「Lマウントシステム規格」に準拠したレンズ専用のテレコンバーター「DMW-STC14/DMW-STC20」を発売

2019年6月 3日

トピックス

テレコンバーター「DMW-STC14/DMW-STC20」

パナソニック株式会社は、フルサイズミラーレス一眼カメラLUMIX Sシリーズで採用している「Lマウントシステム規格」に準拠したレンズ専用のテレコンバーター「DMW-STC14」及び「DMW-STC20」を2019年6月25日より発売します。
本製品は、別売のLマウントシステム用交換レンズ「LUMIX S PRO 70-200mm F4 O.I.S.」(品番「S-R70200」)に装着することで、最大で400mm(DMW-STC20使用時)までの超望遠撮影がお楽しみいただけます。加えて、防塵防滴、マイナス10℃の耐低温仕様のため、様々な環境下のフィールドで撮影が可能です。

<特長>
1. 高い描写性能を維持しながら焦点距離を1.4倍(DMW-STC14使用時)、2倍(DMW-STC20使用時)に拡張するテレコンバーター(※)
2. テレコンバーター装着時も高い描写性能と高速・高精度AFを実現
3. 幅広いシーンに対応できる防塵防滴・耐低温仕様

※ テレコンバーターDMW-STC14/DMW-STC20装着時、それぞれF値が1段/2段分暗くなります。

<製品概要>
●製品名
1.4×テレコンバーター「DMW-STC14」
2×テレコンバーター「DMW-STC20」
※対応レンズ:「S-R70200」

●メーカー希望小売価格(税抜)
DMW-STC14:63,000円
DMW-STC20:67,000円

●発売日
2019年6月25日(火)

<関連リンク>
▼LUMIX Sシリーズ 交換レンズ
https://panasonic.jp/dc/lens/s_series.html

  • テレコンバーター「DMW-STC14/DMW-STC20」
発表年月
発表年月