パナソニックが高周波治療器「コリコラン」を題材にした新作狂言動画を公開~狂言師 能村晶人氏、河野佑紀氏が出演

2018年4月20日

トピックス

  高周波治療器「コリコラン」製品紹介動画を公開(1)

パナソニック株式会社は、高周波治療器「コリコラン」の製品紹介動画を2018年4月20日(金)に公開しました。本動画は、日本の伝統芸能「狂言」で、厳かな中にも滑稽さ、リズム感のある作品に仕上がっています。肩コリのつらさを風雅な所作でシュールに表現しつつ、高周波治療器「コリコラン」の特長を紹介しています。

出演は和泉流狂言野村万蔵家(萬狂言)一門の能村晶人氏、河野佑紀氏のお二人です。肩コリに悩む太郎冠者と「コリコラン」を勧める次郎冠者との軽妙なかけあいをお楽しみいただけます。

▼【動画】高周波治療器 コリコランPV ~伝統への誘い 「新作狂言」篇~【パナソニック公式】
https://www.youtube.com/watch?v=SzliAh8phh4

■能村晶人(のむらあきひと)氏 プロフィール
1972年生まれ。能村祐丞の長男。野村萬(人間国宝)および故八世万蔵、九世万蔵に師事。「奈須与市語」「三番叟」「金岡」「釣狐」など大曲・秘曲を披(ひら)く。アジアやヨーロッパでの海外公演にも多数参加。桜美林大学・尚美学園大学非常勤講師。重要無形文化財総合指定保持者。

■河野佑紀(かわのゆうき)氏 プロフィール
1990年生まれ。九世野村万蔵に師事。2016年「奈須与市語」を披く。東京での舞台を中心に、青少年向けの狂言鑑賞教室やワークショップなども積極的に行なう。能楽協会会員。

■仕事時間が「コリ」の治療時間に。高周波治療器「コリコラン」
パナソニックから発売中の高周波治療器「コリコラン」(EW-RA510・4個入り、EW-RA500・2個入り)は、コリ(※1)の改善を目的とした医療機器として認証された業界唯一(※2)の家庭用高周波治療器です。肩や腰の患部に装着するだけで、高周波パルスが血管を広げて血行を促進、肩や腰のコリを治療します。刺激感がなく、小型・軽量・コードレスタイプで時間や場所を選ばずいつでも手軽に「ながらコリ」(※1)治療が可能です。

商品名:高周波治療器「コリコラン」
EW-RA510・4個入り、EW-RA500・2個入り
価格:オープン価格
発売中

▼高周波治療器 コリコラン EW-RA510 商品ページ
https://panasonic.jp/treatment/coricoran/ew-ra510.html

※1:肩・腰の部位
※2:家庭用医療機器として、2017年7月24日時点。パナソニック調べ

<関連情報>
・[プレスリリース] 高周波治療器 コリコラン EW-RA510/RA500を発売(2017年7月24日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/07/jn170724-2/jn170724-2.html

・パナソニック 治療器
https://panasonic.jp/treatment/index.html

  • 高周波治療器「コリコラン」製品紹介動画を公開(1)
  • 高周波治療器「コリコラン」製品紹介動画を公開(2)
  • 狂言師 能村晶人氏
  • 狂言師 河野佑紀氏
  • 高周波治療器「コリコラン」(EW-RA510)
発表年月
発表年月