンドルバー UPハンドル
リフレクタ ハンドル・後キャリア・前後車輪に取付
スタンド 1本スタンド
補助速度範囲 24km/h未満
充電1回の走行距離 31km(標準モード走行)
モーター形式 直流ブラシレスモーター
定格出力 250W
補助力制御方式 踏力比例制御
バッテリー 品番 NKY228B02
種類 ニッケル水素電池
容量 24V−3.1Ah
質量 約1.6kg
充電器 品番 NKJ034
形式 スイッチング・レギュレーター式・スタンド式
電源 AC100V(50Hz/60Hz)
充電時間 約1.8時間
質量 約0.7kg
消費電力 約80W
待機消費電力 約2W
駆動方式 インラインドライブ
制動装置 前輪 サイドプル式キャリパーブレーキ
後輪 Vブレーキ
照明装置 乾電池式LED前照灯
施錠方式 ワイヤ錠
乗車適応身長 139cm以上

以上