2018年4月17日

1,000万人に愛されたヘアードライヤー

ヘアードライヤー 「ナノケア」 国内累計販売 1,000万台を突破

パナソニック株式会社は、2018年4月10日に、当社独自の微粒子イオン 「ナノイー」を搭載したヘアードライヤー 「ナノケア」 の国内累計販売が1,000万台を突破しました。

ヘアードライヤー 「ナノケア」 は、マイナスイオンの約1,000倍以上※1の水分量をもつ微粒子イオン「ナノイー」 が髪に浸透し、髪の水分バランスを整えてうねりを抑制します。また、キューティクルを引き締め、しっとりまとまる髪へ導きます。 初代 「ナノケア」 は、女性のヘアケアへの関心が高まる中で2005年6月に乾かしながら美しい髪をつくるヘアードライヤーとして発売しました。1万円を超える高価格製品※2でありながら、発売初年度に約20万台を販売し、3年後(2007年度)には国内累計販売100万台※3を達成しました。
2009年発売 「ナノケア」 には紫外線の髪への影響をおさえるプラチナマイナスイオンを搭載し、2010年発売 「ナノケア」 にはキューティクルの密着を高めるミネラルマイナスイオンを搭載するなど、次々と女性の髪のお悩みにお応えしてきました。
また、 「髪の傷み」 だけでなく 「地肌の乾燥」 に悩む方も多くいることから、2011年には水分量が約1.5倍になった 「ナノイー」 で、地肌ストレスの原因となる乾燥をおさえる 「スカルプモード」 を搭載し、頭皮ケアに関心がある男性のニーズにも応えました。
その後2014年6月に国内累計販売500万台を達成し、2015年度からは「ナノケア」シリーズの年間国内販売が100万台を超えて、着実に販売を伸ばし、今回、国内累計販売1,000万台を突破しました。

当社は長年培ってきた髪やユーザーに関する研究および技術革新により、より多くのお客様にご愛顧いただける製品を提供することで、今後もお客さまの美しさに貢献していきます。

■ヘアードライヤー「ナノケア」 国内累計販売推移

  • ※1:一般的な空気イオン(代表的な粒子径:1.3nm)と「ナノイー」(代表的な粒子径:13nm)との比較による。(当社調べ)
  • ※2:メーカー希望小売価格はオープン価格。販売価格は当社調べ
  • ※3:2005年発売・2006年発売・2007年発売「ナノケア」の累計

【お問い合わせ先】

パナソニック 理美容・健康商品ご相談窓口
フリーダイヤル 0120-878-697(受付9時から18時)

■独自の微粒子イオン 「ナノイー」

マイナスイオンの約1,000倍※1の水分量の 「ナノイー」 が髪に浸透して水分を与え、しっとりまとまる髪に導きます。

■「ナノイー」 の頭皮への効果

水分たっぷりの 「ナノイー」 がうるおいを与え、地肌ストレスの原因となる乾燥をおさえます。

<ご参考>

ヘアードライヤー「ナノケア」が国内累計販売1,000万台を突破したことを記念して、4月18日から、<ヘアードライヤー 「ナノケア」愛されて1,000万台記念キャンペーン>を実施します。

(1)贅沢キレイ体験プレゼント(4月18日10時 サイトオープン)
キャンペーンサイト http://panasonic.jp/hair/campaign/luxury_experience.html

(2)ナノドラ LOVEキャンペーン 2018 (4月18日10時 サイトオープン)
キャンペーンサイト http://panasonic.jp/hair/campaign/dryer_love.html

以上