2018年10月30日

より良い毎日を提供する、これからのくらしのスタンダード

くらしの統合プラットフォーム「HomeX」を本格始動

パナソニック株式会社は、くらしの統合プラットフォーム「HomeX」を本格始動します。

■背景・ビジョン

近年、IoT/AIやそれを支える通信技術などの凄まじいデジタル革命により、私たちの生活は飛躍的に便利になりました。一方、家族が集う住空間は、まだまだ進化する可能性を秘めています。

一般的に、家電・住宅設備は、購入したタイミングで最大の価値・機能を有していますが、その最大値を超えることはありません。また、単一機能として点在しているため、家族が個々に活用方法を考える必要と手間が発生し、最適なタイミングで利用できない、あるいは最適な機能自体を知らないまま生活しているともいえます。

そこで当社は、「人」と「くらし」の接点から、家全体と生活シーンを総合的にとらえ、インターネット/ソフトウェア技術と連動・融合することで、「生活すればするほどくらしが進化する」というソフトウェア主導型の新しい定義を創りました。これにより、家電・住宅設備および住空間全体の価値は、購入後もアップデートし、その新しい価値を、最適なタイミングかつ自然な形で家族に提供することが可能になります。

この新しい「アップデートされるくらし」をオープンプラットフォーム化し、お客様やパートナーとともにエコシステムを築き上げ、くらし社会への貢献を目指すのがHomeX です。

■HomeX のミッション

-Back to Humanity-

HomeX は、家そのものをもう一人の「家」族としてとらえ、毎日の新しい体験を提供し、より自分らしいワクワクする生活を創ります。

人それぞれの生活スタイルに合わせて、家電や住宅設備の機能を統合し、一人ひとりに寄り添ったきめ細やかな生活提案を行います。そして、インターネットを通じた様々なサービスと連携した新しい機能や、遊び心にあふれた体験により、生活すればするほどに豊かになるくらしに貢献します。

■HomeX のコンセプト

現在、世界中の人がパソコンやスマートフォンで常にインターネットにアクセスし、ソーシャルメディアの普及により、「人」と「人」がよりつながるようになりました。好きなこと、昨日食べたもの、友達へのコメント返信など、「人」同士の関係がより密接になり、やがて検索連動広告やEコマースのレコメンデーションなどのパーソナルのデジタル革命が進んでいます。一方、「人」と「くらし」の接点では、まだアナログの部分が多く、人のくらしのお困り事を、瞬時に理解し、適切な方法で解決に導いてくれる存在はいません。HomeX は、「人」と「くらし」の接点に目を付け、「人」と「くらし」がデジタルにつながり、くらしのエコシステムによる家電やサービスを通じて、毎日がアップデートするくらしを実現することができます。

■実現にむけた3つのアプローチ

① 住空間のタッチポイント

当社は、これまで家電や住設、住宅などの幅広い領域の商品を提供してきたことで、住空間において、お客様との多種多様な接点を持っています。この接点を統合的に活かし、より自然かつ最適なタイミングでお客様へ提案することができます。

当社商品による住空間のタッチポイント

② 家そのものが考えて提案する

当社では、家電から住まいのリフォームまで、日々の会話の中でそれぞれお客様に寄り添い、お困りごとを見つけ、商品の販売だけに留まらないサービスを提供してきました。これは「共感→課題の再定義→プロトタイプ→フィードバック」という共感によるユーザー中心デザインそのものであり、HomeX も家そのものを人間のような共感力を備えるものとして位置づけ、生活シーンやくらし全体を踏まえた提案をします。

デザインシンキングのプロセスサイクル

③ ハードウェアとサービスエコシステムを介したくらしのアップデート

これまで家電や住宅設備毎に組み込んでいた価値を単一ハードウェアから分離し、プラットフォームとして統合し、最適単位でサービスエコシステムと連動することで、お客様とのタッチポイント毎に、適切かつ日々進化した提案を行います。

住空間をハードウェア、ソフトウェア、サービスエコシステムのレイヤーに分解した図

■HomeX プラットフォームに対応したモデルのご紹介

パナソニック ホームズ株式会社の都市型IoT住宅に、HomeX のプラットフォームに対応した「HomeX Display」を展示し、HomeX の世界観をお客様へ体験と共にお届けします。

[参考] HomeX Displayの特長

HomeX Displayのイメージ

HomeX Displayは、HomeX プラットフォームに対応した無線LANやセンサを搭載したタッチスクリーン型ディスプレイです。住空間のHomeX 対応機器と体験を美しく統合し、家族が集う場所にオムニチャネルとして配置できます。住むほどに新しい機能が届き、より良い毎日を提供します。

■HomeX ブランドサイト *日本語

https://panasonic.com/jp/homex

【お問い合わせ先】

パナソニック株式会社 イノベーション戦略室 広報担当
Email:crdpress@ml.jp.panasonic.com

※本リリースの製品・サービスは開発中のものであり、仕様・内容は予告なく変更される場合があります。

以上