2021年1月12日

非対面の新しい受け渡しスタイルを提案

業界初※1「受け取り用 冷凍・冷蔵ロッカー」受注販売を開始

品名 受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー
品番 ロッカーユニット 【冷蔵】SBR-A5R683-P(T)
【冷凍】SBR-A5F683-P(T)
制御ユニット 【屋内】SBR-AMC383(-T)
【屋外】SBR-AMC383-P ※2021年3月発売予定
メーカー希望小売価格 オープン価格
発売開始日 2021年1月12日受注開始
外観
(組み合わせイメージ)

受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー

パナソニック産機システムズ株式会社(本社:東京都墨田区)は、流通小売業や飲食店、不動産デベロッパーなどに向けて、2021年1月12日より、業界で初めて※1冷凍温度帯にも対応した「受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー」の受注販売を開始します。

昨今の社会情勢に伴い、冷蔵品・冷凍品の宅配需要や飲食店の持ち帰り需要が高まっています。この度発売する「受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー」は、冷凍・冷蔵・常温の3温度帯に対応しており、これまでの一般的な受け取り用ロッカーでは利用できなかった要冷凍・要冷蔵の食品にも利用できます。また、制御ユニットとロッカーユニットからなるシステム構成になっており、スペースやニーズに合わせてユニットを柔軟に組み合わせることで、屋外※2を含む様々なロケーションへの設置が可能です。さらに専用のクラウドサービスによる遠隔監視で管理面でも安心・安全です。食品小売業のネット販売やピックアップサービス、飲食店のテイクアウト等における非対面による新しい受け渡しスタイルをご提案します。

本製品が、店頭のほか、お住まいの近くやいつも立ち寄る場所、会社や最寄り駅、保育園などに設置されることにより、サービス提供者とサービス利用者双方の利便性を向上します。

当社は今後も、冷凍・冷蔵設備をはじめとする、機器やサービスの提供を通じて、幅広い業界に貢献していきます。

  • ※1 国内、屋外冷凍ロッカー、屋内冷凍ロッカーにおいて(2021年1月12日現在、当社調べ)
  • ※2 直射日光が当たる場所には庇などを設置ください。屋外用制御ユニットは2021年3月発売予定。

【製品特長】

(1)3温度帯(冷凍・冷蔵・常温)対応のユニット式ロッカー

制御ユニットと冷凍ロッカーユニット・冷蔵ロッカーユニット(冷蔵・常温)を組み合わせるユニット式で、制御ユニット1台に対し、ロッカーユニットは最小1台から最大20台まで連結ができ、シチュエーションに応じた冷凍・冷蔵・常温の組み合わせが可能です。

制御ユニット

(2)屋外※2を含む様々なロケーションに設置可能

冷蔵ロッカーユニットは庫内温度2~23℃、冷凍ロッカーユニットは庫内温度-25~-15℃の幅広い温度帯での設定が可能です。(設置環境により性能に影響を受ける場合があります)
店舗の近くはもとより、お住まいやお勤め先、お子様を預けている保育園、頻繁に立ち寄る店舗や公共施設など、屋内・屋外※2含め、さまざまなロケーションへの設置が可能です。

(3)遠隔監視※3で安心・安全

専用クラウドサービスで、ロッカーの利用状況(空き状況や利用頻度など)や機器の状態(温度異常や扉開閉異常など)を遠隔監視することができ、状況に応じて解錠などの遠隔制御も可能です。また、入出庫や庫内温度の履歴なども確認が可能です。

  • ※3 ロッカーのご利用にはクラウドサービスへの加入が必要です。

【利用の流れ】

ネットスーパーの例

  • 1. 利用者がECサイトで商品を注文し、受け取り先に「受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー」を指定。
  • 2. ECサイトから利用者宛に、メールで暗証番号(またはバーコード・QRコード)が届く。
  • 3. スーパーの従業員が注文商品をピックアップし配送準備。
  • 4. 配送員がロッカーまで商品を配送し、暗証番号でロッカーを解錠して商品を入庫。
  • 5. 注文者は、都合のよい時間にロッカーに行き、暗証番号を入力して扉を開けて非対面で商品を受け取る。

飲食店のテイクアウトの例

  • 1. 利用者がECサイトで料理を注文し事前決済。
  • 2. ECサイトから利用者宛に、メールで出来上がり時間と暗証番号(またはバーコード・QRコード)が届く。
  • 3. 従業員が注文メニューを料理し、持ち帰り容器に入れて準備。
  • 4. 従業員が暗証番号でロッカーを解錠して商品入庫。
  • 5. 注文者は、できあがり時間に店頭に行き、ロッカーの暗証番号を入力し扉を開けて非対面で商品を受け取る。

【メリット】

(1)利用者(受け取る側)のメリット

  • ◆買い物時間の削減
  • ◆スーパーが遠く、買い物に行きづらい方の利便性向上
  • ◆都合のよい時間帯での受け取り
  • ◆冷凍・冷蔵品の受け取り
  • ◆非対面での受け取り

(2)店舗(届ける側)のメリット

  • ◆ECサイトの利用促進
  • ◆営業時間外の商品引き渡し
  • ◆店頭での非対面引き渡し
  • ◆お客様の不在による再配達の削減
  • ◆配送の効率化(個配が減り、ロッカーに複数まとめて配送)
  • ◆事前決済で安心

【仕様】

品名 冷蔵ロッカーユニット 冷凍ロッカーユニット
品番 SBR-A5R683-P(T) SBR-A5F683-P(T)
寸法 外形(幅×奥行×高さ) 620×833×2,221 mm
内形(幅×奥行×高さ) 340×425×250 mm
部屋数 5
有効内容積 180 L(1部屋36 L×5部屋)
庫内温度設定範囲 2~23℃ -25~-15℃
冷却
ユニット
圧縮機 公称出力 170 W 公称出力 400 W
冷媒 R134a R404A
送風機 冷却器用 DC12 V 2.4 W×2
凝縮器用 DC12 V 8.4 W
電気定格 電源 三相 200 V 50/60 Hz(制御ユニットに接続)
消費電力 冷却時 173 W/173 W 324 W/324 W
霜取り時 339 W/339 W 347 W/347 W
製品質量 168 kg
品名 制御ユニット
品番 屋内用 SBR-AMC383(-T)
屋外用 SBR-AMC383-P ※2021年3月発売予定
寸法 外形(幅×奥行×高さ) 302×844×2,221 mm
電気定格 電源 三相 200 V 50/60 Hz
消費電力 19 W
製品質量 98 kg

【商品ホームページ】

https://panasonic.biz/appliance/cold_chain/pdeqp/locker/

以上