2019年7月2日

パナソニック製品購入者を対象とした
卒FIT世帯向け余剰電力買取プラン「エネPlus(※1)」の提供開始について

株式会社NTTスマイルエナジー(本社:大阪市中央区、以下、NTTスマイルエナジー)はパナソニック株式会社ライフソリューションズ社(本社:大阪府門真市、以下、パナソニック)と共同で、2019年11月より、卒FIT世帯向け余剰電力買取プラン「エネPlus」を開始します。
「エネPlus」とは、NTTスマイルエナジーが提供する「エコめがね卒FIT Plus(※2)」の契約者様が、同社の「ちくでんエコめがね」やパナソニック製「蓄電池・エコキュート等」を購入すると、最大16円/kWh(※3)(税込・消費税率10%、以下同様)で余剰電力を買取るプランです。

このプランは、固定価格買取制度(FIT制度)による買取期間が満了し、太陽光発電の「卒FIT」を迎える住宅オーナー様を対象に、全国(沖縄、離島を除く)で提供します。

  • ※1:エネPlusはパナソニックグループの商標です。
  • ※2:NTTスマイルエナジーが取次事業者となり、卒FIT世帯の太陽光発電余剰電力をエネットへまとめて取次ぐ余剰電力買取サービスです。買取単価(税込)は、東日本エリア:9.3円/kWh、西日本エリア:8.4円/kWh、九州エリア:7.2円/kWhです。買取単価は見直すことがあります。
  • ※3:エコめがね卒FIT Plus東日本エリアプランの場合です。エネPlusの適用期間は、エネPlus開始月を1カ月目とする12カ月後の検針月までです。

1. 背景

昨今、豪雨や地震等の自然災害時の停電対策ニーズの高まりをうけ、家庭向けの蓄電池の導入量は年々拡大を続けています。
また、2019年11月以降、年末までに太陽光発電の卒FITを迎える住宅オーナー様は約53万世帯に上る見込み(※4)で、卒FIT後は、太陽光で発電した電気を無駄なく使うために、蓄電池を利用して「自家消費」するスタイルの増加が予想されています。
このような流れの中で、NTTスマイルエナジーとパナソニックは、蓄電池やエコキュート等により、電気料金の削減や二酸化炭素(CO₂)の排出量を抑え、環境に優しいライフスタイルを実現するサービスの提供を開始します。

2. サービス内容

NTTスマイルエナジーが提供する「エコめがね卒FIT Plus」の契約者様が、同社の「ちくでんエコめがね」及びパナソニック製「蓄電池・エコキュート(※5)等」の対象商品を購入すると、「エコめがね卒FIT Plus」の買取単価からさらに増額したプレミアム単価で余剰電力を買取ります。

<サービススキーム>

  • ※5:パナソニック取扱店による販売になります。

<主なエネPlus買取プラン(東日本エリア)>

詳細は、エネPlus特設サイトをご覧ください。

  • ※6:AiSEG2の受付期間は2019年10月1日(予定)~2020年3月31日となります
  • ※7:ちくでんエコめがねとの接続可能機種はパワーステーションS、パワーステーションS+に限ります。

<対象者(下記要件をすべて満たす方)>

  • ・2019年11月〜2020年3月までにFITによる太陽光発電の買取期間が満了する方
  • ・2019年7月25日~2020年3月31日までに対象商品を購入し、エネPlusを申込登録(※8)された方
  • ※8:申込登録には、パナソニック製品の「保証書」、ちくでんエコめがねの「商品ID」が必要です。
    パナソニック製品のエコキュート、AiSEG2は製品に同梱している保証書となります。
    パナソニック製品の蓄電池は長期システム保証書となります。(長期システム保証書の発行には約2週間を要します。)

<エネPlus適用期間>

エネPlus開始月を1カ月目とする12カ月後の検針月まで。
(エネPlus適用期間終了後は、エコめがね卒FIT Plusの買取単価に戻ります。)

<買取料金のお支払いについて>

毎年6月・9月・12月・3月にオーナー様指定の銀行口座に振り込みます。
買取料金が5,000円未満の場合は次回の振込み月に繰り越しされます。

3. 各社の役割

◆NTTスマイルエナジー

エコめがね卒FIT Plus及びエネPlusの提供、ちくでんエコめがねの提供

◆パナソニック

蓄電池やエコキュート、AiSEG2の販売

◆エネット

余剰電力の買取り及び需要家さまへグリーンメニューを供給

4. エネPlus受付期間

・2019年7月25日~2020年3月31日
(2019年7月25日〜2020年3月31日の期間に対象商品の購入とエネPlusの申込登録が必要です。)

2020年4月1日以降のエネPlusの申込につきましては、エネPlus特設サイトでお知らせします。

5. 今後の展開

ちくでんエコめがねに接続可能なエコキュート等の外部機器を拡大することで、利便性の向上やVPP(※9)対応によるさらなる付加価値提供を図り、再生可能エネルギーの普及に貢献していきます。

  • ※9:工場や家庭などが有する分散型のエネルギーリソースを、IoTを活用した高度なエネルギーマネジメント技術によりこれらを束ね、遠隔・統合制御することで、電力の需給バランス調整に有効活用し「あたかも1つの発電所(仮想発電所)のように機能させる仕組み」のことです。

【お問い合わせ先】

■エコめがね卒FIT Plus・エネPlusのサービス内容・お申込み方法等
卒FIT Plusカスタマーセンター:0120-200-565

■パナソニック製品に関するご質問・ご相談
お客さまご相談センター:0120-878-709

以上