全国318カ所で受信検証済~パナソニックが全国各地のコミュニティFMまでかんたんに呼び出せる通勤ラジオを発売

2018年7月26日

トピックス

パナソニック FM/AM 2バンドラジオ「RF-ND380R」「RF-ND380RK」

パナソニック株式会社は、全国318カ所のコミュニティFM(※1)まで受信できるFM/AM 2バンドラジオ「RF-ND380R」と「RF-ND380RK」を2018年9月7日(金)より発売します。

コミュニティFM(※1)は、市町村単位の地域情報や、もしもの時の災害情報の詳細を聴くことができる放送局として注目されています。
本製品はFM/AM/ワイドFMに加え、コミュニティFMまで対応した「ワイドエリアバンク」機能を新たに搭載しました。
お住まいの地域を設定することで、FM/AM/ワイドFM放送局は10ダイレクトキー(10個の選局ボタン)に、コミュニティFM(※1)放送局はコミュニティFMボタンに自動で登録され、ワンタッチでお好みの放送局を選局することができます。
また、10ダイレクトキーには、お好みの放送局を記憶させることもできます。

さらに、表示ディスプレイには通勤などでの持ち運びを考え、傷がつきにくい「硬質LCDクリアウインドウ」を搭載しました。従来品よりも傷がつきにくいハードコートパネル仕様のほか、明るいバックライトを搭載することで、暗い場所はもちろん、通勤時の電車内等の明るい環境でも見やすく表示できます。

「RF-ND380RK」にはご自宅での使用時に便利なFMアンテナ機能付充電台を付属しています。これまで携帯ラジオを自宅で利用する際には、FMアンテナ代わりのイヤホンを伸ばす必要がありましたが、「RF-ND380RK」はACアダプターがFMアンテナの機能を兼ねているため、イヤホンをアンテナとして伸ばす必要がありません。
また、自宅では大きな音で聴きたいという要望にもお応えしました。充電台にラジオを置くだけで通常75mWの最大出力が180mWとなり、大きな音量でラジオをお楽しみいただけます。(※2)

当社は本製品を、通勤時や散歩などの外出先に加え、ご自宅でもしっかりご使用いただける高感度ラジオとして幅広いユーザーに提案していきます。

【品名】FM/AM 2バンドラジオ
【品番】RF-ND380R、RF-ND380RK(充電台付)
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2018年9月7日(金)

■主な特長
1. 全国318カ所で受信検証済~「ワイドエリアバンク」機能で全国各地のコミュニティFM(※1)までかんたんに呼び出せる
2. 傷がつきにくく、明るいバックライトで見やすい「硬質LCDクリアウインドウ」搭載
3. 家では大きな音で聴こえる「FMアンテナ機能付き充電台」付属(RF-ND380RK)

■その他の特長
●胸ポケットに入れたままでも操作しやすい10ダイレクトキーを搭載
●ニュースなど人の声が聴き取りやすい「快聴音」(※3)モード機能
●AMラジオ番組がFM放送で聴ける「ワイドFM」(※4)対応

※1:コミュニティ放送局は、市区町村内の一部の地域において、 地域に密着した情報を提供するため、1992年1月に制度化されたFM放送局です。全国のコミュニティ放送局は318局あります。(2018年5月現在)
※2:音量アップにはACアダプターへの接続が必要です。
※3:聴き取りやすさには個人差があります。
※4:FM補完放送、コミュニティFM(※1)に関する放送局、開始時期、使用周波数、聴取可能エリアなどは地域によって異なります。詳しくは、各地域の放送局ホームページなどをご確認ください。

・本体液晶表示はイメージです。

【お客様お問い合わせ先】
オーディオご相談窓口
0120-878-982(受付:9時~18時)

<関連情報>
・パナソニック ラジオ/CDラジオ/ラジオレコーダー
https://panasonic.jp/radio/

  • パナソニック FM/AM 2バンドラジオ「RF-ND380R」「RF-ND380RK」
  • FM/AM/ワイドFMに加え、コミュニティFMまで対応した「ワイドエリアバンク」機能を新たに搭載
発表年月
発表年月