【小・中・高校生向け】「手づくりレッツノート工房 2019」を開催

2019年6月 7日

トピックス

第19回「手づくりレッツノート工房 2019」を開催

~令和最初の夏に、世界でたった1台のオリジナルパソコンを作ろう!

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2019年8月3日(土)、子ども達のモノづくり体験として好評の、小・中・高校生向けのイベント「手づくりレッツノート工房 2019」を開催します。

▼「手づくりレッツノート工房 2019」概要
https://panasonic.biz/cns/pc/news/koubou2019/info/

本イベントは、2002年(平成14年)のスタートから19回目となる恒例の夏休みイベントで、令和になって初めての開催となります。パナソニックがモノづくりの魅力や楽しさを体感できる場を提供し、子ども達は世界にたった1台のオリジナルパソコンを組み立てることができます。

今回の「手づくりレッツノート工房 2019」では、2019年夏モデルの最新モバイルパソコン「レッツノート CF-SV」を組み立てます。「レッツノート CF-SV」は、スーパーマルチドライブ内蔵で、高速かつ軽量化と長時間駆動を両立した人気機種です。本イベントでは、パナソニックのショッピングサイト「Panasonic Store(パナソニック ストア)」(https://jp.store.panasonic.com/pc/)のハイスペックなカスタマイズレッツノートを用意しました。

またイベント当日は、最新設備を配したレッツノートの工場見学や、モノづくりを体験していただけるイベントを併催致します。

パナソニックのモバイルパソコン「レッツノート」は、自社技術による自社生産にこだわって兵庫県神戸市で生産しています。同工場は実装から組み立てまでのすべてを行う自社工場として、「MADE IN KOBE」ならではの信頼性の高い製品づくり、迅速な生産出荷、素早いサポートを実践しています。

【本工房の特長】
1. パソコンができるまでを自ら体験学習し、自分のオリジナルモバイルパソコンを組み立てる

2. 本体色は2色から選択可能。そのほか、天板とホイールパッドは5色から選択可能対象
モデル レッツノート CF-SV:スーパーマルチドライブ内蔵の軽量オールインワンモバイルパソコン

3. 実装から組み立てまでを行う日本で数少ない工場で、セル生産の現場、各種検査室見学を実施

【本工房の内容】
対象:小学校4年生~高校3年生(9歳以上18歳以下)
人員:50人
日時:2019年8月3日(土)9:30~16:00(予定)
開催場所:パナソニック株式会社 モバイルソリューションズ事業部 神戸工場(駐車場有り)
〒651-2271 兵庫県神戸市西区高塚台1-5-1
受付方法:完全予約制
受付期間:2019年6月7日(金)~7月1日(月)12時 ※はがきの場合、7月1日必着

申込方法:ホームページ上から、または郵便はがきでお申し込みください。
申し込み多数の場合は、厳正なる抽選とさせていただきます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。
https://panasonic.biz/cns/pc/news/koubou2019/info/
参加費用:16万円(モバイルパソコン・昼食代込み、税込み)※事前振込み

CF-SV8SRJQP(シルバーモデル)、CF-SV8SSJQP(ジェットブラックモデル)の仕様相当。スペックはホームページをご確認ください。
https://panasonic.biz/cns/pc/news/koubou2019/info/

【お客様 お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 モバイルソリューションズ事業部 神戸工場 レッツノート工房事務局
フリーダイヤル:0120-870-990/受付時間 10:00~17:00
2019年6月7日(金)~8月2日(金)まで(土・日・祝日を除く)

<関連情報>
・パナソニックのショッピングサイト「Panasonic Store(パナソニック ストア)」(カスタマイズレッツノート トップページ)
https://jp.store.panasonic.com/pc/

  • 第19回「手づくりレッツノート工房 2019」を開催
  • 第19回「手づくりレッツノート工房 2019」(イメージ)
  • 第19回「手づくりレッツノート工房 2019」(イラスト)
  • レッツノートSVシリーズ
発表年月
発表年月