2019年3月28日

機器とサービスが融合した新たなくらしの価値をビジネスパートナーと創出

くらしサービス 共創の場「& Panasonic」を開設

2019年4月1日オープン

「& Panasonic」施設内説明写真1,2

パナソニック株式会社 アプライアンス社は、機器とサービスが融合した新たなくらしの価値を様々な分野のビジネスパートナーと共創する拠点として、「& Panasonic (アンド パナソニック)」を4月1日(月)に東京・原宿に開設します。

当社は、創業以来、人々の暮らしに寄り添い幅広く家電を提供してきました。これまでの機能(ハード)中心から、近年では、IoT対応、AIの搭載、スマートフォンとの連携等により新しい価値提供(お役立ち)を実現しています。
今回、「& Panasonic」では、機器にサービス(ソフト)を付加することでより豊かな暮らしのお役立ちを提供する「くらしサービス」を開発していきます。
本拠点では、ビジネスパートナーと当社の互いが保有するハード・ソフト・くらしの知見等を掛け合わせ、機器とサービスが融合した新たなくらしの価値の共創を目指します。施設内には、くらしの空間を設け、食や睡眠等の様々な「くらしサービス」の共同開発・実証をスタートしていきます。
また、取り組み強化のために、専用のWEBサイト(https://and.panasonic.com/jp/)を開設し、ビジネスパートナーの拡大を促進します。

本拠点において、新たなくらしの価値を創出し毎日がアップデートするくらしの実現を加速していきます。

【施設概要】

施設名称 & Panasonic(アンド パナソニック)
所在地 東京都渋谷区神宮前6丁目35-6 jing 2階
施設面積 約241 m2(約73坪)
専用WEBサイト https://and.panasonic.com/jp/

以上