2022年4月18日

新築に加え、リフォームにおける様々な業務にも対応

地域工務店向けクラウドサービス「sumgoo」の機能を拡充

OB顧客からの受注拡大を図りたい地域工務店やリフォーム店をサポート

画像:リフォームの売上アップ sumgoo

パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社は、2022年4月21日、地域工務店向けクラウドサービス「sumgoo(スムグー)」を機能拡充し、これまでの住宅新築時の業務に加え、リフォームにおける様々な業務へのサポートにも対応します。
地域工務店向けクラウドサービス「sumgoo」は2021年10月にサービスを開始し、主に住宅新築時に発生しがちな細かいミスや手戻りなどの属人的な業務を高位平準化させ、施主とつながるサービスとして地域工務店の組織力強化に貢献しています。

今回、中小工事にまつわる管理機能、顧客情報の管理機能を大幅に強化することでリフォーム業務に対応できるようになりました。顧客のライフステージや家歴を一元管理し、独自のリフォーム業務用チェックリストも装備。これにより顧客、物件、リフォーム/中小工事といった顧客情報を統合的に管理し、限られたリソースでより多くの案件を手掛ける必要があるリフォーム業務における、OB施主の生涯顧客化、売上の最大化をサポートします。

パナソニックは、地域工務店の経営課題解決にクラウド技術で貢献します。

<特長>

1. ライフステージに合わせた適切なアプローチでOB施主を生涯顧客にする「顧客管理」

2. 家歴や設備の状態に合わせた質の高いリフォーム提案ができる「物件管理」

3. 関係者と情報共有しながら複数案件を抜け漏れなく推進する「工事管理」

【お問い合わせ先】

エレクトリックワークス社 新規事業開発室
電話:06-6908-1131(代表 受付 9:00~17:30)

【特長】

1. ライフステージに合わせた適切なアプローチでOB施主を生涯顧客にする「顧客管理」

定期点検や顧客への提案活動を管理、分析、社内共有できる顧客管理機能を追加。顧客のニーズを掘り起こす提案が出来る、詳細な検索機能も充実しました。生涯顧客化に欠かせない顧客接点の最適・最大化を図ることが可能です。

2. 家歴や設備の状態に合わせた質の高いリフォーム提案が出来る「物件管理」

紙管理では活用が進まない工事履歴や設備情報をクラウド管理することで、外出先などでもすぐに検索し、その場で提案に結びつけることができます。また、賃貸住宅・店舗など複数物件も顧客毎に管理します。投稿した画像を自動で整理するアルバム機能により過去の記録写真を容易に確認可能です。

3. 関係者と情報共有しながら複数案件を抜け漏れなく推進する「工事管理」

属人的管理から脱却し、日程調整、進捗管理、契約管理、見積、契約を見える化することで、同時に複数案件を推進できるようになります。アラート・リマインダー機能により多忙なリフォーム担当者をアシストします。


機能拡充によりOB施主の生涯顧客化をサポート

【利用料金】

基本料金
・22,000円/月(税込) -新築案件 5件含む-
従量課金
・新築タスク管理 = 新築案件数応じた従量課金
・顧客管理費 = 1件当たり 110円/月(税込)

※「顧客情報管理」のご利用には、sumgooの契約が必要です。すでに契約中のお客様は別途申込などは不要です。

以上