紙パック式掃除機、Space Player(スペース プレーヤー)など4件が2014年度のグッドデザイン・ベスト100に

2014年10月 1日

トピックス

2014年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」選定商品

2014年10月1日、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2014年度グッドデザイン賞」で、パナソニック株式会社の紙パック式掃除機MC-JP500G/500GS、電池がどれでもライトBF-BM10、Space Player(スペース プレーヤー)NTN91000W/91000B、配線器具「アドバンスシリーズ」が、すべての受賞作の中で特に高い評価を得た「グッドデザイン・ベスト100」に選ばれました。今回選ばれた「ベスト100」から、大賞や金賞などの特別賞が選定され、2014年11月4日に発表される予定です。なお、パナソニック全体では「ベスト100」に選定された4件を含め69件が受賞し、39年連続で最多受賞となりました。

紙パック式掃除機MC-JP500G/500GSは、高齢者のニーズを分析し、徹底的な軽量化と愛着の持てる製品づくりに取り組んだ挑戦的なプロダクトです。軽量化のために導入したPPFRP素材のテクスチャーを活かし、個性的で美しい外観を創り出しました。ハンドルを含む造形のまとまりや洗練されたインターフェイス、素材の扱いに新規性があり、手の届かない高い場所も自在に曲がるノズルで掃除できるなど、軽くても最高水準の機能と、愛着の持てる最高の使い心地を実現しようとした点が評価されました。

・紙パック式掃除機 MC-JP500G/500GS
http://panasonic.jp/soji/p_pack/mc_jp500g/

電池がどれでもライトBF-BM10は、単1から単4まで4種の電池が使え、これらの電池をコンパクトなボディに収納して電池ストッカーとしても使用できます。大きくて持ちやすいハンドルを備え、立てて点灯すればランタンにもなり、アウトドアや非常時の灯りとして頼れる逸品です。2004年にグッドデザイン金賞を受賞した前機種からさらに進歩を遂げている点が評価されました。

・電池がどれでもライトBF-BM10
http://panasonic.jp/anshin/products/doredemo_light/

Space Player(スペース プレーヤー)NTN91000W/91000Bは、天井にプロジェクターを取り付ける際の電源や配線、荷重の問題や、一度取り付けると移動がしづらくなる問題を解決。照明器具の配線ダクトを利用することで、後付け設置でも余計な工事は一切発生せず、場所の移動も可能となる画期的な設計思想を実現しました。映像を映すだけでなく、空間演出としての照明機能が一体化することで価値を創出し、単なる足し算ではない空間の心地よさを意識したデザインとして評価されました。

・Space Player(スペース プレーヤー)NTN91000W/91000B
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/shop/spaceplayer/

配線器具「アドバンスシリーズ」は、プレートの薄さやマットな質感、わずかに抑えたスイッチの出しろ、色を排除した白色のほたるランプなど、インテリア空間のなかで存在を極力消し、空間に溶け込むよう試みていること、その一方で迷うことなく直感的に操作できる点が評価されました。

・配線器具「アドバンスシリーズ」
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haisen/switch_concent/advance/index.html

【グッドデザイン賞とは】
グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。以来50年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開されています。のべ受賞件数は40,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。

<関連リンク>
パナソニックのデザイン 
http://panasonic.co.jp/design/
【お問い合わせ先】パナソニック株式会社 デザインカンパニー企画チーム 市原
TEL:06-6905-4328 / E-mail: design@ml.jp.panasonic.com  

  • 2014年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」選定商品
  • 2014年度グッドデザイン賞 受賞商品
発表年月
発表年月