プレスリリース

2011年9月30日

新3MOSシステム搭載だから、2Dも3Dも高画質・高精細での撮影ができる

デジタルハイビジョンビデオカメラ HDC-Z10000-Kを発売

業界最短(※1)の3Dマクロ撮影(45cm)。セミプロユーザーのニーズに応える操作体系を搭載

デジタルハイビジョンビデオカメラ HDC-Z10000-K

品名 デジタルハイビジョンビデオカメラ
品番 HDC-Z10000
記録メディア SDカード(別売)
-K(ブラック)
本体希望小売価格(税込)み) オープン価格
発売日 2011年12月1日
月産台数 100台

デジタルAVCマーケティング本部は、AVCHD 3D/Progressive(※2)に対応の「新3MOSシステム」搭載二眼式3Dデジタルハイビジョンビデオカメラ「HDC-Z10000-K」を12月1日より発売します。

本製品は、新開発レンズ・4K2K相当(※3)の情報処理可能なエンジン・有効画素数657万画素の3MOSセンサーによる「新3MOSシステム」で、高精細な1080/60pフルHD2D映像を手軽に撮影できます。また、そのシステムを左右2基搭載することで高画質なフルHD3D撮影も可能です。

さらに、業界最短(※1)45cmまでの、3Dマクロ撮影を実現。また、業界初(※1)「5軸ハイブリッド手ブレ補正(※4)」の搭載により、歩きながらの2D撮影時の手振れを低減しました。さらに、「XLR(キャノン)入力端子」も搭載。加えて「トリプルマニュアルリング」も搭載し、直感的な操作体系も実現しています。

当社は本製品を通じ、2D・3Dを含めた、新しい映像撮影文化を創造してまいります。

なお、本製品は10月4日から8日の間で、幕張メッセにて開催される「CEATEC JAPAN2011」の当社ブースでご紹介する予定です。

特長

  1. 新3MOSシステム搭載で、2Dも3Dも高画質・高精細の撮影ができる。
    • 3MOSセンサーで正確な色分解と高い色ダイナミックレンジで高精細の2D・3Dを記録。
    • ナノサーフェスコーティングによりレンズの反射光をカットし、ゴーストやフレアを低減。
    • 新開発クリスタルエンジンPROIIにより4K2K相当(※3)(8.28M)の情報処理を実現。
  2. 業界最短(※1)の3Dマクロ撮影(45cm)。セミプロユーザーのニーズに応える操作体系を搭載。
    • 3Dマクロ撮影、3Dズーム(光学10倍)。
    • マニュアル操作で業務用機器のノウハウを「トリプルマニュアルリング」で、モード切替え。
  3. 業界初(※1)!「5軸ハイブリッド手ブレ補正(2D撮影時)(※4)」搭載で、歩き撮り時の手振れを低減。
    • 従来の民生用モデル(※5)に比べ、手振れを最大10分の1に低減した撮影が可能。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(9時から20時まで)
ホームページURL:http://panasonic.jp/dvc/

本製品はパナソニック コンシューマーマーケティング(株)が運営するショッピングサイトPanaSenceパナセンス(http://club.panasonic.jp/mall/sense/)でモニター販売を、2011年10月3日から2011年10月24日まで行います。

  1. ※1デジタルハイビジョンビデオカメラとして(2011年9月30日現在)
  2. ※2高圧縮率で互換性に優れたAVCHD規格をベースに、右目/左目映像共にフルハイビジョンの3D映像を記録・再生できるMVC (Multiview Video Coding)モードの動画規格や1080/60pのProgressive動画規格対応にアップグレードされた新規格です。
  3. ※34K2K画質での記録はできません。
  4. ※43D撮影時は「POWER O.I.S.」機能で手振れを補正
  5. ※5歩き撮り時において、当社従来機種比(HDC-TM750)。

【開発の背景】

3D市場は拡大を続けています。コンテンツも映画だけでなく、ブルーレイや放送に加え、ゲーム機器や携帯電話(スマートフォン)での3Dコンテンツも急速に増加しています。それに呼応して、国内のプロフェッショナルビデオカメラ市場でも、3Dのニーズが特に高まってきており、特に接写に強い3Dビデオカメラが求められています。

当社は、業務用3Dビデオカメラにおいても、いちはやく開発・販売を開始しており、映像プロフェッショナルの方々と多くの意見交換を重ねてきました。そして今回、それらのノウハウを存分に注ぎ込んだ製品を開発。プロのニーズに応えるために画質を極めるべく、新レンズ・新エンジン・3MOSセンサーを搭載した「新3MOSシステム」を開発、さらにこれを2基搭載しました。加えて、デジタルビデオカメラ「愛情サイズ」で培った優れたユーザーインターフェイスを踏襲しており、プロにも満足していただける機能でありながら、使いやすいデジタルハイビジョンビデオカメラを実現しています。

当社は本製品を通じ、2D・3Dを含めた新しい映像撮影文化を創造してまいります。

【特長】

1. 新3MOSシステム搭載で、2Dも3Dも高画質・高精細の撮影ができる。

「新3MOSシステム」は新レンズ、新エンジン、3MOSセンサーで構成されており、それを2基搭載することで、2Dだけでなく3Dでも高画質の撮影を実現。特に、2D映像において、プログレッシブ記録との組み合わせで、より高精細記録も可能です。

2基搭載

●「1/4.1型3MOSセンサー」を2基搭載。光の3原色を各色専用センサーが処理し、正確な色分解で色鮮やかな描写と高い色ダイナミックレンジによる高精細3D記録を実現します。

天面図

●「ナノサーフェスコーティング」の新レンズを採用。ナノレベルの微細構造を持つ、超低屈折率の薄膜をレンズ表面に形成することで一般的なマルチコーティングと比べ、反射光を約0.5〜0.25%抑え、ゴーストやフレアを低減し抜けの良いクリアな描写を実現しました。

0.5〜0.25%反射光をカット

●新エンジン「クリスタルエンジンPROII」による4K2K相当(※3)(8.28M)の情報処理技術を搭載、高品質な2D/3D映像を実現しました。

(写真はイメージです)

●新規格AVCHD 3D/Progressiveに対応しており、フルHD3D撮影(※6)では1080/60i記録、2D撮影時は1080/60p記録を可能にしました。

  1. ※6MPEG-4 MVC(Multiview Video Coding)方式

2. 業界最短(※1)の3Dマクロ撮影(45cm)など、セミプロユーザーのニーズに応える操作体系を搭載。

●レンズ間距離を42mmで固定しました。業界最短(※1)被写体までの距離45cmでの3Dマクロ撮影が可能です。

●3D光学10倍ズーム(32mm〜320mm)(※7)により、室内など狭い場所での撮影から、被写体との距離の離れたシチュエーションでの撮影まで、幅広く対応可能です。

  1. ※72D撮影時は29.8mm〜368.8mmの光学12倍ズーム対応

●光学ユニット内で二眼式レンズの輻輳角を変えることにより、コンバージェンスポイント(3D映像の基準面)を前後に調整、画面からの「飛び出し」「奥行き」をコントロールして、自然な3D映像が撮影することが可能です。

●状況に合わせた音声記録が可能。

「5.1chドルビーデジタル」によるカメラマイクでの記録方法に加えて「XLR端子(キャノン端子)」による外付けマイク(※8)を使用した記録方法でノイズの少ないクリアな音声を収録できます。

左:内臓カメラマイク「5.1chドルビーデジタル」 右:外付けマイク(※8)用入力端子「XLR(キャノン)入力端子」

  1. ※8外付けマイクは別売りとなります。

【カスタムシーン】

●13種類の撮影詳細モードの組み合わせで最大6パターンの任意の撮影設定を本体内に記憶が可能です。

DETAIL LEVEL ディテール 画像の輪郭補正の強弱を調整します。
V DETAIL LEVEL Vディテール 画像の垂直方向の輪郭補正の強弱を調整します。
DETAIL CORING ディテールコアリング ディテールのノイズ除去するレベル調整します。
CHROMA LEVEL 色レベル 色の濃さを調整します。
CHROMA PHASE 色相 色合いを調整します。
COLOR TEMP 色温度Ach/Bch ホワイトバランス調整後の色温度を微調整します。
MASTER PED ペデスタル 映像の基準とする黒レベルを調整します。
A.IRIS LEVEL オートアイリスレベル オートアイリスモード時の明るさの設定をします。
DRS DRS 白とびや黒つぶれを軽減します。
GAMMA ガンマ 映像の階調やコントラストを撮影場面に合わせて設定できます。
KNEE ニー 白とびを抑える設定をします。
MATRIX マトリックス 撮影時の色を表現します。
SKIN TONE DTL スキンディテール 肌の色をソフトに撮影します。

例えば、映画撮影用設定や夕日撮影用設定などにカスタマイズした設定を、記憶することができます。

【ガンマカーブ】

●シネライクガンマを含む7種類のガンマカーブに対応しております。彩度・明るさを調整することで用途に適した映像トーンを、かんたんに設定が可能です。

左:HD NORMモード 右:CINE-LIKE Dモード

7種類のモードから用途に適したガンマを選択可能
HD NORM ハイビジョン撮影に適したガンマ設定
LOW 低輝度部の傾きが緩やかなガンマ設定。コントラストがシャープになり、落ち着いた映像に
HIGH 低輝度部の傾きが急なガンマ設定。コントラストがソフトになり、暗い部分の階調を広げて明るめの映像に
B.PRESS LOWよりコントラストがさらにシャープに
CINE-LIKE D 映画感覚の映像に仕上げる
CINE-LIKE V CINE-LIKE Dよりコントラストを重視した映画感覚の映像に仕上げる
SD NORM 標準画質の映像設定です

【マニュアルボタン】

●業務用カメラ機能として必要なカラーバー、テストトーン、タイムコード表示、アイリス調整などのボタンを本体の外装部に装備。

外装ボタン機能
BARS カラーバー表示とテストトーンによりモニタ調整信号を出力
ZEBRA ゼブラ表示と輝度表示切換
COUNTER タイムコード、ユーザーズビット、カウンタ表示切換
RESET カウンタ値のリセット
DISP/MOD CHECK 画面表示の切換とモード情報表示
3D GUIDE 3Dガイド表示切替
アイリス アイリスのオート/マニュアルを切換え
QUICK START スタンバイモード遷移とクイックスタート。起動時間は0.6秒程度
OIS 手ブレ補正の切換

拡大図

3. 業界初(※1)!「5軸ハイブリッド手ブレ補正(2D撮影時のみ)(※4)」搭載で、「歩き撮り時」の手振れを大幅に低減。

●2D撮影では当社の従来ムービーカメラにおける手首の縦・水平、腕の左右・上下の4軸ハイブリッド手振れ補正に加え、歩く時に発生する回転方向の手振れを補正することで業界初(※1)の5軸での手振れ補正を実現しました。(3D撮影時の手振れ補正は「POWER O.I.S.」機能)

1.縦回転 2.水平回転 3.左右 4.上下 5.NEW 回転軸補正

4. その他の特長

<撮る>
表示機能。
●0.45型高解像度、高輝度・高速応答のカラービューファインダーを採用しております。裸眼での立体視が可能な3.5型3D液晶パネル(115.2万ドット高精細液晶ディスプレイ)を採用しています。

決定的な瞬間を逃さないための使いやすい機能。
●スイッチ切り替えで、自動的に最適な撮影モードを選んでくれる「iA機能」搭載しています。
●電源オフ状態から約2秒で撮影可能なスタンバイモード状態への「クイックパワーオン」機能を搭載しています。
●撮影可能なスタンバイモードから約0.6秒で撮影モードになる「クイックスタート」を搭載しています。

<残す>
長時間録画を可能にした Dual SDメモリーカードスロット搭載。
●記録メディアとして、SDXC/SDHC/SDカードに対応。
●カードスロットを2基搭載することで、1枚のSDカード容量がいっぱいになると、自動で2枚目のカードに記録して長時間録画が可能な「リレー記録」や、撮影時に記録データを同時に2枚のSDカードに記録する「バックアップ記録」の選択できます。

<観る>
AVCHD 3D再生方法。
●3DビエラとHDMI接続することにより、3D映像をフルHD再生が可能。(※9)AVCHD 3D/Progressive対応DIGAであれば、3Dビエラとの接続により、SDカードに記録した3D映像を直接再生することができます(編集やBD保存も可能)。

  1. ※9他社製3Dテレビでも再生ができます。3D対応HDMIケーブルの使用を推奨します。パナソニックのHDMIケーブルは、フルHD 3Dに対応しています。

<編集>
AVCHD 3D/Progressive対応の付属編集・保存ソフト「HDライターXE1.0」(※10)を同梱
●BD(※11)やSDカードへの書き出しが可能です。

  1. ※10HD Writer XE 1.0は、AVCHD 3Dに対しては部分削除、分割など簡易編集をすることができます。
  2. ※11BDに記録した映像を再生するには、AVCHD 3D/Progressiveに準拠した機器が必要です。

【仕様一覧】

品番 HDC-Z10000
寸法 幅145mm×高さ195mm×奥行350mm(製品単体/バッテリー装着時共に)
質量 1,600g (使用時質量1,880g SDカード+BATT含む)
電源 バッテリー使用時:7.2VAC アダプター使用時:12V
消費電力 Recording:10.1W (クイックスタート待機状態:撮影一時停止状態 電力比 約7割)
記録方式 動画時:  AVCHD規格 Ver 2.0 準拠 (AVCHD 3D/Progressive)
静止画時:JPEG(DCF/Exif2.2準拠)対応、MPO対応
USB mini-B端子、ハイスピードUSB(USB2.0)、カードリーダー機能(著作権保護機能なし)
圧縮方式(映像) 2D撮影モード: MPEG-4 AVC/H.264
3D撮影モード: MPEG-4 MVC/H.264
出 力(映像) HDMI端子1080p 1080i 480p 【HDMI端子TypeA】
D端子/コンポーネント出力Y: 1.0 Vp-p 75Ω Pb: 0.7Vp-p 75Ω
Pr: 0.7Vp-p 75Ω【AVマルチ端子】
映像端子出力1.0Vp-p 75Ω 【AVマルチ端子】
記録方式(音声) Dolby Digital(5.1ch/2ch)、LPCM(2ch)
サンプリング周波数 48kHz
量子化 16ビット
ビットレート Dolby Digital:384kbps(5.1ch) 256kbps(2ch)  LPCM 1.5Mbps(2ch)
入力(内蔵マイク) 5.1chサラウンド/ズームマイク/ガンマイク/ステレオマイク
XLR入力 XLR(3ピン)×2(INPUT1、INPUT2)、LINE:0dBu、MIC:-50/-60dBu(メニュー切替)
出力(HDMI) Dolby Digital または LPCM
出力(LINE) 2ch 【AVマルチ端子】
HEASDPHONE 2ch 【AVマルチ端子】
スピーカ 丸型 ダイナミック型
リモコン到達距離 正面 (5m以内 上/下/左/右:15°)
クイックスタート記録開始時間 有り(専用ボタン押下後から約0.6秒(連続待機時間30分)
クイックパワーオン 約2.0秒(電源オフから撮影開始までの高速起動機能)
風音低減 有 (風音キャンセラー) ※ステレオ(XLR)記録時対応無し
撮像方式 3板方式 フレーム蓄積
撮像素子 白黒 1/4.1” MOS固体撮像素子 総画素:915万(305万×3)×2式
有効画素 動画 [2D]657万(219万×3) (16:9) [3D]621万(207万×3) (16:9) ×2式
静止画 [2D]657万(219万×3) (16:9) [3D]621万(207万×3) (16:9) ×2式
映像出力 SMPTE 274M 準拠 (HDTV 1080i/59.94Hz)
最低照度 5ルクス(iA ON、1/30)
水平解像度 [2D]1080本 [3D]1080本
垂直解像度 [2D]1080本 [3D]1080本
焦点距離 [2D] 2.84mm 〜 34.1mm  [3D]2.84mm〜28.4mm
ズーム比 [2D]12倍 [3D]10倍
F値 [2D]1.5(WIDE)/2.8(TELE) [3D]1.5(WIDE)/2.7(TELE)
レンズ構成 10群 14枚
最短撮像距離 [2D]レンズ前面より約1.2m(全域)、約3.5cm(WIDE近接)
[3D]レンズ前面より約2.5m(全域)、約38cm(WIDE近接)
マクロ ワイドレンジマクロ
マウント 固定
絞り 自動・手動補正
シャッター速度
(マニュアル時)
動画モード:60i/60p時:オートスローシャッターON時 :1/30〜1/2000、
オートスローシャッターOFF時:1/60〜1/2000
24P時 オートスローシャッターON時 :1/24〜1/2000
オートスローシャッターOFF時:1/50〜1/2000
デジタルズーム [2D]iAズーム:23倍  電子ズーム:2倍/5倍/10倍
[3D]対応無し
手ぶれ補正 [2D]光学式(ハイブリッド手ブレ補正,アクティブモード搭載)
[3D]光学式 (パワーO.I.S.)
コンバージェンスポイント調整 約45cm〜約40m
マニュアルリング ズーム、フォーカス、アイリス
液晶パネル 3.5型ワイド(約115.2万ドット)
適応メディア SD (512MB/1GB/2GB)、SDHC(4GB/6GB/8GB/12GB/16GB/24GB/32GB)、SDXC(48GB/64GB) (脱着式)
録画モード  ・記録画素数は全て1920*1080 ・1080/30p撮影モードは1080/60iとして記録
モード 記録フォーマット フレームレート ビットレート
3D撮影モード 1080/60i 60i 最大28Mbps(VBR)
1080/60i 30P
1080/60i 24P
2D撮影モード
(プログレッシブ)
1080/60i 60P
1080/60i 30P 最大24Mbps(VBR)
1080/60i 24P
2D撮影モード
(インターレース)
PH 60i
HA 平均17Mbps(VBR)
HE 平均5Mbps(VBR)

以上