2021年10月25日

「i-PRO Sシリーズ」AI全方位ネットワークカメラ4機種と
専用アプリケーション2種を発売

「i-PRO Sシリーズ」AI全方位ネットワークカメラ4機種

パナソニックi-PRO(アイプロ)センシングソリューションズ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:尾崎 祥平)は、レンズの下方360°を撮影可能なAI全方位ネットワークカメラ4機種と専用のAIアプリケーション2種を開発し、AIプロセッサー搭載ネットワークカメラのスタンダードモデル「i-PRO Sシリーズ」のラインアップとして、2021年12月より、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片倉 達夫)を通じて発売します。

■AI全方位ネットワークカメラ4機種について

今回発売する4機種(高画質な5メガピクセルの2機種、より高解像度な9メガピクセルの2機種)はスタンダードモデル「i-PRO Sシリーズ」としてAIプロセッサーを標準で搭載した全方位ネットワークカメラです。魚眼レンズを搭載した全方位ネットワークカメラ内でのエッジAI処理を実現することで、360°全方位の映像監視に加えて、事件・事故の未然防止や業務効率化など新たな付加価値を提供し、様々な分野にてお客様のニーズにお応えします。

<AI全方位ネットワークカメラの主な特長>

1. AIプロセッサーを標準搭載し、効率良くカメラ映像の分析・解析が可能

従来のネットワークカメラでは難しかった映像の分析・解析といった高負荷のAI処理を、AIプロセッサーを標準搭載したネットワークカメラ内でエッジAI処理することで、サーバー側の負荷を分散し、効率良くカメラ映像の分析・解析することが可能です。また、ネットワークカメラ単体で顔や人、車両、二輪車を自動で識別することが可能です。

2. 最大3つまでAIアプリケーションをインストールすることが可能※1

本4機種は、様々な分野、市場に適したAIアプリケーションを最大3つまで直接カメラ本体にインストールすることで、利用用途に応じたアプリケーション機能を活用いただくことが可能です。専用のAIアプリケーションの他、ソフトウェア開発キット(i-PRO Camera SDK)を活用して、サードパーティで開発したアプリケーションもインストールできます。

3. 人の叫び声やガラスの破損音、クラクション、銃声といった種別ごとのAI音識別機能を搭載※2

AI音識別機能を搭載し、人の叫び声やガラスの破損音、クラクション、銃声といった音を識別しお知らせすることで、映像監視のいっそうの強化を実現しました。

4. AI処理による究めた高圧縮と高画質を実現

AI処理による物体検知と連携することで、顔や人、車両、二輪車を低圧縮に、それ以外の領域を高圧縮に制御します。パナソニックの従来品で活用していたスマートコーディング技術と比較して、見たい部分の画質を保持したままデータ量を最大50%削減し、高圧縮と高画質の両立を実現しました。また、従来品より定評のある高性能な魚眼レンズを搭載し、1台のカメラで360°全方位を画面の周辺部までクリアに撮影します。

■AI全方位ネットワークカメラ専用のAIアプリケーション2種について

AI全方位ネットワークカメラの広範囲撮影の特長を生かした専用のAIアプリケーションとして、「AI動体検知/AI人数カウントアプリケーション」と「AIプライバシーガード」の2種を同時発売します。

「AI動体検知/AI人数カウントアプリケーション(WV-XAE300W)」

動体検知、人数カウント、ヒートマップ、混雑検知の機能を1つにまとめたアプリケーションです。2021年12月発売の「マルチAIソフトウェア(WV-ASA100(W))」※3との組み合わせにより、様々な統計データとして活用いただけます※4

  • ・動体検知
    立ち入り禁止エリアへの人や車両の侵入などを検知し、セキュリティ強化に貢献します。
  • ・人数カウント
    人の出入りをカウントし、マーケティング用途などにご活用いただけます。
  • ・ヒートマップ
    人の動線・滞留・通過を可視化し、例えば店舗のマーケティング用途にご活用いただけます。
  • ・混雑検知
    エリア内の人の混雑状況を検知・お知らせし、マーケティング用途や業務効率化に貢献します。

「AIプライバシーガード(WV-XAE301W)」

人物にモザイク処理を行いプライバシーに配慮するアプリケーションです。カメラに映った人物の全身にモザイク処理を行いプライバシーや肖像権を保護します。

今後も両社は多様化・高度化するお客様のニーズに対応したさまざまな製品、ソリューションを提供してまいります。

<品名・品番など>

品名 屋内5MP AI全方位
ネットワークカメラ
屋内9MP AI全方位
ネットワークカメラ
屋外5MP AI全方位
ネットワークカメラ
屋外9MP AI全方位
ネットワークカメラ
品番 WV-S4156J WV-S4176J WV-S4556LJ WV-S4576LJ
本体色 i-PROホワイト
外観
イメージ

屋内5MP AI全方位ネットワークカメラ WV-S4156J

屋内9MP AI全方位ネットワークカメラ WV-S4176J

屋外5MP AI全方位ネットワークカメラ WV-S4556LJ

屋外9MP AI全方位ネットワークカメラ WV-S4576LJ

本体希望
小売価格
オープン価格
発売時期 2021年12月

※写真は最終製品と異なる場合があります。

品名 機能拡張ソフトウェア
AI動体検知/AI人数カウントアプリケーション
機能拡張ソフトウェア
AIプライバシーガード
品番 WV-XAE300W WV-XAE301W
機能名 AI動体検知 人数カウント ヒートマップ 混雑検知 AIプライバシーガード
機能概要 ・侵入検知
・ラインクロス検知
・滞留検知
・ラインクロスカウント
・エリア内カウント
通過、滞留の
可視化
エリア内人数が条件を満たした場合アラーム発報 映像内の人物に
モザイク処理
対象物体 人物・車両 人物 人物 人物 人物
希望小売価格 オープン価格
発売時期 2021年12月

【お問い合わせ先】

パナソニック システムお客様ご相談センター
電話:フリーダイヤルのマーク0120-878-410(受付:9時~17時30分<土・日・祝日は受付のみ>)

  • *パナソニックi-PROセンシングソリューションズ株式会社は2022年4月より、「i-PRO株式会社」に変わります。
  • *パナソニックグループの持株会社制への移行にともない、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社は2022年4月より、「パナソニック コネクト株式会社」に変わります。

以上