2021年11月24日

軽量化により設置・片付けの負担を軽減

利用者も介助者も使いやすい入浴用品「ユクリアAir」シリーズ発売

防かび・防汚加工で掃除時間を短縮

入浴用品「ユクリアAir」シリーズ 使用イメージ1,2 シャワーチェア/折り畳み、浴槽台

製品群名 入浴用品「ユクリアAir」シリーズ
品名 シャワーチェアAir/浴槽台Air
品番数 15品番(シャワーチェア1種 浴槽台4種 各3色展開)
発売予定日 2021年12月13日

パナソニック エイジフリー株式会社は、従来品と比較して最大約30%の軽量化を実現し、防かび・防汚加工を施した入浴用品「シャワーチェアAir」と「浴槽台Air」を2021年12月13日に発売します。

国内において要介護者が増加する中、高齢者の自立支援と要介護度の重度化防止が重要な課題になっています。また、65歳以上の高齢者が介助者となる老々介護の割合が在宅介護を行う世帯で年々増加しています。加えて、昨今の在宅時間の増加により、運動量が減った高齢者の身体機能低下が懸念されており、利用者、介助者それぞれの負担を軽減できる環境が求められています。

当社は、高齢の利用者と介助者双方の入浴時の負担を軽減するため入浴用品「ユクリアAir」シリーズを開発しました。身体や髪を洗う時の姿勢を保ち、楽に立ち座りできるシャワーチェアと、浴槽からの出入りを補助する浴槽台を品揃えしています。

「ユクリアAir」シリーズでは、しっかりとした強度を保ちつつ、従来品と比較して最大約30%の軽量化を実現しています。これにより、利用者と家族が同居している家庭で、入浴のたびにシャワーチェアなどを設置・片付けする際の負担を軽減しています。また、従来の「ユクリア」シリーズで好評の防かび加工に加え、新たに防汚加工を施しており、掃除時間を約30%※1削減できます。さらに、シャワーチェアでは折り畳み時の幅が業界最薄クラス※2の約13 cmを実現しており、スペースが限られる浴室でも邪魔になりにくい仕様となっています。浴槽台は業界最軽量クラス※3の本体重量と持ちやすい形状により、片手でもラクに設置・取り出しできます。

当社は介護用品の製造販売、介護ショップ、介護サービスの運営を総合的に担う企業です。今後も利用者、介助者ともに使いやすく、家族みんなが"ここちいい"時間を過ごせるために、快適な介護生活のご提案・サポートのご提供で、これからの「在宅ケア時代」を支えていきます。

<特長>

1. 従来比で最大約30%の軽量化と防かび・防汚加工で掃除や設置、片付けの負担を軽減

2.【シャワーチェア】業界最薄クラス※2の折り畳み幅を実現

3.【浴槽台】業界最軽量クラス※3の本体重量と持ちやすい形状で設置、取り出しの負担を軽減

  • ※1:パナソニック調べ 汚れ付着直後と1日後の水拭き時、洗剤使用時にかかる時間を従来品比較でモニター調査
  • ※2:国内の介護保険適用商品の入浴用いすにおいて、2021年11月24日時点パナソニック調べ
  • ※3:コンパクト1220タイプの場合、国内の介護保険適用商品の自沈式浴槽内いすにおいて、2021年11月24日時点パナソニック調べ

【お問い合わせ先】

パナソニック エイジフリー株式会社 ケアサプライ事業部
0120-365-887(平日 9:00~12:00、13:00~17:00)

【特長】

1. 従来比最大約30%の軽量化と防かび・防汚加工で掃除や設置、片付けの負担を軽減

「ユクリアAir」シリーズでは、高齢者や女性にとって負担が少なく扱える重さを目指して開発し、従来品と比較して最大約30%の軽量化を実現しています。浴槽台は高齢者が片手で扱っても負担が少ない約1.5 kg※4を、シャワーチェアは高齢者が両手で扱っても負担が少ない約3.5 kgを実現しています。また、従来の「ユクリア」シリーズで好評の防かび加工に加え、新たに防汚加工を施しており、掃除時間を約30%※1削減できます。

  • ※4:コンパクト1220タイプの場合

【荷物の持ち運びに負担に感じる重さ】

一般社団法人人間生活工学研究センター 高齢者身体機能データベースをもとにパナソニックが編集加工

図 荷物の持ち運び時に負担を感じる重さ(持ち方別、年齢別、性別)

【防かび防汚メカニズム】

防かび防汚Wバリア イメージ図

2.【シャワーチェア】業界最薄クラス※2の折り畳み幅を実現

シャワーチェアでは折り畳み時の幅が業界最薄クラス※2の約13 cmを実現しており、スペースが限られる浴室でも使用時に邪魔になりにくい仕様となっています。また、使用時のサイズも移動や介助者のスペースを確保するため、従来品と比較して設置面積を約90%に抑えました。背もたれにはクッション性が高い樹脂とEVAの2重構造を採用し、身体をしっかりと支えるため、コンパクトでありながら安定感のある使い心地を実現しています。

従来品より7cm分スペース確保、移動や介助者のスペース確保の図

3.【浴槽台】業界最軽量クラス※3の本体重量と持ちやすい形状で設置、収納の負担を軽減

浴槽台は業界最軽量クラス※3の本体重量と持ちやすい形状により、片手でもラクに設置・収納できます。また、天板部分は樹脂とアルミ板のハイブリッド構造により軽量ながら強度はしっかりとした安心設計になっています。

4辺どこからでも持ちやすい形状、軽量化+水抜穴で片手でかるがるの画像

【参考】介護用品のレンタル・購入について

介護用品は、品目別に介護保険制度の補助対象が設定され、福祉用具購入もしくは 福祉用具貸与(レンタル)の制度が利用できます。
介護保険制度の補助対象品目は、ケアマネジャーが作成するケアプランをもとに、都道府県指定の販売・貸与事業所(介護ショップ)が制度の利用支援を行います。

以上