2017年10月23日

AI/IoT分野における事業化の拡大に向けて

米国のデータ解析会社「アリモ社」を買収

パナソニック株式会社は、米国のデータ解析会社である「アリモ社」(Arimo, inc. 以下、Arimo社)を資産買収致します。Arimo社は、IoT分野における時系列データを中心としたアナリティクスソリューションを展開しており、当社は今回の買収を機に、同社の持つ人的資源を含むリソースやノウハウを最大限に活用し、工場、B2B、住空間領域におけるIoTデータ活用の事業化加速を目指します。

当社はこれまでに工場における稼働データや住宅およびコールドチェーン・空調などの業務用機器におけるセンサーデータを蓄積・活用するPanasonic Digital Platform(パナソニック デジタルプラットフォーム)の構築を進めております。ここに蓄積されたデータに対してArimo社の有するアナリティクスソリューションを活用することで、AI/IoTを活用したソリューション事業の加速とともに、ビジネスプロセスそのものの改革を積極的に推進していきます。

【Arimo社の概要】

会社名: Arimo, inc.(アリモ社)
所在地: 888 Villa St., Suite 400, Mountain View, CA 94041(カリフォルニア州 マウンテンビュー)
代表者: Christopher Nguyen(クリストファー グエン) 他3名
設立: 2013年
事業内容: ディープラーニングを活用したデータアナリティクスソリューションの開発・販売・サポート

以上