2020年8月25日

ドアホンが応答して宅配業者に宅配ボックスへ荷物の投函を依頼できる

ワイヤレスモニター付テレビドアホン
「どこでも(※1)ドアホン」VL-SWZ300KFを発売

配達時の荷物受け取りの利便性を向上

ワイヤレスモニター付テレビドアホン家じゅう「どこでもドアホン」VL-SWZ300KF

品名 ワイヤレスモニター付テレビドアホン
品番 VL-SWZ300KF
内容 モニター親機、カメラ玄関子機、ワイヤレスモニター子機 各1台のセット
メーカー希望小売価格 オープン価格
発売日 11月12日
月産台数 2,500台

パナソニック株式会社は、宅配業者による荷物の配達時にドアホンが応答して宅配ボックスへ荷物の投函を依頼できるワイヤレスモニター付テレビドアホン家じゅう「どこでも(※1)ドアホン」VL-SWZ300KFを11月12日より発売します。

近年、インターネット通販などを利用する方の増加に伴い宅配回数が増える一方で、在宅勤務中や子供のお世話、料理中などですぐに応答できないケースが増えています。本製品は配達の際に呼び出しボタンが押されると、ドアホンが応答して宅配業者に宅配ボックスへ荷物の投函を依頼できますので、家にいながらも応対できない場合や不在時に便利です。また、見知らぬ来訪者にはモニター側からワンタッチで応答メッセージを流し、来訪者の名前と用件を確認することができる「あんしん応答」機能を搭載しています。さらに本製品を設置している家屋で火災が発生すると、住宅用火災警報器(※2)と連携し、宅内のモニター親機からの警報通知に加えて屋外のカメラ玄関子機(※3)からも警報音、音声、LEDライトの点滅で通知できますので、近隣に火災をいち早く知らせることが可能です。

当社は利便性と防犯、防災機能を強化した本製品を幅広いユーザーに提案していきます。

<主な特長>

1. ドアホンが応答して宅配業者に宅配ボックスへ荷物の投函を依頼できる

2. 見知らぬ来訪者にワンタッチでドアホンが応答する「あんしん応答」機能

3. 住宅用火災警報器(※2)と連携し、屋外のカメラ玄関子機(※3)から火災発生を通知(※4)

【お問い合わせ先】

ファクス・電話・ドアホンご相談窓口
フリーダイヤル 0120-878-983(受付9時から18時)

  • ※1:モニター親機とワイヤレスモニター子機またはモニター親機と屋外ワイヤレスカメラの間に障害物がない場合、約100 m以内の距離で使えますが、建物の構造や周囲環境によっては、電波の届く距離が短くなります。また、ノイズによる悪影響を予防するため、テレビ、ラジオ、パソコンなどのOA機器、エアコン、給湯器リモコン(インターホン機能付き)、ホームセキュリティ関連装置の近くには設置しないでください。誤動作の原因になります。
  • ※2:当社推奨機器:当社製のワイヤレス連動型 SHK79021P、SHK74101P、SHK74201P、SHK74201YP、SHK7620P。また、接続には別売のワイヤレス連動型用移報接点アダプタ[パナソニック(株)ライフソリューションズ社製 SH3290K]が必要です。このアダプタでワイヤレス連動型の住宅用火災警報器を最大14台まで接続できます。
  • ※3:カメラ玄関子機(ドアホン)を2台使用している場合、通知ができるのは「ドアホン1」だけです。
  • ※4:本機能は、消防庁が平成31年4月26日に公表した「屋外警報装置等の技術基準ガイドライン」において、インターホン工業会が適合すると評価した屋外警報装置に対応しています。

【特長】

1. ドアホンが応答して宅配業者に宅配ボックスへ荷物の投函を依頼できる

本製品は配達の際呼び出しボタンが押されると、「宅配業者の方は宅配ボックスに荷物を入れてください」というメッセージを玄関子機(※3)から流して宅配ボックスの存在をお知らせし、投函を依頼できます。家にいながらも応答できない場合や不在時にも荷物を受け取ることができ、大変便利です。また、パナソニック(株)ライフソリューションズ社製の宅配ボックスCOMBO-LIGHT(※5)と無線接続することにより、荷物が届いたときはモニター親機のお知らせランプが点灯し、モニター親機を確認すると「宅配ボックスが使用されました。」と表示してお知らせしますので、帰宅後荷物の取り忘れを防ぐことができます。さらに荷受け時の日時、映像を自動的に記録(※6)することができますので、不在時の荷受けの日時や様子も録画映像で確認可能です。

<宅配ボックス連携イメージ図>

宅配業者へのメッセージ、荷受け時に自動録画、荷受けをお知らせ

  • ※5:宅配ボックスCOMBO-LIGHTは別売です。対応の宅配ボックスとモニター親機を接続することで連携できます(最大2台まで)。無線接続には別売の開閉センサー品番:KX-HJS100が必要です。宅配ボックスと連携できる玄関子機は「ドアホン1」のみです。
    <対応機種>パナソニック(株)ライフソリューションズ社製 COMBO-LIGHT(コンボライト)
    品番:CTNR60シリーズ
  • ※6:設定が必要です。カメラ玄関子機「ドアホン1」の撮影範囲で荷受け時の様子を録画できます。

2. 見知らぬ来訪者にワンタッチでドアホンが応答する「あんしん応答」機能

「あんしん応答」機能は見知らぬ来訪者などからの呼び出しがあった場合、相手に名前や用件をたずねるメッセージを流す機能です。相手を確認したあと、呼び出しに応答することも、応答しないこともできます。また「自動あんしん応答」の設定をしておくと、留守中の来訪者の用件を自動的に録画、録音することができますので、帰宅後に確認が可能です。

<あんしん応答イメージ図>

3. 住宅用火災警報器(※2)と連携し、屋外のカメラ玄関子機(※3)から火災発生を通知(※4)

本製品を設置している家屋で火災が発生すると、住宅用火災警報器(※2)と本製品が連携し、宅内のモニター親機からの警報通知に加え、屋外のカメラ玄関子機(※3)からも警報音と音声、LEDライトの点滅で火災を屋外に通知します。警報音と音声は最大10分、音量は「大」(固定)で通知します。日中在宅時のみならず、深夜・早朝時間、留守時などの火災発生を近隣に知らせることができます。

<イメージ図>

【その他の特長】

  • ●屋外の様子を確認できる、屋外ワイヤレスカメラ(別売品(※7))を最大4台まで親機に接続可能。
  • ●電気錠に連携しモニター(親機、子機)から施錠・解錠・状態確認ができます。
  • ●DECT(※8)準拠方式採用の「中継アンテナ(別売品:KX-FKD3(※9))」対応で電波エリアを拡大可能。
  • ●当社製DECT(※8)準拠方式採用のファクス・電話機で音声での対応が可能。
  • ●女性などの高い声を男性のような低い声に変えられるボイスチェンジ機能搭載。
  • ●開閉センサー(別売品:KX-HJS100(※10))、ドアセンサー(別売品:ECID30A(※11))を合計20台まで接続できます。
  • ※7:屋外ワイヤレスカメラ:VL-WD712K オープン価格 VL-WD813K オープン価格
  • ※8:DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETSI(欧州電気通信標準化機構)の商標で、世界で広く普及している無線通信方式のひとつです。当社の製品はARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。
  • ※9:中継アンテナ:KX-FKD3 オープン価格
  • ※10:開閉センサー:KX-HJS100-W オープン価格
  • ※11:ドアセンサー:ECID30A オープン価格

【仕様一覧】

品名 モニター親機
品番 VL-MWZ300
電源 AC100 V(50 Hz/60 Hz)
消費電力 待機時:約1.4 W[ドアホン(カメラ玄関子機)に連携機器を接続していないとき]
約3 W[ドアホン(カメラ玄関子機)に連携機器を接続しているとき]
動作時:約7 W
外形寸法(高さ×幅×奥行) 約186×143×23.5(mm)(突起部除く)
質量 約440 g(壁掛け金具なし)
使用環境条件 周囲温度:0℃~+40℃、湿度:90%以下
画面表示 約3.5型カラー液晶ディスプレイ
通話方式 音声交互自動切替方式
取付方法 露出壁掛け(壁掛け金具付属)
無線通信方式 1.9 GHz TDMA-WB
A接点出力端子(※12) 定格負荷:AC、DC24 V/0.3 A以下
最小適用負荷:DC 5 V/1 mA
外部入力端子 入力方式:無電圧メーク接点
検出確定時間:0.1秒以上
接点抵抗値:・メーク時:500 Ω以下
・ブレーク時:15 kΩ以上
端子間短絡電流:5 mA以下
端子間開放電圧:DC 7 V以下
品名 カメラ玄関子機
品番 VL-V572AL-S
電源 モニター親機より供給
外形寸法(高さ×幅×奥行) 約131×99×26.5(mm)(突起部除く)
質量 約180 g
使用環境条件 周囲温度:-10℃~+50℃、湿度:90%以下
最大画角 水平 約170° 垂直 約130°
取付方法 露出型:JIS1個用スイッチボックス適合
外観材質 難燃樹脂
最低被写体照度 1ルクス(カメラから約50 cm以内)
照明方法 LEDライト(照明用ランプ)
防塵性・防水性 IP44(※13)
品名 ワイヤレスモニター子機
品番 VL-WD622
電源 専用ニッケル水素電池(品番:KX-FAN57)
DC 2.4 V/630 mAh
外形寸法(高さ×幅×奥行) 約173×52×30 mm(突起部除く)
質量 約165 g(電池パック含む)
使用環境条件 周囲温度:0℃~+40℃、湿度:90%以下
画面表示 約2.4型カラー液晶ディスプレイ
無線通信方式 1.9 GHz TDMA-WB
通話方式(ドアホン通話) 音声交互自動切替方式
使用時間(※14) ドアホン通話(スピーカーホン):約2時間(※15)
外線通話(※16)(受話口での通話):約5時間(※17)
待機時間:約80時間
充電時間(※18) 約10時間
使用可能距離 約100 m/モニター親機との見通し距離
品名 充電台
電源 AC100 V(50 Hz/60 Hz)
消費電力 待受時:約0.25 W
(ワイヤレスモニター子機を充電台から外しているとき)
充電時:約0.65 W
外形寸法(高さ×幅×奥行) 約43×81×76(mm)(突起部除く)
質量 約166 g
使用環境条件 周囲温度:0℃~+40℃湿度:90%以下
  • ※12:光るチャイムなどを接続したときは、ドアホンから呼び出しがあった場合などに信号を出力します。A接点出力対応の電気錠を接続したときは、解錠操作をしたときに信号を出力します。
  • ※13:防塵性規格等級4:直径1.0 mm以上の固形物が侵入しないレベル 防水性規格等級4:あらゆる方向からの飛まつによる水によっても有害な影響を及ぼさないレベル
  • ※14:充電完了の状態で、使用環境温度が20℃のとき。
  • ※15:10分間隔で約2分間通話をした場合の累積通話時間。
  • ※16:電話/ファクス親機に増設時。
  • ※17:スピーカーホンで通話したり、電波状態が悪いところで使うと、連続使用時間が短くなります。
  • ※18:使用環境温度が20℃、電源電圧AC100 Vのときの時間です。使用環境温度が低いときや、電源電圧が低いときは、充電時間が長くなります。
  • ●記載のイラストや画面はイメージです。実際とは異なる場合があります。

以上