プレスリリース

2015年11月17日

道路や公園での防犯カメラなどの機器の取り付けに最適

機器取付用ポール「スッキリポールプラス」を発売

露出配線が少なく、スッキリと設置

XDPA0111Hほか 全430品番

品名 機器取付用ポール「スッキリポールプラス」
品番 XDPA0111Hほか 全430品番
希望小売価格(税抜) 28,690円~193,300円
発売日 2015年11月21日
販売目標 1,300本/年(2016年度)

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、道路や公園、商店街、施設周りといったパブリックエリアにおいて、建物の壁面など適当な設置箇所がない場所でも、防犯カメラなどの機器設置を可能にする機器取付用ポール「スッキリポールプラス」を2015年11月21日より発売します。

市民生活の場である道路や公園などのパブリックエリアにおいて、犯罪などの発生の抑止のために、防犯カメラや監視カメラを設置するニーズが、年々高まっています。しかし、これらの防犯機器などを設置したい場所に建物の壁面や電柱などの適切な設置箇所がないこともあります。本製品は、防犯機器などの取り付けが容易で、配線の露出が少なく、耐久性や美観にも配慮した機器取付専用のポールです。本製品を建てることで、適切な設置箇所がない場所でも、機器の設置が可能となります。

当社は、本製品をパブリックエリアにおける防犯機器などを設置するプラットホームとして提案し、安全・安心な暮らしの拡大に貢献していきます。

<特長>

  1. 防犯カメラなどの機器をパブリックエリアに簡単、確実にスッキリと取り付け
  2. パブリックエリアでの設置に求められる美観と耐久性に配慮した設計
  3. 防犯カメラ用、防犯カメラ+防犯灯用など6品種、430組み合せ品番の豊富な品ぞろえ

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00~20:00)
エコソリューションズ社 エナジーシステム事業部 パワー機器BU
電話:06-6908-1131(代表 受付 9:00~17:30)
「スッキリポールプラス」ホームページURL:http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haikan/sukkiripole-plus/

【特長】

(1)防犯カメラなどの機器をパブリックエリアに簡単、確実にスッキリと取り付け

パナソニック製カメラの取り付けの際は、台座とカメラ取付金具(パナソニックシステムネットワーク社製)を使用することで、配線・配管が露出することなく、カメラをスッキリときれいに施工できます。(※1)
また、その他のカメラやスピーカーなどの機器は、適合ねじや取付ピッチの違いにより6タイプ用意した取付バンドを使用して、露出配線・配管の少ない施工が可能です。

  1. ※1 パナソニック製屋外ハウジング一体型カメラをカメラ取付金具(WV-Q120A)を使用して取り付ける場合

(2)パブリックエリアでの設置に求められる美観と耐久性に配慮した設計

本製品は、通常の溶融亜鉛めっきよりも耐食性に優れ、腐食に強い溶融亜鉛アルミニウム系合金めっき を採用。設計耐用年数は約30年のため、長くお使いいただけます。
また、「溶融亜鉛アルミニウム系合金めっき仕上げ」と、その上に塗装を施した「ミディアムグレーメタリック塗装仕上げ」の2種類のカラーバリエーションで、周りの景観に合わせた設置が可能です。

(3)防犯カメラ用、防犯カメラ+防犯灯用など6品種、430組み合せ品番の豊富な品ぞろえ

設置する機器や用途によって6品種をラインアップ。
また、設置高などの下記条件の違いにより、バリエーションを展開。
■カメラの設置高さ(3m、3.5m、4m)
■ボックスの有無(ボックス付、ボックス別途、ボックス無し)
■カメラへの配線方式(架空配線、地中配線、露出配線)
全430品番の品ぞろえで、さまざまなニーズに応えます。

【ご参考】

■仕様一覧

  スッキリポールプラス
材質 鋼管
めっき仕様 溶融亜鉛アルミニウム系合金めっき
仕上げ ミディアムグレーメタリック塗装仕上げ / 溶融亜鉛アルミニウム系合金めっき仕上げ
ポール径 φ89mm / φ114mm
ポール全長 4m~8m(品番により異なる)
ボックス ボックス付タイプ / ボックス別途タイプ / ボックス無タイプ
カメラ取り付け高さ 3m / 3.5m / 4m
カメラへの配線方法 架空配線 / 地中配線 / 露出配線

以上