2017年2月22日

犬の便臭・尿臭・ペット臭(※1)を分子レベルで分解消臭

犬のトイレまわり向け消臭剤
「nioff(ニオフ)FOR DOG TOILET」を発売

トイレまわりやお出かけ時の臭い対策に

犬のトイレまわり向け消臭剤 「nioff(ニオフ)FOR DOG TOILET」

製品名 nioff (ニオフ) FOR DOG TOILET
内容量 200 ml
希望小売価格(税抜) 1,500円
発売日 2017年3月1日
販売方法 ・パナソニックのショッピングサイト 「Panasonic Store」 より
nioff 購入ページ URL: http://ec-club.panasonic.jp/ITEM/NF-P001_1__
・JMA(日本メディカルアライアンス株式会社)加盟社(http://jma-c.jp
・トラベル・ウィズ・ドッグ 台場直営店 パレットタウン ヴィーナスフォート 1階JOKER's TOWN内
http://www.joker.co.jp/town/travelwithdog.html

パナソニック株式会社エコソリューションズ社 ハウジングシステム事業部傘下のパナソニック エコソリューションズ化研株式会社は、犬の便臭や尿臭、ペット臭(※1)などの主要因を分子レベルで分解して消臭する、犬のトイレまわり向けのプロユース消臭剤「nioff(ニオフ)FOR DOG TOILET」を2017年3月1日より発売します。消臭剤自体に余計な香りづけをおこなわず、無臭なので臭いに敏感な犬にも気兼ねなく使用できます。犬のトイレまわり、おでかけ時やペット関連施設での臭い配慮のシーンにおすすめです。
なお、本製品は一般の方や宿泊施設を含む商業施設向けにパナソニックのショッピングサイト 「Panasonic Store」で販売するほか、動物病院向けに、全国の医療機器卸会社21社が加盟する JMA(日本メディカルアライアンス株式会社)のルートを通じて販売します。また、ペット専門旅行会社 「トラベル・ウィズ・ドッグ」の台場直営店(東京都江東区青海)でも販売します。

当社は、2016年7月より医療・介護施設向けにプロユース消臭剤「nioff(ニオフ)」を発売し、主に病院の内視鏡室やストーマ(人工肛門)患者など、便臭でお困りの場所や人を中心に高い評価をいただいています。新製品は、医療・介護施設向け「nioff」で培った便臭の主要因「硫化水素」や尿臭の主要因「アンモニア」を分子レベルで分解する「リコンビネーション消臭」技術をベースに、新たに食品添加物などにも使われる「無機塩」を配合し、ペット臭の主要因「ノネナール」を分子レベルで分解します。素材のすべてを人と犬の体にやさしく材料設計した消臭剤です。香りで覆い隠すのではなくニオイ分子を分解し消臭するため、消した臭いは戻りません。

パナソニック エコソリューションズ化研は、塗料や接着剤など材料の機能化設計を強みとする化学の会社です。消臭剤の開発販売では20年以上の実績があり、空間消臭評価技術や材料配合設計技術を保有しています。これらの技術力を生かした消臭剤の開発により、さまざまな臭いの困りごとの解決に貢献していきます。

<特長>

  1. 「リコンビネーション消臭」により、犬の便臭・尿臭・ペット臭を分子レベルで分解して消臭
  2. 素材のすべてを、人と犬の体にやさしく材料設計
  3. 除菌性能も備えています(※2)
  • ※1:ペットに由来する部屋の臭い
  • ※2:試験機関:株式会社日本食品エコロジー研究所 黄色ブドウ球菌、大腸菌、緑膿菌、カンジタ菌に対する除菌性を有する

【お問い合わせ先】

エコソリューションズ社
電話:06-6908-1131(代表 受付9:00~17:30)

【特長】

1. 「リコンビネーション消臭」により、犬の便臭・尿臭・ペット臭を分子レベルで分解して消臭

犬のオーナーがいつも清潔にするよう心がけているペット関連の場所やものにはペット用の「トイレ」や「ベッド」「毛布」などがあげられます(※3)。そこで当社はお出かけ機会も多い犬の便臭・尿臭・ペット臭に着目し、犬のトイレやファブリック、空間などに使用できる消臭剤を新開発。便臭の主要因となる「硫化水素」や尿臭の主要因「アンモニア」を分子レベルで分解する「リコンビネーション消臭」技術で、分子構造を組み替えて速やかに消臭します。さらに、食品添加物などにも使われる「無機塩」を新たに配合することで、ペット臭の主要因である「ノネナール」も分子レベルで分解し、約30分で76%消臭(※4)します。材料自体に臭いがなく、余計な香りづけをおこなっていないので、臭いに敏感な犬にもお出かけ時にも、気兼ねなくお使いいただけます。

  • ※3:出典 ペット総研 「ペットだいすき」 犬オーナーへのアンケート 実施期間2015.12.2~2016.1.5 有効回答数 843名
  • ※4:消臭試験方法:繊維評価技術協議会 SEKマーク繊維製品認証基準(ガスクロマトグラフ法)
    試験機関:一般社団法人 ボーケン品質評価機構

■「リコンビネーション消臭」の消臭メカニズム

2. 素材のすべてを、人と犬の体にやさしく材料設計

新製品は、人と犬にやさしい成分の「酸化亜鉛」「界面活性剤」「水」「無機塩」で構成しており、外部機関でさまざまな安全性試験をクリアしています。

3.除菌性能も備えています(※2)

下記の除菌性を有し、菌によるニオイの発生を抑制します。
特に黄色ブドウ球菌は、尿素を分解して尿臭の原因となるアンモニアを発生させますが、
この除菌性により、尿臭の発生を抑制します。

  • ※2:試験機関:株式会社日本食品エコロジー研究所 黄色ブドウ球菌、大腸菌、緑膿菌、カンジタ菌に対する除菌性を有する

■使い方:汚物を取り除いてから、スプレーしてください。

トイレまわりや、臭いが気になるファブリック類には、4~5回(1m²あたり)が目安。
対象物からは20~30cm離してご使用ください。
空間には6~8回を目安に、スプレーしてください。

■採用事例:先行してテスト納入を行ったペット関連施設より高評価をいただいています。

愛犬と泊まれる温泉旅館「鬼怒川 絆(しぶごえグループ)」 http://kizuna-kinugawa.com/


支配人 羽生田 要さま

Q:「nioff FOR DOG TOILET」の消臭力や使い心地はどうですか?
A:消臭力を実感しました。(お客様の愛犬が)粗相したところをきれいにしたあと、シュッシュッと「二オフ」をスプレーしておくと臭いがなくなって数日経っても臭いが戻ってくることがありませんでした。消臭剤自体に香りがついていなくて無臭なので、キッチンでも試してみましたが、いろいろな場所で快適に使えるところもメリットですね。

以上

ページトップへホーム