アクティブリンク株式会社が三井物産株式会社と業務・資本提携

2013年3月 4日
パワーローダー MS-02

アクティブリンク株式会社(以下、アクティブリンク)は、パワーアシストロボット事業の拡大を目指し、三井物産株式会社(以下、三井物産)と業務提携および、資本提携を行うことで合意しました。

この提携により、両社の将来に亘る協力関係を構築し、パワーアシストロボット市場の創出と、事業の拡大を加速させてまいります。

1. 業務提携の概要
アクティブリンクは、パナソニック株式会社(以下、パナソニック)が99%出資する子会社で、社内ベンチャー制度「パナソニック・スピンアップ・ファンド」により2003年6月6日に設立し、パワーアシストロボットの受託開発業務で実績を積み重ねてまいりました。特に重作業支援用途では、パワーアシストロボット「パワーローダー(TM)」を開発し、レスキュー、建設作業、工場内作業、農作業など様々な分野で提案することで、パワーアシストロボット市場の創出に取り組んでいます。
一方、三井物産は、様々な産業、業種との取引・事業経験が豊富であり、近年では、高成長が期待されるサービスロボット事業分野の創出・開拓に積極的に取り組んでいます。

アクティブリンクは、三井物産の営業協力により、想定される適用分野のユーザー企業との連携を促進し、パワーアシストロボットのカスタマイズ開発受託と製品化によって今後5年間で20億円の売上を目指します。

2. 資本提携の概要
アクティブリンクは、三井物産を引き受け先として4400万円の第三者割当増資を実施します。これにより、出資比率はパナソニック 79.6%、三井物産 19.6%、個人 0.8%となります。

▼パワーローダー紹介映像
http://www.youtube.com/watch?v=1pJkr4l0aGI

▼パワーローダーライト デモ動画002
http://www.youtube.com/watch?v=YcvLKiXcpRY


【お問合せ先】
アクティブリンク株式会社 担当(藤本、小西)
TEL: 050-3783-1518
e-mail: info@activelink.ms

▼アクティブリンク株式会社
http://psuf.panasonic.co.jp/alc/
▼アクティブリンク YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/ALActiveLinkCoLtd/

  • パワーローダー MS-02
  • パワーローダー スケッチイラスト
  • パワーローダーライト PLL-01 (背面)
  • アクティブリンクが開発してきたパワーアシスト機器
  • アシストスーツでの事業展開

提携・共同発表 ニュース

大阪大学とパナソニックで人工知能共同講座を開始

2016年6月21日

【パナホーム】新会社「パナホーム ゴーベル インドネシア(仮称)」設立 - 現地会社の7月1日設立に向けて合意~インドネシアの住生活文化発展に貢献

2016年5月16日

シーメンスとパナソニック、次世代電子機器組立工場における協業に合意

2016年4月26日

※記事の内容は発信時のものです。
商品・サービスの販売・提供終了や、組織の変更等、最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

RSS

Copy and paste this code.

x