2017年11月6日

豊富な認証機能によりセキュアなネットワークを実現

レイヤ2(※1)認証機能付スイッチングハブ「MSシリーズ」
3機種を発売

コンパクト化とファンレス対応によりデスクサイドに最適

GA-MS24T、GA-MS16T、GA-MS8T

品名 GA-MS24T GA-MS16T GA-MS8T
品番 PN26244 PN26164 PN26084
希望小売価格
(税抜・工事費別)
168,000円 125,000円 82,000円
発売日 2017年11月 2017年11月 2017年11月
販売目標 700台/2017年度 500台/2017年度 500台/2017年度

パナソニック株式会社の100%出資連結会社であるパナソニックESネットワークス株式会社(本社:東京都港区 社長:村瀬耕太郎)は、豊富な認証機能によりセキュアなネットワークを実現する、レイヤ2認証機能付スイッチングハブ「MSシリーズ」全3機種を2017年11月に発売します。

本製品は、3つの認証機能(MACアドレス認証機能(※2)、WEB認証機能(※3)、IEEE802.1Xユーザ認証機能(※4))に対応。ポート単位で複数の認証が可能な「トリプル認証」や、ユーザ認証と端末認証を段階的に行える「ステップ認証」にも対応し、よりセキュアなネットワーク構築が可能です。また、従来品のレイヤ2認証機能付スイッチングハブ「eGシリーズ(※5)」に比べ、大幅にマネジメント機能を充実。通信経路の冗長化等、耐障害性が向上しています。さらに、コンパクト化とファンレス対応、そして動作環境温度50℃まで対応することで、オフィスのデスクサイド設置にも最適です。

当社は今後も、スイッチングハブを核としたお客様に最適なソリューション、ネットワーク機器・サービスを提供していきます。

<特長>

  1. 豊富な認証機能により不正なアクセスを制限、より強固なセキュリティの確保を実現
  2. スパニングツリー(※6)等マネジメント機能を充実
  3. 豊富な設定方法で、ネットワーク技術者からエンドユーザまで設定変更が容易に出来る
  • ※1 レイヤ2スイッチングハブ:ネットワーク上の機能を表現するOSI参照モデルにおいて、IPなどのレイヤ3(ネットワーク層)のプロトコルを使ってデータ(パケット)の転送処理を行う装置
  • ※2 MACアドレス認証:パソコン等に内蔵のネットワークカード(ポート)が持つ固有のMACアドレスをアクセス制御に利用する認証方式
  • ※3 WEB認証:Webブラウザによるユーザ認証。さまざまな端末が混在した環境でもユーザー認証が可能
  • ※4 IEEE802.1Xユーザ認証:ネットワーク内のユーザ認証の方式を定めた規格。認証されたユーザのみ通信を許可
  • ※5 eGシリーズ:Switch-M8eG(PN28080K、8ポート)、Switch-M16eG(PN28160K、16ポート)、Switch-M24eG(PN28240K、24ポート)、Switch-M48eG(PN28480K、48ポート)の計4機種
  • ※6 スパニングツリー機能:ループ状に形成されたネットワークにおいてデータトラフィックが永続的に流れ続けることを防止する機能

【お問い合わせ先】

パナソニックESネットワークス株式会社 マーケティングセンター
電話:03-6402-5301(受付(平日のみ) 8:30~17:00)

【特長】

(1) 豊富な認証機能により不正なアクセスを制限、より強固なセキュリティの確保を実現

本製品は標準で、MACアドレス認証機能(※2)、WEB認証機能(※3)、IEEE802.1Xユーザ認証機能(※4)を搭載しているため、不正ユーザや不正PCの社内システムへの不正接続を遮断できます。
通常は、パソコンやタブレット端末などのMACアドレスを使用した認証方式(MACアドレス認証(※2))により端末のアクセスを制限できます。しかし、これだけでは不正ユーザが認証許可された端末を使用すると社内システムに接続できるため、ユーザ認証機能(WEB認証機能(※3)、IEEE802.1Xユーザ認証機能(※4))により不正ユーザのアクセスを制限することで、より強固なセキュリティの確保を可能としました。また、ポート単位で複数の認証が可能な「トリプル認証」や、ユーザ認証と端末認証を段階的に行える「ステップ認証」にも対応できます。

(2)スパニングツリー等マネジメント機能を充実

本製品は、従来品のレイヤ2認証機能付スイッチングハブ「eGシリーズ(※5)」に比べ、大幅にマネジメント機能を充実させました。例えば、スパニングツリー機能(※6)やリンクアグリゲーション機能(※7)により通信経路の冗長化を行うことで耐障害性も向上しています。

  • ※7 リンクアグリゲーション:複数の物理リンクを束ねて、1つの論理リンクとして扱うことのできる技術

(3)豊富な設定方法で、ネットワーク技術者からエンドユーザまで設定変更が容易に出来る

本製品は、CLI(※8)(Command Line Interface の略)とWeb画面による設定方法に対応しています。CLI(※8)の場合、ネットワーク技術者などネットワーク機器を使い慣れている方が慣れ親しんだコマンドで設定可能なため、より多くの項目を素早く設定することができます。また、Web画面は日本語によるグラフィカルな設定画面のため、エンドユーザなどネットワーク機器を使い慣れていない方でも設定変更などが容易に行えます。

  • ※8 CLI:Command Line Interface の略。PCの画面上でキーボードからコマンドと呼ばれる命令を入力する方法

【ご参考】

■仕様一覧

品名 GA-MS24T GA-MS16T GA-MS8T
品番 PN26244 PN26164 PN26084
ポート 10/100/1000BASE-T×26ポート
SFP拡張スロット×2ポート
(排他)
10/100/1000BASE-T×18ポート
SFP拡張スロット×2ポート
(排他)
10/100/1000BASE-T×10ポート
SFP拡張スロット×2ポート
(排他)
消費電力・電源・定格 定常時最大 18.1W
(AC100V 50/60Hz)
定常時最大 14.1W
(AC100V 50/60Hz)
定常時最大 12.6W
(AC100V 50/60Hz)
質量{重量} 2,400g 2,300g 1,600g
サイズ(mm) 幅330×高44×奥行230 幅330×高44×奥行230 幅210×高44×奥行210

以上