パナソニックの4Kチューナー「TU-BUHD100」機能追加のお知らせ

2018年8月30日

トピックス

パナソニックの4Kチューナー「TU-BUHD100」が機能追加

パナソニック株式会社は、2018年10月中旬に発売を予定しているBS4K・110度CS4K放送に対応した4Kチューナー(TU-BUHD100)に、下記の通り機能追加をします。

本機は2018年12月1日(土)の放送開始に向けて、パナソニックの4Kビエラをお使いのお客様に、より充実した4K視聴体験を提供していきます。

■USBハードディスク録画機能に対応
このたび追加する機能は、USBハードディスク(別売)を接続することでBS4K・110度CS4K放送などの番組が録画できる「USBハードディスク録画機能」で、これらの放送がスタートする2018年12月1日(土)までに、バージョンアップ対応を予定しています。録画機能の詳細やバージョンアップ方法/時期については準備が出来次第、当社サポートサイトでご案内いたします。

▼パナソニック ビエラサポートページ
http://av.jpn.support.panasonic.com/support/tv/index.html

■楽しみ方広がるスマート機能を搭載
4Kチューナーをテレビに接続することで、テレビの楽しみ方が広がります。

1. Google アシスタント 機能
リモコンにGoogle アシスタントキーとマイクを搭載。リモコンに話しかけるだけで、さまざまな情報を検索してテレビに表示することができます。

2. Chromecast built-in
キャスト機能とミラーリング機能に対応
キャスト機能はスマートフォンなどの対応アプリと4Kチューナーが連携することで、テレビの大画面で対応コンテンツを楽しむことができます。
ミラーリング機能は、スマートフォンに表示されている画面をテレビの大画面に表示できます。

※ 本機はOSにAndroid TV(TM)を採用しています。
※ 一部機能のご利用には、インターネットの接続が必要です。FTTH(光)などのブロードバンド回線を推奨。プロパイダーや回線事業者との契約・使用料は別途必要です。
※ ミラーリング対応端末について
お手持ちの端末のミラーリング機能については、端末の取扱説明書をご覧になるか、製造元にお問い合わせください。ただし、すべてのミラーリング機能対応端末との動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。なお、iOSを採用した端末には対応しておりません。(2018年8月30日時点)
※ Chromecast、Google、Android TV は Google LLC の商標です。

  • パナソニックの4Kチューナー「TU-BUHD100」が機能追加
  • 「TU-BUHD100」リモコンにGoogle アシスタントボタンとマイクを搭載
発表年月
発表年月