あなたが思い込んでいたことはなんですか? パナソニックが公式note『ソウゾウノート』で「#思い込みが変わったこと」をテーマに公募コンテストを開催

2022年3月24日

トピックス

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2022年3月25日~4月24日までnote株式会社と共催でnoteコンテストを実施します。

2020年11月に開設した公式note『ソウゾウノート』は<あしたのソウゾウが響き合う>をコンセプトに独自の編集方針で運営しているメディアです。名称の由来は創業者・松下幸之助が家事におわれる女性の姿を“想像”し家電を“創造”したというエピソード。ソウゾウ(想像・創造)するチカラで世界をより良くしようとする人や活動を社内外問わずご紹介しています。企業からの一方的な発信ではなく、問いを共有し響かせ合うという方針にもとづき、これまでも公募型のnoteコンテストを多数実施してきました。

第8回目となる今回のコンテストテーマは「#思い込みが変わったこと」。無意識に「こうあるべき」と思い込んでいた自分の価値観を共有しながら他の方々の投稿にもふれることで、多様な考え方を知るきっかけとなれば幸いです。

パナソニックは「すべての個人が自分らしく生きる」「すべての社員が言うべきことを言い合える」ことを具現化していくことが必要と考え「挑戦する人と組織の成功」の実現のために、DEI(Diversity, Equity & Inclusion)を推進しています。100年以上にわたり、世界の人々のくらしをより良くすることを追求してきたパナソニックですが、現代は社会の変化がいっそう早く、一人ひとりにとって良いとされるくらしの形もまた、多様化していると感じます。だからこそ、互いの価値観を共有し尊重し合える場としてnoteというプラットフォームを通じて多くの方と対話できればと思います。コンテストへのご参加を心よりお待ちしております。

<noteコンテスト>
▼詳細
(URL)https://note.com/info/n/n05508f52fa38(※2022年3月25日公開)
【開催期間】2022年3月25日(金)~4月24日(日)23:59
【結果発表】2022年6月(予定)

●こんな作品を募集します
・エッセイ、小説、詩、手紙、漫画、イラストなど、自由に投稿ください
・形式は問いません(フィクション、ノンフィクションも問いません)

●審査員
・AyumiFukuharaさん
・£(ポンド)さん
・乙武 洋匡さん

●賞
・グランプリ:1名(ギフトカード 10万円)
・note審査員特別賞:4名(ギフトカード 各3万円)
・企業賞:2名(ギフトカード 各4万円)
・入賞:5名(ギフトカード 各2万円)

●応募方法
1. noteアカウントで会員登録(ログイン)
2. Panasonicの公式noteアカウントをフォローする(https://youth-note.jpn.panasonic.com/
3. ハッシュタグに「#思い込みが変わったこと」を設定して記事を投稿
※応募の際は「無料公開」で公開してください
※記事下にバナー画像が表示されていれば参加完了となります
※過去に同じようなテーマで投稿した記事でも、このハッシュタグをつけて編集・公開すれば応募可能です
※投稿内容は、Panasonicのnote公式ページや公式SNS、キャンペーンサイトなどで紹介させていただく可能性があります

●これまでのコンテストはこちら
・第1回「#やさしさにふれて」https://youth-note.jpn.panasonic.com/m/m74af895e728f
・第2回「#はたらくってなんだろう」https://youth-note.jpn.panasonic.com/m/m34503f09eedf
・第3回「#自分にとって大切なこと」https://youth-note.jpn.panasonic.com/m/m83d98a6f9175
・第4回「#スポーツがくれたもの」https://youth-note.jpn.panasonic.com/m/mc03fe05c133d
・第5回「#あの失敗があったから」https://youth-note.jpn.panasonic.com/m/mf2f0884f713e
・第6回「#わたしの舞台裏」https://youth-note.jpn.panasonic.com/m/m3b7970aa38a5
・第7回「#この仕事を選んだわけ」https://youth-note.jpn.panasonic.com/m/m5117fb4a094a

<Twitterキャンペーン>
noteコンテストと連動し、Twitter上でもキャンペーンを実施します。あなたが持っていた思い込みについてお気軽にご投稿ください。

▼Twitterキャンペーン詳細
(URL)https://youth-note.jpn.panasonic.com/n/n2691bf9c18e6
【実施期間】2022年3月25日(金)~4月24日(日)
【参加方法】ソウゾウノートのTwitter公式アカウント(@sozo_youth)をフォローして「#思い込みがかわったこと」のハッシュタグをつけてツイートをお願いします
【賞】
・イラストレーター庭野里咲さんによる似顔絵を2名の方にプレゼント
・素敵な投稿は公式note『ソウゾウノート』へ掲載


<イベント>
コンテスト期間中、パナソニックは多様性についてZ世代とともに考えるイベント[外見至上主義に向き合ってみた]を実施します。テーマは「ルッキズム」。何にもとらわれない自分を許してくれるようなフェミニズムの優しさを通してこの世界と改めて向き合ってみる、そんなイベントを開催。みなさまのご参加をお待ちしております。

【開催日時】2022年3月26日(土)13時30分~17時30分
【予約方法】http://ptix.at/9SGag2
【共催】imI(イムアイ)https://thefeminismevent.wixsite.com/imi-feminism

<その他note関連情報>
●連載企画『僕らの時代』
YouTuberや漫画家、モデルなどさまざまな場面でソウゾウ性を発揮している方々とコラボレーションする連載企画。松下幸之助の著書『続・道をひらく』に記された今を生きる私たちへの問いかけに、時を超えてご自身のアンサーを綴っていただきます。3月のゲストはメジャーリーガーの菊池雄星さん。野球というスポーツを通じ多くの人に夢を与えている菊池雄星さんは、どんな信念を胸に道をひらいてきたのでしょうか――。

▼菊池雄星さんの記事はこちら
(URL)https://youth-note.jpn.panasonic.com/n/na310203f1ba3

▼『僕らの時代』マガジンはこちら
(URL)https://youth-note.jpn.panasonic.com/m/m43ec5c396ac7

【お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 パナソニックセンター東京
TEL:03-3599-2600

発表年月
発表年月