2020年7月29日

大規模な空間でのクールスポット形成やミストによる演出を実現

極微細ミスト噴霧機「グリーンAC Flex」大容量タイプを発売

極微細ミスト噴霧機「グリーンAC Flex」大容量タイプ

品名 極微細ミスト噴霧機「グリーンAC Flex」大容量タイプ
システム品番 AE-GXFE1512
本体希望小売価格 オープン価格
発売日 2020年8月

パナソニック株式会社は、単相200 Vに対応した簡易設置が可能な極微細ミスト噴霧機「グリーンAC Flex」大容量タイプを2020年8月から発売します。

当社は、独自開発した2流体ノズル※1から、粒径が約10 μm以下の極微細なドライ型ミスト(シルキーファインミスト)を噴霧することで、濡れ感をほとんど感じない極微細ミスト式冷却機「グリーンエアコン」を展開してきました。昨年発売の「グリーンエアコンFlex」はミストを噴霧するノズルユニットと、制御部や駆動部が内蔵された機器ボックスで構成され、フレキシブルな施工が可能なため、イベントでの一時的な設置や既設構造物への後付け設置など様々な用途で使用され、好評を得ています。

今回、品名を「グリーンAC Flex」に改め、機器ボックスを単相200 V対応に強化した大容量タイプをラインアップに加えて展開を開始します。単相200 Vに対応することで、ノズルユニットを従来の5個から、最大15個※2まで接続できるようになり、スタジアムや道路など大規模な屋外空間においても効率的にクールスポットを形成することが可能になります。

「グリーンAC Flex」は娯楽施設や展示会などでの演出において、専用の薬剤を使用する通常のスモークに比べて、建物や機材への影響も少ないことから演出用途としても利用されています。大容量タイプで単相200 Vに対応することで大規模な空間での演出にも用途を拡大していきます。さらに、演出照明などの制御に用いられるDMX信号に対応することで、照明やプロジェクターなどの演出機材と組合せて、運転・一時停止、噴霧量の制御が可能となり、演出プログラムに応じた運転制御を実現※3することで、より高度な演出への対応を強化しました。

【過去の演出事例】

電子音楽とデジタルアートの祭典「MUTEK.JP」(2019年12月 東京・渋谷)

アートフェア「フリーズ・ロサンゼルス」(2020年2月 米国・ロサンゼルス)

【「グリーンAC Flex」大容量タイプの主な特長】

1. 単相200 V対応により、ノズルユニットの取り付けが最大15個※2まで可能

従来機の単相100 Vから電源を強化することで、接続可能なノズルユニットが増加。最大15個※2まで接続可能となり、大空間でのクールスポット形成やミストによる演出が可能になります。

2. 演出照明の制御に用いられるDMX信号によるリアルタイム噴霧制御が可能※3

DMX信号による運転・一時停止、噴霧量制御が可能となり、照明やプロジェクターなどの演出機材と組合せ、演出プログラムに応じた運転制御を実現※3します。

3. 濡れ感の少ない極微細ミスト「シルキーファインミスト」を噴霧

当社独自開発の2流体ノズル※1を採用することで、平均粒径6~10 μmの極微細「シルキーファインミスト」を生成。身体や構造体・機材を濡らしにくく、ミストによる冷却、加湿、演出などの効果を提供します。

当社は、「グリーンAC Flex」大容量タイプを新たに追加することで、クールスポット創出による快適な街づくりに加え、演出などの娯楽分野にも用途を拡大し、快適で楽しいくらしを提案していきます。

商品ホームページ
https://panasonic.biz/appliance/green-ac/

  • ※1:空気と水を混合し噴霧する方式のノズル。圧縮された高速気流が水を細かく粉砕することで、水のみで噴霧する1流体ノズルに比べてミストを微粒化できる。
  • ※2:ミストノズルの種類により、最大ノズル数は変動します。
  • ※3:別途DMX-PWM信号変換器が必要となります。

【お問い合わせ先】

パナソニック株式会社 アプライアンス社 事業開発センター
メール:enquiry_about_gac@ml.jp.panasonic.com

以上