2018年1月29日

ワイヤレスでも高解像サウンド

ワイヤレスステレオヘッドホン
RP-HD600N(ノイズキャンセリング搭載)/
RP-HD500B を発売

広帯域なノイズキャンセリング性能を実現(※1)

ワイヤレスステレオヘッドホン「RP-HD600N」「RP-HD500B」

品名 ワイヤレスステレオヘッドホン
品番 RP-HD600N
(ノイズキャンセリング搭載)
RP-HD500B
メーカー希望小売価格 オープン価格
発売日 2月22日
-K(ブラック)/-G(オリーブグリーン)/
-T(マルーンブラウン)
-K(ブラック)
月産台数 2,000台

パナソニック株式会社は、広帯域・高解像度再生を実現し、ハイレゾ音源再生に対応したワイヤレスタイプのオーバーヘッドホン2機種を2月22日より発売します。

ステレオヘッドホンは、CDを超えるマスター音源に近い情報量を持つハイレゾ音源とその再生機器の普及により市場が拡大しています。特に近年ワイヤレスタイプはスマートフォン及びポータブルタイプの音楽プレーヤーの普及等により、屋外でも高音質な音楽を楽しみたいユーザー層を中心に注目が高まっています。
本製品は、ワイヤレスでありながらハイレゾ相当の精緻な音を忠実に再現(※2)するため、最新の2つのコーデックLDAC™およびQualcomm® aptX™ HDに対応させ、レスポンスが早く高い解像感を実現しました。またHD600Nは独自のノイズキャンセル信号処理回路を採用し、外部の騒音状態に合わせてノイズキャンセル強度を選ぶことができる3つのノイズキャンセリングモードを搭載したほか、ヘッドホンを着けたままワンタッチで周囲の音が取り込める「ボイススルー機能」も搭載しました。さらに軽量設計と合わせ、人間工学に基づき頭や耳の位置にフィットさせる3Dボールジョイント機構と3Dイヤーパッドを採用し装着性を高めました。

当社は本製品で高音質な音楽を快適に楽しむミュージックライフを提案いたします。

<主な特長>

  1. LDAC™およびQualcomm® aptX™ HDに対応
    ワイヤレスでもハイレゾ相当(※2)の広帯域・高解像サウンドを実現
  2. 広帯域なノイズキャンセリング性能を実現
    ノイズキャンセル強度を選べる3つのモードを搭載(※1)
  3. 人間工学に基づき快適な装着感を実現
    3Dボールジョイント機構と3Dイヤーパッド採用
  • ※1:RP-HD600N のみ
  • ※2:Bluetooth®接続時はLDAC対応で最大96kHz/24bit再生(有線接続時はハイレゾ再生)

【お問い合わせ先】

DIGA・オーディオご相談窓口
フリーダイヤル 0120‐878‐982 (受付9時~20時)

【特長】

1. LDAC™およびQualcomm® aptX™ HDに対応
ワイヤレスでもハイレゾ相当(※2)の広帯域・高解像サウンドを実現

ワイヤレスでも高音質サウンドを楽しんでいただくため、最新の2つのコーデックLDAC™およびQualcomm® aptX™ HDに対応しています。ワイヤレスでもレスポンスが早く、高い解像感を実現、ハイレゾ相当(※2)の精緻な音を忠実に再現します。またHDドライバーに超多層フィルム(MLF)振動板を採用し、不要な残響を残さず、高い応答性と高解像度再生を実現しています。さらに新制振構造・制振材料のフレームを採用することで、不要なドライバーの振動を低減し、音場の広がり感を演出します。HD600Nは、ノイズキャンセリングON時で約20時間(※3)、HD500Bは35時間(※3)の連続再生が可能で、家でも外出先でも長時間音楽を楽しめます。

  • ※3:SBCの場合

2. 広帯域なノイズキャンセリング性能を実現
ノイズキャンセル強度を選べる3つのモードを搭載(※1)

HD600Nは、マイクをハウジングの外側に配置するフィードフォワード方式と、鼓膜に近いドライバーユニット側に配置するフィードバック方式を採用。2つの方式を組み合わせること、そして独自のキャンセル信号処理回路と合わせて広帯域なノイズキャンセル性能を実現しました。ノイズキャンセルの強度は3種類(強/中/弱)のモードにより、外部の騒音状態に合わせて切り替えができます。また、電車の車内アナウンス等、周囲の音を聞きたいときに、ヘッドホンを外すことなく周囲の音を聞くことができるボイススルー機能(※1)も搭載しました。

3. 人間工学に基づき快適な装着感を実現
3Dボールジョイント機構と3Dイヤーパッド採用

本製品はどなたでも快適に使用できるように、装着性を高める機構を採用しています。3Dボールジョイント機構は、人それぞれの頭や耳の周辺に合わせて最適な位置で身につけることができます。また、3Dイヤーパッドは、人間工学に基づいて設計された形状と低反発ウレタンフォームの採用により耳周りの形状にしっかりフィットし、優れた密閉性・遮音性と上質な着け心地を実現します。

【その他の特長】

●ヘッドホンを折りたたんで持ち運べる「スイーベル&折りたたみ機構」
●接続機器に搭載されている音声アシスタント(ボイスコントロール)機能を起動可能
●2台のBluetooth®機器を同時接続できる「マルチポイント」

【仕様一覧】

品番 RP-HD600N RP-HD500B
型式 ワイヤレスステレオヘッドホン
(ノイズキャンセリング搭載)
ワイヤレスステレオヘッドホン
ドライバーユニット 直径40mm
電源 DC5V(内蔵電池:3.7V)
質量 約268g(コード除く) 約266g(コード除く)
Bluetooth® バージョン Ver.4.2
プロファイル A2DP、AVRCP、HSP、HFP
コーデック SBC、AAC、Qualcomm® aptX™、
Qualcomm® aptX™ HD、LDAC
対応コンテンツ保護 SCMS-T方式
通信距離 最長約10m
連続再生時間 約20時間
(ノイズキャンセルON、SBC)
約35時間(SBC)
付属品 キャリングケース、
USB充電ケーブル、
着脱コード
キャリングポーチ、
USB充電ケーブル、
着脱コード
  • ・Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、パナソニック株式会社は、これらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標およびトレードネームは、それぞれの所有者に帰属します。
  • ・LDAC、およびLDACロゴはソニー株式会社の商標です。
  • ・Qualcomm aptX is a product of Qualcomm Technologies International, Ltd. Qualcomm is a trademark of Qualcomm Incorporated, registered in the United States and other countries, used with permission. aptX is a trademark of Qualcomm Technologies International, Ltd., registered in the United States and other countries, used with permission.

以上