パナソニックのFUTURE LIFE FACTORYがあなたと未来のくらしを問う7日間「REMIXED REALITY EXHIBITION」を開催

2022年2月25日

トピックス

パナソニック株式会社 デザイン本部 FUTURE LIFE FACTORYは、2022年3月10日から16日まで「あなたと未来のくらしを問う7日間 REMIXED REALITY EXHIBITION」を下北沢ボーナストラック(東京都世田谷区代田二丁目36番12号~15号)にて開催します。

AIの進化やメタバースビジネスの加速、パンデミックや環境問題の深刻化など、世界やテクノロジーは予想を遥かに超えるスピードで変化し続けています。あらゆる情報や体験がデジタルに置きかわり、リモートワークやオンライン授業が当たり前になるなど、合理化や効率化によって生活が激変する一方、私たちは未来に向けて変化できているのでしょうか?

未来の豊かさを問い、具現化する、先行開発に特化したデザインスタジオFUTURE LIFE FACTORYは、デジタルとリアル、全てがつながる未来において、これからの人間らしいくらしのアイデアをプロトタイピングし、リアルな体験としてパーソナル、ライフスタイル、コミュニティの3つの切り口で提示します。

■あなたと未来のくらしを問う7日間 REMIXED REALITY EXHIBITION
2022年3月10日(木)~16日(水)11:00~19:00 ※入場は終了の30分前まで
【場所】下北沢ボーナストラック(東京都世田谷区代田二丁目36番12号~15号)https://bonus-track.net/
【入場料】無料

■コンセプト
メタバースなどの実現により、デジタルとフィジカルの境界が曖昧になる未来。
それでもわたしたちを動かす起点は、リアルにあるのではないだろうか?
あらゆる世界を行き来し、体験が溶け合い、つながる中で
新たな価値として“再編集=Remix”した、人とくらしの未来のリアルを問います。
プロジェクトページ:https://panasonic.co.jp/design/flf/events/remixed_reality/

■内容
<Theme 1. Personality:ALTER EGO 自分の可能性をひろげるこれからの自己理解>
ニュースサイトやECサイトで当たり前になったAIによるレコメンド機能は、私たちのくらしをますます便利にしています。しかしそれは同時に自分の可能性を狭めていることになってはいないでしょうか。また、他者との会話の中でふと意外な自分を知ることがあります。それは新たな自分との出会いであり、新たな自己の可能性との出会い。AIのみに依らず他者を通じて新たな自己可能性を見つけ、日々セルフアップデートできる手段を提案します。

<Theme 2. Lifestyle: Carbon Pay 地球とつながる自分になるこれからの新習慣>
地球環境問題はもはや他人事ではなく、一人ひとりが意識を高め、自分事にすることが急務となっています。そこで環境問題に対する意識づけと行動を習慣化するためのサービスを構想しました。毎月の支出や日々の食事を意識し節約や運動でバランスを取るように、自分自身が関与するカーボンフットプリント(※注)を把握し、その量に応じて、CO2 削減に取り組む活動を家電などの機器を通じて支援する、そんな未来を提案します。
※注 カーボンフットプリントとは
商品・サービスのライフサイクルの各過程で排出された「温室効果ガスの量」をCO2量に換算して表示すること。

<Theme 3. Community:言山百景 見知らぬ景色に、言葉と関係性を生み落とす>
リモート観光、リモート帰省、オンラインイベントなど、非日常な体験もデジタルでの代替が加速しています。この先リアルな “人と地域とのつながり” がますます希薄化するかもしれません。これは人と地域を言葉でつなぐことで、新たな関係性の形を問いかけるプロジェクトです。スマートフォンで発した言葉が遠く離れた土地に“物理的に”舞い降りるオブジェとなり、その地域に新しい魅力や文化を生み出します。
※今回、本テーマはコンセプトのプレ展示となり、実際のインスタレーションはBnA_WALL(東京都中央区日本橋大伝馬町1-1 https://bnawall.com/)で本展示会後に予定しています。

■トークイベント
開催期間中にトークイベントを開催します。
●Remixed Reality talk 1「カーボンペイのあるくらし(仮)」
【日時】2022年3月10日(木)17:00~19:00
【登壇者】清水イアン(weMORI)、黒部睦(Fridays For Future Japan)、佐藤ねじ(株式会社ブルーパドル)、鈴木慶太(パナソニック株式会社 FUTURE LIFE FACTORY)
●Remixed Reality talk 2 「ALTER EGOで自分をアップデートできるくらし(仮)」
【日時】2022年3月12日(土)19:00~21:00
【登壇者】寺沢俊哉(テラメディア株式会社)、和家佐有宇(パナソニック株式会社 プロダクト解析センター)、井上隆司・小川慧(パナソニック株式会社 FUTURE LIFE FACTORY)
【実施形態】リアルタイム配信
【主催】本屋B&B(https://bookandbeer.com/
【共催】パナソニック株式会社 デザイン本部 FUTURE LIFE FACTORY
【申し込み先】後日イベントページ(https://panasonic.co.jp/design/flf/events/remixed_reality/)または本屋B&Bイベントページ(https://bookandbeer.com/category/event/)に掲載し、SNSでもお知らせします。

■全体コンセプト及び各プロジェクトプロデュース:株式会社マッキャンエリクソン/マッキャンアルファ

■各コラボレーション:
・ALTER EGO:株式会社ワントゥーテン、テラメディア株式会社、パナソニック株式会社プロダクト解析センター
・Carbon Pay:株式会社ブルーパドル、weMORI
・言山百景:株式会社コネル、株式会社マグナレクタ

■FUTURE LIFE FACTORY
FUTURE LIFE FACTORYは、「これからの豊かなくらしとは何か」を問い直し、具現化していくパナソニックのデザインスタジオ。従来の常識にとらわれない発想で、新規事業の種や未来のくらしのビジョンを世に問いかけています。
https://panasonic.co.jp/design/flf

発表年月
発表年月