2017年4月24日

屋外対応ハウジングとカメラ、レンズ、回転台一体型

屋外のさまざまな環境に対応し幅広い用途で柔軟な運用を実現する
屋外対応HDインテグレーテッドカメラAW-HR140を発売

1/2.86型MOSセンサーとDSP(Digital Signal Processor)を搭載

屋外対応HDインテグレーテッドカメラ AW-HR140

品名屋外対応HDインテグレーテッドカメラ
品番AW-HR140
メーカー希望小売価格オープン価格
発売時期2017年6月発売

パナソニック株式会社は、防水・防塵機能や耐重塩害、熱環境対応など、さまざまな厳しい屋外の環境で柔軟な運用を実現する屋外対応HDインテグレーテッドカメラAW-HR140を2017年6月に発売します。

高画質、高機能なHDインテグレーテッドカメラ(回転台一体型カメラ)は、結婚式場やイベントホール、議場、大学、放送局など、さまざまなコンテンツ撮影の場でご活用いただいています。この度、屋外対応モデルのご要望にお応えし、放送・業務用としての高水準の映像品質を保ちつつ、防水・防塵、耐重塩害仕様を備えた屋外対応HDインテグレーテッドカメラを発売します。これにより、ハウジングに収納することなく屋外設置が可能となります。カメラ部は、1/2.86型フルHD 3MOSセンサーとDSP(Digital Signal Processor)を搭載。高度な映像処理で高感度、高S/N比、高解像度を実現します。筐体は、IP65の防水・防塵仕様やワイパーの標準搭載、耐重塩害塗装によって海岸や防波堤などの設置環境にも対応します。また、本製品は、放送用カメラとしては業界で初めて※1、光学式の揺れ補正機能OIS(Optical Image Stabilizer)とPan/Tilt機構式振動補正機能を同時に機能させるD.I.S.S.(Dynamic Image Stabilizing System)を搭載しています。D.I.S.S.によって、自然環境や設置環境によって生じるゆっくりとした大きな揺れと、速くて細かい揺れを同時に抑圧して、揺れの少ない撮影を行うことが可能になっています。さらに、リモートカメラコントローラーAW-RP120G/RP50からHUB(スイッチングハブ)を経由した最大100台の同カメラのIP制御や、最大5台のリモートカメラコントローラーAW-RP120G/RP50から同カメラ1台のIP制御も可能。PoE++※2規格対応のネットワーク機器に接続することができる業界初※3の回転台一体型リモートカメラなので、LANケーブル経由での電源供給も行えます。屋外設置に対応したSDI出力搭載のリモートカメラが、情報カメラとしてはもちろん、スタジアムでの撮影や空港での高画質モニタリングなど幅広い用途での柔軟な運用を実現します。

本機は、2017年4月24日(月)から27日(木)まで米国・ラスベガスで開催される「NAB Show」に出展します。会場ではD.I.S.S.のデモを実施します。

  • ※1:OIS(Optical Image Stabilizer)とPan/Tilt機構式振動補正機能を同時に機能させるD.I.S.S.(Dynamic Image Stabilizing System)を搭載している放送用カメラとして(2017年4月現在、当社調べ)。
  • ※2:Power over Ethernet Plus Plusの略(IEEE802.3bt Draft ver.2.0準拠)。
  • ※3:回転台一体型リモートカメラとして(2017年4月現在、当社調べ)。

<主な特長>

  1. 1/2.86型MOSセンサーを採用、霧除去(Haze Reduction)機能を搭載
  2. 耐風圧、耐重塩害・熱環境対応
  3. 業界初※1、OIS式とPan/Tilt機構式の振動補正機能を同時に機能させるD.I.S.S.(Dynamic Image Stabilizing System)を搭載
  4. PoE++※2搭載によりカメラ電源工事が不要

【お問い合わせ先】

パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社
メディアエンターテインメント事業部 プロダクトソリューションセンター
マーケティング部 カスタマーマーケティング課
TEL:06-6905-4640(直通)

【主な特長】

1. 1/2.86型MOSセンサーを採用、霧除去(Haze Reduction)機能を搭載

AW-HE130W/Kと同じ1/2.86型フルHD 3MOSセンサーとDSP(Digital Signal Processor)を搭載。高度な映像処理で、高感度、高S/N比、高解像度を実現しました。また、霧などが発生しやすい場所での設置に対して、撮影映像を見やすい映像として送出する機能を搭載。補正レベルは3段階から選択可能です。

  • ・白浮きを抑え、全体のコントラストを拡大する
  • ・霧の濃さに応じてマニュアルで霧除去効果の強度を調整
  • ・霧除去のレベルはLOW、MID、HIGHの3段階の選択が可能

2. 耐風圧、耐重塩害・熱環境対応

風速15m/secの環境下でも全ての性能を保証します。また、風速50m/secでも破壊されることなく動作の基本性能を維持します。さらに、アルミ等の金属素材は耐重塩害塗装により、風の当たる海辺に設置可能。外装はPTB/PPS樹脂を採用。耐熱性に優れています。

  • PBT(ポリブチレンテレフタレート):長期間熱安定性に優れる。
  • PPS(ポリフェニレンサルファイド):高い耐熱性を持ち、耐磨耗性にも優れる。

3. 業界初※1、OIS式とPan/Tilt機構式の振動補正機能を同時に機能させるD.I.S.S.(Dynamic Image Stabilizing System)を搭載

従来技術の光学式振動補正(OIS)に加え、屋外撮影時の強風や設置条件による衝撃・振動の大きな揺れや、Pan/Tilt旋回動作中の揺れを補正することで屋外でも滑らかな映像を実現します。

4. PoE++※2搭載によりカメラ電源工事が不要

PoE++規格対応のネットワーク機器に接続することができる業界初※3のカメラ、レンズ、回転台一体型リモートカメラなので、LANケーブル経由での電源供給も行えます。電源工事、電源ケーブルの配線が不要になることで、施工時の省線化や、施工コストの低減を実現します。

  • ●IEEE802.3af/at(PoE/PoE+)対応HUBでは動作は致しません。

以上