Panasonic Newsroom トッププレスリリース環境行動計画「グリーンプラン2018」を策定

プレスリリース

2010年10月6日

創業100周年に向け環境取り組みを加速

環境行動計画「グリーンプラン2018」を策定

パナソニック株式会社は、創業100周年を迎える2018年までの環境行動計画「グリーンプラン2018」を策定しました。

当社は、2018年に向けたビジョンを「エレクトロニクスNo.1の『環境革新企業』」と定め、全事業活動の基軸に環境を置き、イノベーションを起こしてまいります。具体的には、私たちが提供するアイディアによって心豊かなグリーンライフスタイルを実現する「グリーンライフ・イノベーション」と、私たちの事業活動での環境負荷低減を実現し、更にそのビジネススタイルを社会に提言する「グリーンビジネス・イノベーション」の二つのイノベーションでビジョンの実現に挑戦しています。

「グリーンプラン2018」は、ビジョン達成にむけて設定したグリーン指標業界No.1実現のためにグループ全従業員が取り組むアクションプランで、具体的取り組み計画と数値目標を盛り込んでいます。全従業員が一丸となりこれを実践することで、環境貢献と事業成長の一体化を加速し「エレクトロニクスNo.1の『環境革新企業』」実現を目指してまいります。

【「グリーンプラン2018」のポイント】

  1. 1.CO2削減
    • CO2削減貢献量2005年度基準比1億2000万トンを達成し、排出総量(生産活動および商品使用時を対象とし、創エネによる抑制を含む)をピークアウト
    • エナジーシステム事業を3兆円以上に拡大
  2. 2.資源循環
    • 投入再生資源/投入資源を16%以上に、廃棄物リサイクル率を99.5%以上に高め、資源を有効活用する循環型モノづくりを追求
  3. 3.水
    • 水使用量を最小化
  4. 4.化学物質
    • 化学物質による環境負荷を最小化
  5. 5.生物多様性
    • 生物多様性への影響把握と保全に貢献
  6. 6.環境配慮No.1商品
    • 環境配慮No.1商品の売上比率を2009年度比で倍増し、30%に拡大
  7. 7.社会との協働
    • 200万人の子どもたちへの環境教育の展開、世界1000万本の植樹等、ステークホルダーとの協働で環境貢献を拡大

当社は、「グリーンプラン2018」の実践と共に、本日より開催する「エコアイディアフォーラム」を皮切りに、社会との双方向のコミュニケーションを更に強力に推進してまいります。この活動を「'eco ideas' Relations」、略して「eR」と呼び、今後、様々な活動を展開してまいります。


「エレクトロニクスNo.1指標」および「グリーンプラン2018」の詳細

エレクトロニクスNo.1指標
<グリーン指標 トータルで業界No.1>
・CO2削減への貢献
・資源循環への貢献
・エナジーシステム事業規模
・環境配慮No.1商品売上比率
+ <グローバルエクセレンス指標 常にクリア>
・売上高 10兆円以上
・営業利益率 10%以上
・ROE 10%以上
・グローバルシェア1位の柱商品が複数存在
「グリーンプラン2018」の詳細
項目 2018年目標とわたしたちの行動
CO2削減
  • 生産活動と商品使用でCO2削減貢献量を最大化
    (CO2削減貢献量を2005年度基準比1億2000万トンを達成)
  • 物流のCO2重量原単位を46%以上削減(2005年度比)
  • オフィスのCO2排出量を国内自社拠点で年平均2%以上削減
  • 購入先様と共にCO2削減活動を推進
  • 工場まるごとの省エネ支援サービス事業を推進
  • 家・ビルまるごとのエネルギーマネジメントシステムをグローバル展開
  • 太陽電池事業で2015年に世界トップ3を獲得
  • 燃料電池コージェネレーションシステムで世界トップシェアを獲得
  • 定置型リチウムイオン電池システムをグローバルに展開
  • 環境対応車向け事業を大幅に拡大
資源循環
  • 投入資源を減らし、循環資源の活用を拡大
    (投入再生資源/投入資源16%以上)
  • 全拠点で工場廃棄物ゼロエミッション化
    (廃棄物リサイクル率99.5%以上)
  • 購入先様と共に資源循環活動を推進
  • 節水商品・水循環に貢献する商品を拡大
  • 生産活動での水使用量削減と循環利用拡大
化学物質
  • 環境負荷物質に対する代替技術を開発
  • 商品で代替可能な環境負荷物質を使用廃止
  • 生産活動での環境負荷物質の排出を最小化
生物多様性
  • 生物多様性保全に貢献する商品を拡大
  • 事業所および周辺地域の緑地づくりを推進
  • 森林資源の持続的な利用を促進
  • 購入先様と共に生物多様性保全活動を推進
環境配慮No.1商品
  • 全事業分野でトップクラスの環境配慮商品を提供
  • 地域に密着したエコマーケティングを展開
社会との協働
  • グリーンライフスタイルを研究・提案
  • 環境革新を先導する人材を育成
  • パナソニックエコリレー・フォー・サステナブル・アースを推進
  • 環境教育を全地域で200万人の子どもたちに展開
  • ステークホルダーと共に全世界で1000万本を植樹
  • サプライチェーン連携で環境貢献を加速

RSS