2020年8月21日

外構を上質な空間に演出

エクステリア照明の提案を強化、建築照明器具
SmartArchi(スマートアーキ)を拡充

エクステリアのプランニングに役立つコンテンツを提供

「SmartArchi」シリンダースポット、ブロードウォッシャー、使用イメージ

品名 SmartArchi(スマートアーキ)
Cylinder Spot(シリンダースポット)
SmartArchi(スマートアーキ)
Broad Washer(ブロードウォッシャー)
タイプ 2000 lm・1100 lm・700 lm ローポールライト・フットスタンドライト・
フットライト
品番数 54品番 20品番
希望小売価格(税抜) 44,000円~66,500円 55,000円~89,000円
発売日 2020年9月1日

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社は、外構を上質な空間に演出するエクステリア照明の提案活動を強化、エクステリアのプランニングに役立つコンテンツを提供するとともに、建築照明器具SmartArchi(スマートアーキ)のエクステリア向けの品ぞろえを拡充。植栽や建物、通路などを照らしてエクステリア空間を上質に演出するエクステリア照明「Cylinder Spot(シリンダースポット)」と「Broad Washer(ブロードウォッシャー)」の2種類合計74品番を、2020年9月1日より発売します。

住宅・非住宅の分野を問わず、近年、建築におけるエクステリアの重要性が高まり、建物の中(インテリア)だけでなく、植栽を含む外構(エクステリア)にこだわる施主が増えています。こだわった外構の夜のシーンを照明で彩ることで、外構の価値や魅力がさらにアップします。そのため、住宅や宿泊施設、商業施設でも、照明によるエクステリアの演出への期待が高まっています。そこで今回、エクステリア業界をリードする有限会社 田主丸緑地建設 グリーンクリエーター 小西範揚氏を、パナソニックのエクステリアオフィシャルアドバイザーに招き、オンラインセミナーを開催するなど、エクステリアのプランニングに役立つコンテンツを提供します。

併せて、屋外空間や建築に調和するデザインと光を実現する新製品も発売。照明器具の小型化を可能にする配光設計技術や放熱設計技術により、エクステリアで多く使用されるスポットライトを、当社従来品比で明るさ同等で器具直径65 mmと約2分の1にスリム化(※1)しました。また当社独自の導光板技術と配光設計技術により、厚さ47 mmの薄型フォルムで、発光面の輝度を抑えながら、ワイドな光の広がりを実現するローポールライト、フットスタンドライト、フットライトを開発しました。
いずれもシンプルなデザインで、高い防水性能を確保し、マンションや、公共施設、商業施設などの中規模施設の外構のライトアップにおすすめです。

<特長>

1. エクステリア業界をリードする小西範揚氏とコラボレーションし、役立つコンテンツを提供

2. シリンダースポット:屋外空間に調和するデザインと光を追求したスポットライト

3. ブロードウォッシャー:発光面の輝度を抑えながら、ワイドな光の広がりを実現

  • ※1:当社従来品YYY36912LE1と新製品YYY30712LE1との比較

【お問い合わせ先】

照明と住まいの設備・建材
お客様ご相談センター 0120-878-709(受付9:00~18:00)
ライフソリューションズ社 ライティング事業部 ライフスタイルライティングBU 事業・営業企画部 営業企画グループ
電話:06-6908-1131(代表 受付 9:00~17:30)

【特長】

1. エクステリア業界をリードする小西範揚氏とコラボレーションし、役立つコンテンツを提供

エクステリアデザインで数多くの賞を受賞されるなど、エクステリア業界をリードする有限会社 田主丸緑地建設 グリーンクリエーター 小西範揚氏を、パナソニックのエクステリアオフィシャルアドバイザーに招き、オンラインセミナー(3回予定)を開催します。また、小西氏には、エクステリア事例の施工・撮影にも協力いただいたり、カタログを監修いただくなどしています。その他、エクステリアのプランニングに役立つ提案書など、さまざまなコンテンツを提供します。

■オンラインセミナー(全3回予定)

もっと魅力的なくらしにする「あかり」についてのセミナー。
Green Flow & Light Flow ~これからのエクステリアを考えよう~をテーマに、3回シリーズでオンラインでセミナー動画を公開します。
https://www2.panasonic.biz/ls/lighting/home/seminar/

第1回:「全てはHuman Centeringから始まる」
公開中

第2回:「さよなら、シンボルツリーライトアップ」(予定)
2020年10月末 公開予定

第3回:「ソトの価値再発見」(予定)
2021年1月末 公開予定

QRコード 住宅用照明器具:セミナーのご案内Green Flow & Light Flow ~これからのエクステリアを考えよう~ 第1回:「全てはHuman Centeringから始まる」

■エクステリア外構照明 カタログ

さまざまなエクステリア照明の事例や、空間に応じた商品の選び方、商品情報などを掲載した、パナソニック エクステリアオフィシャルアドバイザー 小西氏監修のカタログです。小西氏とのエクステリアスペシャルトークなども掲載。住宅、マンション、宿泊施設、事務所・アウトドア、店舗など、さまざまな空間のエクステリアのナイトシーンをより魅力的に演出できる幅広い商品情報を掲載しています。当社は、住宅から小規模施設、中規模施設まで、さまざまなエクステリアに調和しながら、昼とは違った魅力を照らし出し、住人に、ゲストに、行き交う人に、ココロ動かすあかりを提供します。

https://esctlg.panasonic.biz/iportal/cv.do?c=5547850000&pg=1&v=PEWJ0001&d=activeOut

パナソニック エクステリア外構照明 カタログ

2. シリンダースポット:屋外空間に調和するデザインと光を追求したスポットライト

植栽に溶け込むコンパクトデザインと、人が近づいてもまぶしさを感じにくい、グレアに配慮した美しい光を実現。

小型化を可能にする配光設計技術や放熱設計技術により、当社従来品比で明るさ同等で器具直径65 mmと約2分の1にスリム化。LED電源には樹脂充填電源を採用、さらに、結露低減フィルターを採用することで、屋外での使用にふさわしい高い防水性能を確保しています。
周囲温度も、マイナス20度から35度まで対応。

従来の700 lmタイプ、1100 lmタイプに加え、壁面演出に最適な2000 lmタイプを新たに品ぞろえ。植栽の色をあざやかに演出する「彩光色」タイプも品揃え。黄みを抑え、彩度を上げたり、赤みの強い色もよりあざやかに見せることができます。

SmartArchi(スマートアーキ)シリンダースポット 従来品、新商品

SmartArchi(スマートアーキ)シリンダースポット 壁面取付専用 1100・700 lmタイプ(サイズ:φ65×200 mm)

光源遮光角45度を確保し、グレアをカット/植栽の色をあざやかに演出する「彩光色」タイプ

3. ブロードウォッシャー:発光面の輝度を抑えながら、ワイドな光の広がりを実現

当社独自の導光板技術と配光設計技術により、厚さ47 mmの薄型フォルムで、発光面の輝度を抑えながら、ワイドな光の広がりを実現するローポールライト、フットスタンドライト、フットライトを開発。統一デザインで、つながる空間を実現できます。

LED電源には樹脂充填電源と、
結露低減フィルターを採用し、
屋外での使用にふさわしい高い
防水性能を確保しています。
SmartArchi(スマートアーキ)ブロードウォッシャー

LED電源には樹脂充填電源と、結露低減フィルターを採用し、屋外での使用にふさわしい高い防水性能を確保

当社独自の導光板技術と配光設計技術によって開発した約5000個のマイクロレンズにより、上方向への光の広がりを抑えて、まぶしさを抑制し、足元をしっかりと照らすワイドな配光を実現しています。光がワイドに広がるため、少ない器具数でも歩道に必要な明るさを確保できます。

導光板による優れた配光設計と信頼性の高い防水性能

ワイドに広がるので、少ない器具数を実現/上方向への光の広がりを抑え、まぶしさに配慮

<ご参考>

SmartArchi 4つのこだわり(光、素材・品質、デザイン、空間)

SmartArchi
軒下用ダウンライト
ユニバーサルダウンライト
(2020年9月発売)
SmartArchi
ブラケット
屋内外兼用型
(2020年7月発売)

「建築に自由を与える。」をテーマに開発するSmartArchiは、2004年のデビュー以来、時代のニーズに合わせて建築と共に進化しながら、一貫したコンセプトに基づき製品開発を行っています。例えば、屋内と屋外を連続するひとつの空間として捉え、統一された光の質とデザインで設計するなど、つねに最先端の素材や技術を用いてきました。

今回、シリンダースポットライト、ブロードウォッシャーの他に、埋込穴直径75 mmの小型の軒下用のダウンライトやユニバーサルダウンライトも発売。7月発売のブラケットなどとともに、屋外と屋内を自然につなぎます。

以上