2016年08月25日

世界最高峰のパラスポーツ大会を支援

東京2020パラリンピック競技大会に協賛

パナソニック株式会社は、国際パラリンピック委員会のワールドワイドスポンサーとして、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京2020パラリンピック競技大会(以下、東京2020パラリンピック)のゴールドパートナー契約を締結しました。

当社はこれまで1998年長野冬季大会から2014年ソチ冬季大会まで、16年間に亘りパラリンピック競技大会への映像音響機器・サービスの提供をしてきました。また2014年10月に、日本企業として初めて国際パラリンピック委員会のワールドワイドパラリンピックパートナーになり、国際社会の平和と発展および、障がい者スポーツ(パラスポーツ)の振興・普及に貢献してきました。

今回の契約では、当社のオリンピックスポンサーカテゴリーである音響・映像機器、白物家電、電動自転車に加えて、ワールドワイドパラリンピックスポンサーカテゴリーとして、福祉用バスルーム、福祉用洗面台、Theシャワーや福祉用ホームエレベーターといった福祉関連商品、パワーアシストスーツも対象となります。これにより当社は東京2020パラリンピックおよびパラリンピック日本代表選手団のマーケティング権利を獲得するとともに、商品・サービス・技術サポートを通じて、日本におけるパラリンピックムーブメントの醸成を支援していきます。

パナソニックは今後も、パラスポーツを通して障がい者にとってインクルーシブな社会創出を目指す、パラリンピックを支援していくとともに、障がい者やご高齢の方を含めたあらゆる人に優しい商品・サービスを提供していきます。

【契約概要】

契約プログラム 東京2020スポンサーシッププログラム
東京2020パラリンピックゴールドパートナー
カテゴリー AV機器、白物家電、電動自転車、福祉関連商品(福祉用バスルーム、福祉用洗面台、Theシャワー、福祉用ホームエレベーター)、パワーアシストスーツ
地域 日本国内
契約期間 2016年8月25日~2020年12月31日まで
対象大会 東京2020パラリンピック競技大会
対象日本代表選手団 リオデジャネイロ2016 パラリンピック競技大会
平昌2018 パラリンピック冬季競技大会
東京2020 パラリンピック競技大会
  • ※本契約による対象地域は日本国内ですが、当社は国際パラリンピック委員会(IPC)との契約によりグローバルでマーケティング権利を獲得しています

以上