マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」及び「LUMIX G 25mm/F1.7」の開発について

2015年7月16日
超望遠ズームレンズ「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」

パナソニック株式会社は、マイクロフォーサーズシステム用交換レンズのラインアップを拡充すべく、ライカの厳格な品質基準をクリアした「LEICA DGレンズ」初のズームレンズ「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」と、多彩な撮影が手軽に楽しめる標準単焦点レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7」を開発(※1)します。

【1】超望遠ズームレンズ「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400/F4-6.3」

ズーム全域で優れた描写性能を実現します。また、240fpsの高速AF制御により高速・高精度な空間認識AFに対応、光学式手ブレ補正「POWER O.I.S.」搭載により、手ブレしやすい超望遠領域での手持ち撮影においても素早く、正確なピント合わせが可能となります。さらに、防塵・防滴仕様で、フィールド撮影での悪天候時にも堅牢性、機動性を発揮します。
小型・軽量が特長であるLUMIX Gシリーズのミラーレス一眼と組み合わせることで、最長800mm(※2)の超望遠撮影においても三脚なしでの手持ち撮影が可能となります。

「LEICA DGレンズ」はLUMIX Gシリーズのために設計され、ライカの厳しい光学基準をクリアした高性能レンズで、パナソニックでは既に4本(※3)の単焦点レンズを展開しています。新たにズームレンズを加えることで、世界中のプロフェッショナルやカメラ愛好家を魅了する、ライカレンズでの撮影の幅を拡げてまいります。

【2】標準単焦点レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7」

焦点距離50mm(※2)で、人間の眼の画角や遠近感に近く、風景・人物撮影で自然な描写を手軽に楽しむことができる、大口径単焦点レンズです。
240fpsの高速AF制御により高速・高精度な空間認識AFに対応し、一瞬の撮影チャンスにおいても、素早く、正確なピント合わせが可能となります。

パナソニックは交換レンズの開発を更に加速することで、撮影目的やスタイルに応じて多様な組み合わせを提案し、プロフェッショナルから初めてデジタル一眼を手にされる方まで、幅広いお客様のニーズに応えてまいります。

※1: 製品仕様の詳細や発売日、価格は未定です。
※2: 35mm判換算
※3: 「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2 ASPH. / POWER O.I.S.」、「LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.」、「LEICA DG SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH.」、「LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.」
・LEICA/ライカはライカマイクロシステムIR GmbHの登録商標です。
・SUMMILUX/ズミルックス、ELMARIT/エルマリート、NOCTICRON/ノクチクロンおよびELMAR/エルマーはライカカメラ社の登録商標です。

<関連情報>
・[プレスリリース] デジタルカメラ LUMIX DMC‐GX8発売(2015年7月16日)
http://news.panasonic.com/press/news/data/2015/07/jn150716-1/jn150716-1.html
・商品サイト:デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)
http://panasonic.jp/dc/index.html

  • 超望遠ズームレンズ「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」
  • 標準単焦点レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7」ブラック
  • 標準単焦点レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7」シルバー

家電(個人向け商品) ニュース

デジタルコードレス電話機「RU・RU・RU」 VE-GE10シリーズを発売

2016年8月25日

デジタルコードレス電話機「RU・RU・RU」 VE-GD35シリーズを発売

2016年8月25日

パーシャル搭載冷蔵庫 NR-F672WPV 他11機種を発売

2016年8月24日

※記事の内容は発信時のものです。
商品・サービスの販売・提供終了や、組織の変更等、最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

RSS

Copy and paste this code.

x