2020年7月14日

Vlog(ブイログ)(※1)など動画撮影も快適操作の小型・軽量ミラーレス一眼

デジタルカメラ LUMIX DC-G100 発売

高音質・臨場感あふれる音声記録が可能な「OZO Audio by Nokia」採用

LUMIX デジタル一眼カメラ「DC-G100V」「DC-G100K」(2020年7月 パナソニック)

品名 デジタルカメラ
品番 DC-G100V DC-G100K
キット名称 Vキット
(標準ズームレンズ、トライポッドグリップ付属)
Kキット
(標準ズームレンズ付属)
-K(ブラック)
メーカー希望小売価格 オープン価格
発売日 8月20日
月産台数 1500台

パナソニック株式会社は、こだわりの高画質・高音質でVlog(※1)撮影を楽しめる小型・軽量サイズのミラーレス一眼カメラ LUMIX DC-G100を8月20日より発売します。

本製品は、日常や旅先での思い出を動画で楽しむVlog(※1)を簡単に高画質・高音質で記録できる充実の動画性能を備えています。4Kの高画質な動画撮影はもちろん、高音質にもこだわり、新たに「OZO Audio by Nokia」の採用により臨場感あふれる音声記録を実現しました。更に、業界で初めて(※2)顔・瞳認識AFと連動し、自動で収音範囲を調整する内蔵マイクモードも搭載しています。Vlog(※1)撮影のシーンとして多い歩き撮りや自分撮り時では、手ブレをしっかり抑える5軸ハイブリッド手ブレ補正機能や、ピントや露出を自動で調整する動画自撮りモードも搭載するなど、撮影アシスト機能を充実させました。小型・軽量サイズの本体には、トライポッドグリップ(DC-G100Vに同梱)を組み合わせることで、グリップスタイルや三脚として活用でき、撮影シーンの幅が拡がります。当社は、映像を趣味とされる方や映像クリエイターに向け、より手軽に動画撮影を楽しめる本製品を提案していきます。

<特長>

1. Vlog(※1)撮影の表現の幅を広げる充実の動画性能

  • ・高音質・臨場感あふれる音声記録が可能「OZO Audio by Nokia」採用
  • ・業界初(※2)顔・瞳認識AFに連動し、自動で収音範囲を調整する内蔵マイクモード
  • ・歩き撮りなどでおこる大きなブレの補正力を強化した、新たな5軸ハイブリッド手ブレ補正
  • ・自分撮り時のピントや露出を自動調整する動画自撮りモード

2. 自分撮りなど日常の持ち歩きに便利な小型・軽量ボディ

  • ・旅先でも軽快に持ち歩ける約412 g(※3)の小型・軽量ボディ
  • ・自分撮り時に便利に操作できるトライポッドグリップ(DC-G100Vのみ同梱)

3. 一眼ならではの高画質撮影が可能な静止画性能

  • ・ローパスフィルターレス20.3M Live MOSセンサー、ヴィーナスエンジン搭載
  • ※1:ビデオブログの略称。
  • ※2:レンズ交換式デジタルカメラとして。2020年8月20日発売予定。
  • ※3:付属レンズH-FS12032装着時。本体、バッテリーパック、メモリーカード含む。

【お問い合わせ先】

LUMIX・ムービーご相談窓口
フリーダイヤル 0120-878-638(受付9時~18時)

【特長】

1. Vlog(※1)撮影の表現の幅を広げる充実の動画性能

●高音質・臨場感あふれる音声記録が可能「OZO Audio by Nokia」採用

撮影シーンに合わせて最適な音声記録を5つの指向性のモードから選択できる内蔵マイクを新搭載しました。Nokia社製のOZO Audioを採用した高音質な内蔵マイクは、カメラがシーンに合わせて自動調整するオートモード、風景や街中などを撮影するときに前後左右360°の広い範囲を収音するサラウンドモード、カメラ前方の音声を明瞭に収音するフロントモード、レンズの画角や被写体の位置に合わせて(顔・瞳認識AF使用時)最適な収音範囲に自動調整するトラッキングモード、撮影しながらでもカメラ後方の音声を収音できるナレーションモードが選択できます。外付けマイクを用意しなくても、カメラの内蔵マイクだけで高音質で臨場感あふれる音声記録が可能です。

●業界初(※2)顔・瞳認識AFに連動し、自動で収音範囲を調整する内蔵マイクモード

動画記録時、自分撮りでも複数人数での撮影でも顔・瞳認識AFに連動して、自動で被写体に合わせた最適な音声記録ができるマイクモードを搭載しているので、カメラまかせでも質の高い撮影が可能です(オートモード、トラッキングモード選択時)。

●歩き撮りなどでおこる大きなブレの補正力を強化した、新たな5軸ハイブリッド手ブレ補正

高精度なジャイロセンサーが細かなブレを検知し、カメラ本体に搭載した5軸の電子手ブレ補正と、レンズに搭載した2軸の手ブレ補正(O.I.S.)が連動して手ブレを抑制する新たな5軸ハイブリッド手ブレ補正を実現しました。動画記録における歩き撮り時の大きな手ブレや、自分撮り時の細かな手ブレをしっかり補正することで、快適な撮影をサポートします。

●自分撮り時のピントや露出を自動調整する動画自撮りモード

モニターを自分に向けて回転するだけですばやく自撮りモードに切り替わり、被写体のピントの背景抜けを抑えながら背景もしっかりと捉え、同時に被写体の露出もカメラが自動調整するので、Vlog(※1)などの動画自撮りを強力にサポートします。

●簡単にシネマティックな撮影が可能なスロー&クイック撮影専用モード

モードダイヤルからすぐにアクセスできるスロー&クイックモードを搭載しました。感動的な映像が記録可能な約1/4倍のスローモーション動画(FHD 30p設定時)やメリハリのある映像が記録可能な約8倍のクイックモーション動画(FHD 60p/30p設定時)などを簡単に設定できるので、日常や旅先のVlog(※1)を印象的でシネマティックに記録することができます。

●SNS対応アスペクト比など10種類のフレームを表示でき、撮影中でも完成イメージをアシスト

SNSで使われる1:1/4:5/16:9や縦撮り動画用の9:16のアスペクトをはじめ、4:3/5:4/2.39:1/2.35:1/2.00:1/1.85:1の全10種類のフレーム表示が可能なので、最終完成をイメージしながら撮影できます。

2. 自分撮りなど日常の持ち歩きに便利な小型・軽量ボディ

●旅先でも軽快に持ち歩ける約412 g(※3)の小型・軽量ボディ

付属レンズを装着してもわずか約412 g(※3)と軽量でコンパクトです。普段使いのバッグでもかさばらず収納でき、さっと取り出して撮影できます。マイクロフォーサーズカメラらしい高い機動性で、日常のスナップから旅先の風景まで、こだわりの写真撮影や動画記録が楽しめます。

●自分撮り時に便利に操作できるトライポッドグリップ(DC-G100Vのみ同梱)

DC-G100Vに付属する操作性に優れたトライポッドグリップは、動画記録ボタン、静止画シャッターボタン、スリープボタンを搭載し、快適なVlog(※1)撮影をサポートします。またミニ三脚としても使用可能なので、カメラを固定した撮影でも活用できます。

●より明るく進化したフリーアングルモニターとファインダー

3.0型フリーアングルモニターは、高輝度で約184万ドットと視認性も高く、構図にこだわったハイアングル・ローアングル撮影からVlog(※1)動画撮影の自分撮りまで幅広く対応します。ファインダーは、倍率約1.46倍の約368万ドット相当と明るく見やすい仕様です。

3. 一眼ならではの高画質撮影が可能な静止画性能

●ローパスフィルターレス20.3M Live MOSセンサー、ヴィーナスエンジン搭載

高い解像力をもつローパスフィルターレスの20.3M Live MOSセンサーとマルチプロセスNRにより、解像度・質感を維持しながらノイズを抑え、さらにモアレや偽色も低減処理で効果的に抑えることが可能なヴィーナスエンジンを搭載しています。イメージセンサーは光学ローパスフィルターを取り除くことで、よりダイレクトにセンサーが光を感知でき、映像の高解像化を実現しています。このセンサーと画像処理エンジンにより階調特性・色再現性などを実現し、日常のスナップから旅先の風景まで幅広い撮影シーンで美しく忠実に描写します。

【上記以外の主な特長】

  • ●撮影画面に動画記録中であることを示す「赤枠表示」
  • ●プリインストールでLog撮影が楽しめる「V-Log L」(※4)
  • ●パン/ズームイン/ズームアウトをスムーズに撮影できる「4Kライブクロップ」
  • ●モノクロームの表現をフォトスタイルで楽しむ「L.モノクローム」・「L.モノクロームD」
  • ●星や夜景撮影での新たな表現が可能な「ライブビューコンポジット」
  • ●こだわりの撮影に応える「ブラケット機能(露出・絞り・フォーカス・WB)」
  • ●動く被写体にもフォーカスする5コマ/秒(※5)(AFC時)の「AF追従連写」
  • ●秒間30コマ連写で決定的瞬間をとらえる「4K PHOTO」
  • ●スマートフォンとのかんたんペアリング、省エネで常時カメラと接続できる「Bluetooth®4.2」
  • ●かんたんにスマートフォンへ写真や動画を転送できる「スマートフォン転送ボタン」
  • ●縦動画、縦写真もそのままスマートフォンへ転送可能
  • ●リモート撮影が可能なスマートフォン用アプリ「LUMIX Sync」
  • ●コンセントからもパソコンからも充電できる「USB充電」対応
  • ※4:本機の動画は4:2:0 8 bitで記録されるため、青空や人の肌、白い壁などに輝度や色のむら、またはノイズが現れる場合があります。
  • ※5:連写撮影速度は、使用レンズ、絞り、シャッター速度などの諸条件によって、低下することがあります。

【アクセサリーオプション品】

品名 品番 メーカー希望小売価格 発売日
トライポッドグリップ DMW-SHGR1 オープン価格 8月20日

【仕様一覧】

【デジタルカメラ本体:DC-G100】

品番 DC-G100
型式 型式 レンズ交換式デジタル一眼カメラ
記録メディア SDメモリーカード/SDHCメモリーカード(※6)/SDXCメモリーカード(※6)
レンズマウント マイクロフォーサーズマウント
撮像素子 形式 4/3型Live MOSセンサー
カメラ有効画素数 2030万画素
アスペクト比/
カラーフィルター方式
4:3/原色カラーフィルター
ファインダー 方式 アスペクト比4:3/0.4型/
約368万ドット相当 強誘電LCOS ビューファインダー
視野率/倍率 約100%/約1.46倍(35 mm判換算約0.73倍)(-1 m-1 50 mm 無限遠、
画像横縦比[4:3]設定時)
モニター 形式/視野率 アスペクト比3:2/3.0型/約184万ドットモニター/
静電容量方式タッチパネル搭載 液晶モニター/約100%
電源 電源 バッテリーパック(付属、7.2 V)/
ACアダプター(別売 DMW-AC10 100~240 V対応)
※別売DCカプラーDMW-DCC11が必要です。
静止画撮影可能
枚数(※7)
CIPA規格(※8)
[モニター時]
約270枚(DC-G100V・DC-G100K付属レンズ12-32 mm使用時、
付属バッテリーパック)
[ファインダー時]
約250枚(DC-G100V・DC-G100K付属レンズ12-32 mm使用時、
付属バッテリーパック)
[省電力ファインダー撮影設定時]
約900枚(DC-G100V・DC-G100K付属レンズ12-32 mm使用時、付属バッテリーパック)(LCD/LVF ON、1枚/30秒撮影、電源OFF/10枚撮影)
省電力ファインダー撮影 1秒設定時、
CIPA規格を基準にした当社測定条件による
外形寸法・質量 外形寸法(突起部を除く) 幅 約115.6 mm×高さ 約82.5 mm×奥行 約54.2 mm
質量 約345 g(本体、バッテリー、メモリーカード1枚含む)、
約303 g(本体のみ)、約412 g(DC-G100V・DC-G100K付属レンズ12-32 mm、本体、バッテリー、メモリーカード1枚含む)

【DC-G100V/G100K 付属レンズ】

品番 H-FS12032
レンズ名称 LUMIX G VARIO 12-32 mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
レンズ構成 7群8枚(非球面レンズ:3枚、EDレンズ:1枚)
マウント マイクロフォーサーズ規格準拠
焦点距離 f=12 mm~32 mm(35 mm判換算 24 mm~64 mm)
絞り形式 7枚羽根円形虹彩絞り
開放絞り F3.5(W端)~F5.6(T端)
最小絞り F22
撮影距離範囲 0.20 m~∞(f=12~20 mm)(撮像面より)/0.30 m~∞(f=21~32 mm)(撮像面より)
フィルター径 φ37 mm
最大撮影倍率 0.13倍(35 mm判換算:0.26倍)
光学式手ブレ補正 〇(Gシリーズに準じたMODE切換えが可能)
最大径×長さ φ55.5 mm×約24 mm(沈胴レンズ収納時)
(レンズ先端より、レンズマウント基準面まで)鏡筒収納時
質量 約70 g
  • ※6:UHS-I スピードクラス3(U3)規格 SDHC/SDXCメモリーカード対応。
  • ※7:撮影枚数はバッテリーの保存状態や使用条件によって多少変わります。撮影枚数は撮影間隔によって変わります。撮影間隔が長くなると撮影枚数は減少します。スキー場などの低温下では、バッテリーの性能が一時的に低下し、使用時間が短くなる場合があります。
  • ※8:Panasonic製SDHCメモリーカード使用。
  • ・マイクロフォーサーズTM及びマイクロフォーサーズロゴマークはオリンパス(株)の日本・米国・EU・その他各国の商標または登録商標です。
  • ・Bluetooth®ワードマークおよびロゴは登録商標であり、Bluetooth SIG, Inc. が所有権を有します。パナソニック株式会社は使用許諾の下でこれらのマークおよびロゴを使用しています。その他の商標および登録商標は、それぞれの所有者の商標および登録商標です。
  • ・“Wi-Fi CERTIFIEDTM”ロゴは、“Wi-Fi Alliance®”の認証マークです。Wi-Fi®・WPA・WPA2は、Wi-Fi Alliance®の商標または登録商標です。
  • ・SDXCロゴはSD-3C,LLCの商標です。
  • ・スマートフォン/タブレットでの操作には専用アプリ「LUMIX Sync」をスマートフォン/タブレットにインストールする必要があります。対応OS(2020年7月現在)
    Android用:Android5以上(Bluetooth機能は、Android 5.0以上で、Bluetooth 4.0以上搭載が必要。但し、Bluetooth Low Energy非対応の一部の機種を除く。)
    iPhone用:iOS11以上
  • ・スマートフォン/タブレットアプリ「LUMIX Sync」はパナソニック株式会社の提供する、Wi-Fi搭載LUMIXから送信された写真や動画を受信したり、リモート操作をしたりするアプリケーションです。
  • ・「LUMIX Sync」(無料配布)は「Google Play」または「App Store」より入手することができます。
  • ・AndroidはGoogle Inc. の商標または登録商標です。
  • ・App StoreはApple Inc.のサービスマークです。

以上