Panasonic Newsroom トッププレスリリース小型軽量の一体型に、ハイエンドの画質と機能を凝縮した、4Kカメラレコーダー「VARICAM LT」を発表。

プレスリリース

2016年2月11日

スーパー35mmセンサー搭載、EFレンズ/PLレンズマウント対応。

小型軽量の一体型に、ハイエンドの画質と機能を凝縮した、4Kカメラレコーダー「VARICAM LT」を発表。

本体約2.7kgの小型軽量で、ジンバル、ドローンなどカメラワークを拡大。

AU-V35LT1G

品名 メモリーカード・カメラレコーダー「VARICAM LT」
品番 AU-V35LT1G
メーカー希望
小売価格
2,500,000 円(税別)
発売時期 2016 年3 月

パナソニック株式会社は、映画などハイエンドの映像制作に応える当社VARICAMシリーズの新機種として、高画質かつ小型軽量の4Kカメラレコーダー「VARICAM LT」を発売します。
「VARICAM LT」は、当社カメラレコーダーで最高の画質を持つ「VARICAM 35」と同一のスーパー35mm MOSセンサーを搭載。広ダイナミックレンジ、広色域、デュアルネイティブISO(ISO800/ISO5000)など、ハイエンドの画質を提供します。その高性能を小型軽量かつ堅牢な一体型の筐体に搭載することにより、ショルダースタイル、ジンバルやドローン搭載など、より自由な撮影スタイルを可能にします。
またシリーズで初めてEFレンズマウント※1を採用しました。PLレンズマウント(オプション)とユーザーが交換可能な構成を採用し、レンズ選択の幅を大きく拡げます。
記録コーデックはAVC-Intra 4K/2K/HD、Apple ProRes※2をサポート。デュアルコーデック記録によるメイン/プロキシファイルの同時記録、イン・カメラ・カラー・グレーディングなど、ワークフローの革新を提供します。
オプションとして、前述のPLマウントのほか、光学ズーム付ビューファインダー、シネスタイル対応のショルダーマウント、リモート機能付きのグリップモジュールも併せて提供します。
なお本製品は4月に開催される全米国際放送機器展「2016 NABショー」(ラスベガス)において、当社ブースにて展示する予定です。

  1. ※1:全てのEFレンズの使用及び性能を保証するものではありません。詳細情報はパナソニックWebサイトに掲載予定です。
  2. ※2:Apple ProResコーデック・モジュールはATOMOS社から許諾を受けています。
  3. The use of DCF Technologies is under license from Multi-Format, Inc.)

<主な特長>

● スーパー35mm MOSセンサー搭載、14+ストップの4K映像収録が可能。

● EFマウント標準、PLマウントオプションでユーザーのレンズ選択を拡大。

● コンパクトな一体型、本体約2.7kgの軽量がもたらす自由なカメラワーク。

【お問い合わせ先】

パナソニック株式会社 AVC ネットワークス社 イメージングネットワーク事業部
マーチャンダイジング部 プロAV システム企画課
TEL : 06-6901-1466 ( 直通) FAX : 06-6908-5969
E-MAIL : pro-av.ad@gg.jp.panasonic.com 写真データ:https://pro-av.panasonic.net/en/?page_id=803

【主な機能】

ハイエンドの画質、"VARICAM LOOK"

● 米国HPA優秀技術賞を受賞したスーパー35mm MOSセンサーを搭載。4K解像度、高感度、広ダイナミックレンジ、深い被写界深度を実現。
・ 14+ストップのダイナミックレンジにより映画制作に応える階調を獲得。広いダイナミックレンジの"V-Log"ガンマを搭載。
・ デュアルネイティブISO(800/5000)を搭載。ISO5000では夜間や室内の自然光撮影でも低ノイズでリアルな描写が可能。
・ フィルムに迫る広色域の "V-Gamut"を搭載。

● V-Logワークフローだけでなく、シーンファイル機能でカラーグレーディングを必要としないワークフローをサポート。新"V-LOOK"モードでは広ダイナミックレンジを活かしたシネライクなトーンが得られます。

● 4K/60p撮影:4K/UHD解像度で、最大60p(秒間60フレーム)のフルフレームレート収録が可能。

● 240pスロー:センター切り出しによる最大240fpsの高速度撮影が2K/HD解像度で可能。

● 赤外線撮影:着脱可能なIRカットフィルターを採用。赤外線を利用して暗闇でも4K映像撮影が可能。

映画制作に対応した操作性とコンパクトデザイン

● 標準でEFレンズマウント※1を装備。オプションのPLレンズマウント(AU-VMPL1G)と交換が可能。
レンズマウント部は強固なステンレス製で、温度変化によるフランジバックずれを防止。

● 着脱可能コントロールパネル:3.5型LCDでメニュー設定と映像モニターとして使用可能。カメラ後部に装着できるほか90cmケーブルで手元操作も可能。

● EVF接続に標準SDIを採用。新型ビューファインダー(AU-VCVF10G)のほか、一般的なHDモニターが接続できるHD-SDI(BNC)端子を装備。

● 2系統の3G HD-SDI出力とVF-SDI出力に、4KダウンコンバートFHD映像を出力。

● 強度と剛性を備えたマグネシウム合金製ボディ。

● 天面・底面はフラットで各種プレートの装着が容易。

● 両サイド、ハンドルにも各種アクセサリのマウント用にビス穴を装備。

● 新グリップモジュール(AU-VGRP1G)によりショルダースタイルの機動性・操作性を向上。

● 新型ショルダーマウント(AU-VSHL2G)は19mmベースプレートの装着に対応。

マルチコーデック記録とデイリーズによる革新のワークフロー

● 4K収録:AVC-Intra 4Kコーデックにより、4K(4096×2160)/UHD(3840×2160)を高画質記録。

● 2K収録:AVC-Intra 2K444/2K422/2K-LTで2K(2048×1080)収録に対応。

● HD収録:AVC-Intra 444/422/100/LTまたはApple ProRes※2 4444/HQのマルチコーデック。

● メイン/プロキシのデュアルコーデック記録。メインはexpressP2カードに、プレビュー/オフライン編集用のHDプロキシをSDメモリーカードに同時収録。

● カラーグレーディング機能を内蔵。撮影現場で仕上がりイメージを確認でき、撮影・編集のワークフローを改善。

  1. ※1:全てのEFレンズの使用及び性能を保証するものではありません。詳細情報はパナソニックWebサイトに掲載予定です。
  2. ※2:Apple ProResコーデック・モジュールはATOMOS社から許諾を受けています。
  3. The use of DCF Technologies is under license from Multi-Format, Inc.)

【オプション】

品名品番メーカー希望小売価格
新発売 カラービューファインダー AU-VCVF10G 800,000 円(税別)
新発売 PLレンズマウントモジュール AU-VMPL1G 195,000 円(税別)
新発売 グリップモジュール AU-VGRP1G 185,000 円(税別)
新発売 ショルダーマウントモジュール AU-VSHL2G 225,000 円(税別)
ショルダーマウントモジュール AU-VSHL1G 250,000 円(税別)
ステレオマイクロホン AJ-MC900G 150,000 円(税別)
マイクホルダー AJ-MH800G 35,000 円(税別)
ワイヤレスモジュール AJ-WM30 15,000 円(税別)
メモリーカード(256GB)
「expressP2カード」
AU-XP0256AG オープン価格
メモリーカード・ドライブ
「expressP2ドライブ」
AU-XPD1 59,500 円(税別)

※ オープン価格商品の価格は販売店へお問い合せください。

以上

RSS