2017年3月 7日

トピックス

パナソニックセンター東京の復興応援イベントが「東京2020参画プログラム(復興)」の公認を取得

「東京2020参画プログラム」 復興ロゴ

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2017年3月11日(土)、12日(日)、パナソニックセンター東京(所在地:東京都江東区有明3-5-1)において、イベント「みんなで復興応援!」を開催します。本イベントは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が推進する「東京2020参画プログラム(※1)」の公認プログラム(復興)として認証を受けています。

パナソニックセンター東京で6回目となる本イベントは、(1)2011年の東日本大震災を風化させないこと、(2)現在の状況を知り備えること、を目的とし、東日本だけでなく熊本などにおいて復興支援を行う講師らにより、子どもたちが自分自身で考えていくワークショップや写真展示、スタンプラリーなどを実施します。

パナソニックは、国際オリンピック委員会のTOP(※2)プログラムが始まった1988年カルガリー冬季オリンピック大会以降、スポーツを通じて、世界平和の実現を目指すオリンピック・ムーブメントの趣旨に賛同し、映像音響機器カテゴリーのパートナーとして、25年以上にわたって、オリンピック活動に貢献してきました。これからも世界中の人々とオリンピックの感動を分かち合う"Sharing the Passion"をスローガンに、商品・技術を通じてオリンピックの成功に貢献していきます。

※1 東京2020参画プログラム
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が推進する、さまざまな組織・団体がオリンピック・パラリンピックとつながりを持ちながら大会の実現に向けた参画・機運醸成・レガシー創出に向けた活動の仕組みで、公認プログラムと応援プログラムとがある。東京2020公認マーク・応援マークは使用が認められた組織・団体のみに付与される。

※2 TOP
"The Olympic Partner"の略。最高位のオリンピックスポンサーのこと。

●「東京2020参画プログラム(復興)」公認「みんなで復興応援!」概要
URL:http://www.panasonic.com/jp/corporate/center/tokyo.html

2017年3月11日(土)
1. 工作してみよう 耐震・免震・制震構造
2. 自分で出来ることって何だろう?~熊本地震に学ぶ防災対策~
3. ボッチャでパラリンピックを楽しく学ぼう(復興応援バージョン) など

2017年3月12日(日)
1. 「わたしのファイト新聞」制作ワークショップ
2. トーチの花を咲かせよう!!~平和への願いを込めて~(復興応援バージョン)

2017年3月11日(土)、12日(日)
1. 熊本地震 写真展示
2. 「きっと わらえる 2021」上映会
3. そなエリア東京連携 防災スタンプラリー

【お問い合わせ先】
パナソニックセンター東京
電話:03-3599-2600

<関連情報>
・【東京2020公認プログラム】パナソニックが「パラリンピック」をテーマとした中高生向けの教育ツールを開発、提供(2017年1月23日)
http://news.panasonic.com/jp/topics/151465.html

・パナソニックのスポンサー活動
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ad/sponsor.html
・パナソニックのCSR・環境活動
http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability.html

・コーポレートショウルーム パナソニックセンター
東京:http://panasonic.com/jp/center/tokyo/
大阪:http://panasonic.com/jp/center/osaka/
・パナソニックのショウルーム・見学施設
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ad/experience.html

・「東京2020参画プログラム」公式サイト
https://tokyo2020.jp/jp/get-involved/certification/

  • 「東京2020参画プログラム」 復興ロゴ
  • 「わたしのファイト新聞」制作ワークショップ (1) [パナソニックセンター東京]
  • 「わたしのファイト新聞」制作ワークショップ (2) [パナソニックセンター東京]
  • 「きっと わらえる 2021」上映会 [パナソニックセンター東京]
  • 手づくりソーラーランプ教室 [パナソニックセンター東京]
発表年月
発表年月