プレスリリース

2012年5月29日

照明器具1台ごとに簡易電力量の「見える化」、レイアウトフリーを実現

フレキシブル照明制御システム FreeFitMXを今秋から受注開始

テナントビルやオフィスなどでの省エネ意識の向上に貢献


(FreeFitMX システム構成例)

品名 フレキシブル照明制御システム「FreeFitMX」
希望小売価格(税込) オープン価格
受注開始日 2012年9月1日
販売目標 70物件(2012〜2014年度)

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、通信機能付照明器具(※1)と接続することで、照明器具1台ごとの簡易的な電力使用量の「見える化」(※2)と、用途に合わせて照明器具1台ごとの点消灯や調光の制御を可能にするフレキシブル照明制御システム「FreeFit MX」を2012年9月1日より受注開始します。

昨今、省エネ意識の高まりにより、設備機器を用いた省エネ制御は、テナントビルやオフィスにおいて重要な役割を担っています。当社では、これまで照明制御システム「FreeFit/FreeFit light」(※3)を販売していました。しかし、テナントビルにおいては、任意で制御範囲を設定した場合の電力使用量の把握が難しい上、テナントの移動で点滅・調光区分が変更される場合の配線の変更や短期間な工期での設計・施工などが課題となっています。新開発の「FreeFit MX」では、通信機能付照明器具と接続することで、照明器具1台ごとの簡易的な電力使用量が把握でき、よりきめ細かい単位での簡易的な電力使用量の「見える化」が可能となりました。また、電源線・調光信号線の区分に影響されずに器具1台ごとの点消灯・調光制御も可能なので、レイアウト変更に伴う制御範囲の設定も自由に変更できます。

今後、通信機能付照明器具の普及に合せて、次世代省エネソリューションを提供すべく、2014年度までに70物件への導入を目指します。

なお、本製品はインテックス大阪で開催される「JECA FAIR 2012 〜第60回電設工業展〜 (会期:5月30日〜6月1日)」に出展します。

<特長>

  1. 照明器具1台ごとの簡易電力量を「見える化」
  2. 照明器具1台ごとのレイアウトフリーを実現
  3. 保守作業の省力化が可能
  1. ※1:通信機能付照明器具とは、FreeFitMXシステム内で、伝送アダプタと通信する照明器具のことで、調光信号を受信したり、照明器具の状態や簡易的な電力使用量を送信する機能を有した照明器具です。
  2. ※2:照明器具1台ごとの使用電力量は、目安値であり計量法によるものではありませんので、公的取引には適用できません。
  3. ※3:2006年12月1日 発売

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時〜20時)
/エコソリューションズ社代表 06-6908-1131(受付8:45〜17:30)
エコソリューションズ社 エナジーシステム事業グループ システム機器BU
FreeFitMX ホームページURL:http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/bs/light_control/freefit_mx/

【特長】

(1)照明器具1台ごとの簡易電力量を「見える化」

従来は、照明器具の電力使用量を把握するためには、分岐回路ごとでの計測となるため、任意で制御範囲を設定した場合の電力使用量の計測ができませんでした。本製品は、通信機能付照明器具から使用量を収集する事で照明器具1台ごとの簡易的な電力使用量を「見える化」でき、計測対象の照明器具の範囲設定も自由にできます。

(2)照明器具1台ごとのレイアウトフリーを実現

通信機能付照明器具1台ごとに直接点消灯信号が送信されるため、施工時やレイアウト変更の際の電源配線・調光配線の区分けが不要となります。1台ごとの間引き点灯も可能です。

(3)保守作業の省力化が可能

通信機能により、不点灯状態を素早く通知するので、保守作業の省力化が可能です。
また、点灯時間の管理もでき、計画的な照明器具の交換が可能です。


【ご参考】

■システム構成


※オフィスビルの共用部は、一般照明器具で制御。フロアの専用部は通信機能付照明器具で制御という併用運用が可能。

■商品の概要と接続台数

機能項目 仕様 接続台数
照明制御
センター装置
各種のリストやグラフの表示・操作を行う 最大4クライアント
同時ログイン/サーバー
マネジメント
サーバー
システム全体の管理、及び周辺装置への
入出力を統括管理する
最大1台/システム
LCU盤
(8系統用)
ローカル端末器の入出力を
統括管理する
最大32台/システム
伝送アダプタ
(天井取付形)
上位と下位の伝送変換を行う
通信アダプタ
最大4台/1系統
明るさセンサ
(天井取付形)
検知エリア内の明るさを自動調光 最大64台/1系統
熱線センサ
(天井取付形)
検知エリア内の在/不在情報により、
自動点灯/消灯
最大64台/1系統
アナンシェータ 管理点の状態を表示し、手動発停制御を行う 最大4セット
(160窓×4台を1セット)/システム
機能項目 接続台数
通信機能付
照明器具
最大65,536台/システム
最大2,048台/LCU盤
最大256台/1系統
最大64台/伝送アダプタ
負荷回路 最大256回路/1系統
グループ 最大256グループ/1系統
パターン 最大136パターン/1系統

※通信機能付照明器具の各制御数は、照明端末器による構成数により減じられます。

■通信機能付照明器具ラインアップ

光源 LED
タイプ 連続調光型(調光下限25%)

システム天井□600タプ(乳白タイプ)

一体型LEDベースライトストレートタイプ
(乳白パネル)
Hf32W1灯高出力相当

以上