パナソニックが「Best Global Brands 2013」で68位に~インターブランド社がブランド価値ランキングを発表

2013年9月30日

トピックス

パナソニックが「Best Global Brands 2013」で68位に

パナソニック株式会社は、世界最大のブランドコンサルティング会社であるインターブランドによるグローバルなブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2013」において、68位にランクインしました。

「Best Global Brands」は、グローバルな事業展開を行うブランドを対象に、そのブランドが持つ価値を金額に換算して、上位100社をランク付けしたもので、今回で14回目を迎えます。

パナソニックは、2012年の65位から68位と3ランクダウンをしたものの、ブランド価値金額については、昨年比から1%アップとなり、58.21億ドルとなりました。また今回ランクインしている日系エレクトロニクスブランドの中で、パナソニックだけが唯一ブランド価値の上昇を達成しました。

パナソニックの評価に対するインターブランド社の主なコメントは、以下の通りです。

●厳しい環境下で、大胆な事業計画を発表。くらしをよりよくする製品サービスに集中し、真の顧客価値を創造、会社の収益性の改善を図ることとした。
●津賀社長は2013年のCESキーノートスピーチで、収益性の高いBtoB顧客への戦略的なシフトを明らかにした。これにより、特に日本以外の国において、顧客のパーセプションを変え、BtoBブランドとしての認知度の向上が重要になる。
●企業市民活動にも積極的で、2012リオ+20カンファレンスに参加したことや、Fortune Green カンファレンスのスポンサー、UNESCOとの戦略的な提携も続けている。

パナソニックは、創業100年を迎える2018年に向けたパナソニックグループの目指す姿として「A Better Life, A Better World」を新たなブランドスローガンとして掲げ、今後もグローバルでお客様に支持されるブランドとなるべく、取り組みの強化を図ってまいります。

<関連情報>
▼[プレスリリース] 新ブランドスローガンとして「A Better Life, A Better World」を制定
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/09/jn130904-1/jn130904-1.html
▼動画:CES 2013 Keynote全編
http://youtu.be/V3TF6Og18g4
▼インターブランド
http://interbrand.com/

  • パナソニックが「Best Global Brands 2013」で68位に
発表年月
発表年月