2018年8月3日

「2方向泡噴射ノズル」搭載で泡コートの範囲が拡大

温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」AWMシリーズを発売

便器内面の表面に汚れがつきにくく、掃除の負担を軽減

DL-AWM600-WS(ホワイト)、DL-AWM600-CP(パステルアイボリー)、DL-AWM600-P(パステルピンク)、「泡コート」イメージ

品名 温水洗浄便座
品番 DL-AWM600 DL-AWM400 DL-AWM200
愛称 ビューティ・トワレ (泡コート・トワレ)
希望小売価格 オープン価格
発売日 9月25日
月産台数 3000台

パナソニック株式会社は、トイレの便器内面へ自動的に泡を噴射することで表面に汚れがつきにくくなり、掃除の負担が軽くなる機能が好評の温水洗浄便座「ビューティ・トワレ(泡コート・トワレ)」を改良し、新たに9月25日より発売します。

家の各部屋が快適になる中、トイレ空間についても「ほっとする」などの意識の高まりに伴い、快適性の関心が高まっています。しかし、掃除の手間については「嫌い」と感じる人が依然として多く約40%※1がそのように感じています。

そのような中、温水洗浄便座の購入ポイントはこれまでの”洗浄機能”や”省エネ性”に加えて、掃除の簡便性やお手入れのしやすさなど”清潔性”が上位※2に挙がっています。

本製品は、従来品※3を改良しトイレ掃除の負担について軽減※4を図りました。しくみは台所用の合成洗剤(中性)と水、空気で泡を発生させ、専用ノズルが旋回しながら便器内面へ「泡」を噴射することで表面を泡でコーティングし、汚れがつきにくく、ついた汚れも落ちやすくなります。今回新たに泡噴射ノズル部を改良し、これまでの1方向から2方向に増やした泡噴射ノズルを採用することで泡コートの範囲を拡大しました。
さらに「ナノイーX」※5で便器、便座の表面を除菌※6し、トイレの壁の付着臭を取り除きます※7

当社は本製品により、掃除が楽で清潔かつ快適なトイレ空間を提案します。

<特長>

  1. 新開発 「2方向泡噴射ノズル」で便器内の泡コート範囲が拡大し、掃除が楽に
    ・強力に噴射された泡で便器面をコーティングし、汚れをつきにくく、ついた汚れも落としやすく
  2. 「ナノイーX」搭載※5で、便器と便座の表面を除菌※6し、トイレの壁の付着臭まで脱臭※7
  3. 25通りの「おしり洗浄」を選べる
    ・洗浄強さ5通り×洗浄幅5通り、計25通りの水流から好みを選択
  • ※1 2016年6月 (株)リクルート住まいカンパニー SUUMOジャーナル調べ 「家事に関する調査」)
  • ※2 当社調べ(2014年2月 N=206)
  • ※3 当社 DL-AWKシリーズ(2016年9月発売)
  • ※4:効果は使用状況によって異なります
  • ※5 DL-AWM600のみ

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター(給湯、電化商品ご相談窓口)
フリーダイヤル 0120-878-695(受付9時から18時)

【特長】

1. 新開発 「2方向泡噴射ノズル」で便器内の泡コート範囲が拡大し、掃除が楽に

●強力に噴射された泡で便器面をコーティングし、汚れをつきにくく、ついた汚れも落としやすく

本製品は、市販の台所用合成洗剤(中性)を、そのまま補充することで、洗剤と水と空気で泡を発生させる泡ユニットと、旋回しながら便器内へ「泡」を噴射する専用ノズルを内蔵しました。これにより泡の膜が便器内面の表面をコーティングすることで、便器への汚れがつきにくく、ついた汚れも落ちやすくなります。
洗剤の使用量は1回あたり1~2滴(約0.3mL)で、泡ユニット内の洗剤タンクに洗剤補充(280mL)すると約900回の泡コートができます。水の使用量も1回あたり80mL程度と経済的です。
今回泡ノズル部分の構造を見直し、2方向へ同時に噴射させることで泡コート可能な旋回範囲を拡大しました。
加えて、便座の裏面とケース前面部分は防汚樹脂を採用しました。汚れを弾いて付着しにくくする効果があります。また、便座の周囲部は当社独自の技術により、付着した汚れが残りやすかったすき間を無くした「スキマレス便座」を実現しました。

2. 「ナノイーX」搭載※5で、便器と便座の表面を除菌※6し、トイレの壁の付着臭まで脱臭※7

2方向泡噴射ノズル横の吹出口から「ナノイーX」を放出し、便器内面と便座表面を除菌します。
さらに、便フタのすき間から出た「ナノイーX」がトイレ壁面の付着臭の脱臭もおこないます。
どちらも従来※8の「ナノイー」と比べて約半分の時間で効果を発揮します。

  • ※6 「ナノイーX」は便座、便器内の付着菌を除去するもので、汚れやカビ、においを除去するものではありません。●効果:便座、便器内に付着した菌の除去(手動運転の場合のみ) ●試験機関:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:約17Lの試験空間にて菌を試験片に付着させ「ナノイー」を放出。その後試験空間内の試験片を回収し、菌の抑制率を算出 ●除菌方法:「ナノイー」を放出 ●対象部分:便座、便器内 ●試験結果:連続約60分行うと除去率99%以上 ●試験成績書発行年月日:2018年4月11日 ●試験成績書発行番号:第18025412001-0101号。上記試験は1種類の菌のみで実施。実使用空間での実証結果ではありません。
  • ※7 効果:トイレ内の壁などの付着臭を軽減 ●試験機関:パナソニック(株)プロダクト解析センター ●試験方法:当社規定のトイレ壁付着臭成分をしみ込ませた布片を0.5坪相当のトイレ壁に貼り付けて、6段階臭気強度表示方法にて検証 ●消臭方法:「ナノイー」を放出 ●対象部分:トイレ内の壁など ●試験結果:約30分行うと6段階臭気強度1.1低減 ●試験成績書発行番号:1V332-171211-K01。実使用空間での実証結果ではありません。
  • ※8 当社DL-AWK600

3. 25通りの「おしり洗浄」を選べる

温水洗浄便座を使うお客様の好みの水流は細分化されているため、多くの方が満足できるよう洗浄の強さ(水量)と洗浄幅(面積)を細かく調整できます。調整した洗い方は記憶することができ、ボタン1つで呼び出せます。(最大4人まで)

【需要動向】

年度 15年 16年 17年 18年(見通し)
総需要 440万台 456万台 465万台 約475万台

総需要(実績:(社)日本レストルーム工業会調べ/見通し:当社推定)

【仕様一覧】

品番 DL-AWM600 DL-AWM400 DL-AWM200
給水方式 水道直結方式
定格 全体(交流100 V 50−60 Hz) 本体:1044 W 暖房便座安定時:50 W 立ち上がり時:710 W 泡コート運転時:16 W
脱臭運転時:4 W 「ナノイーX」運転時:7 W (AWK600)
リモコン/ひとセンサー 直流3 V(単4形乾電池 2個)/直流3 V(単4形乾電池 2個)
省エネ法(2012年度基準)の区分 瞬間式
最大消費電力 1291 W(水温5℃、室温0℃の場合)
年間消費電力量※9 66 kWh/年(92 kWh/年)
標準寸法(幅×高さ×奥行) 50 cm×29 cm×52 cm
本体質量 6.0 kg 5.8kg 5.5 kg
本体色 ホワイト(-WS)、パステルアイボリー(-CP)、 パステルピンク(-P)

【機能一覧】

泡コート
防汚処理/スキマレス便座
25通りおしり洗浄
便ふた自動開閉
「ナノイーX」除菌・脱臭
温風乾燥
  • ※9 年間消費電力量は4人家族 (男性2人•女性2人)で使用の場合[室温: 5℃(冬季)・15℃(春秋季)・28℃(夏季)、水温:15℃]。おしり洗浄使用1日4回、ビデ 洗浄使用1日8回、男性小用1日4回で省エネ法(2012年度基準)の測定方法に準拠し、標準品を測定して計算しました。()内は待機電力8時間切設定による節電をしない場合の年間消費電力量です。

以上