2016年07月15日

自分らしい生き方や夢、想いの実現をお手伝い

「パナソニックセンター大阪」を
「住空間」提案拠点として、リニューアルオープン

リフォーム、不動産、ファイナンス、シニアライフサポートまで
幅広いコンシェルジュサービスを展開

パナソニックセンター大阪

パナソニック株式会社は、コーポレートショウルームの大阪拠点「パナソニックセンター大阪」の1階と2階を改装し、「住空間」の提案拠点として7月15日にリニューアルオープンします。住空間展示を通して生き方やくらし方の提案を行う他、その実現のための不動産やファイナンスなどのサポートを行う「くらし総合コンシェルジュサービス」を新たに開始します。

2013年4月にグランフロント大阪へ移転・オープンした「パナソニックセンター大阪」は、これまで美、食、楽、住をテーマに、お客様と共にくらし方や生活空間を創造してきました。このたび同センターは、テーマを“Re-Life Story (リライフストーリー) ~ もっと、人生を、新しく。 ~”に一新。社会環境の変化や価値観の多様化により、一人ひとりが求める住空間は変化しています。「自分らしい生き方を実現したい」という想いを持つ、55歳以上のプレミアム世代や20~40代の女性を対象に、お客様の生き方やくらし方に対する夢や想いの実現をお手伝いする拠点に生まれ変わります。

同センターの1階と2階では、「自宅をカフェにする住まい」や「趣味に没頭できる部屋」など、13テーマの住空間展示を通して、世代・性別・ライフスタイルに応じた生き方やくらし方を提案します。また、1階の「コンシェルジュデスク」には、リフォーム・不動産・ファイナンシャルプラン・シニアライフサポート・くらし情報の専門家が常駐。くらしに関する情報の提供、サービスの提案、相談の受付などを行う「くらし総合コンシェルジュサービス」を展開します。さらに、くらしに関連する分野で活躍する様々な専門家を講師に招いたセミナー「くらしの大学」を毎日開講します。

当社は2015年4月に住宅および住空間事業における事業ブランドとして「Panasonic Homes & Living」を導入しました。「くらし感動を、住まいから。」という事業ビジョンのもと、当社が持つ家電・設備・住宅のさまざまな技術や知恵を掛け合わせ、お客様に合わせたより良い住空間価値を提供していきます。「パナソニックセンター大阪」は、この事業ブランドおよび事業ビジョンを体現する拠点として、お客様が抱く憧れのくらしを実現する施設を目指します。

【お問い合わせ先】

パナソニックセンター大阪
06-6377-1700

【施設の概要】

  • 施設名称パナソニックセンター大阪
  • 所在地大阪府大阪市北区大深町4番20号
  • 開業予定2016年7月15日
  • 展示規模地下1階、1階、2階 : 約5,000平方メートル(約1,515坪)
  • テーマ「Re-Life Story(リライフストーリー) ~ もっと、人生を、新しく。 ~」
  • 開館時間10:00~20:00
  • 休館日不定休(但し、地下1階リビングフロアは水曜日(祝日は除く)、お盆・年末年始休館)

【リニューアルフロア(2階、1階)の概要】

●Re-Life Collection (リライフコレクション)
13テーマの住空間「Re-Life Collection (リライフコレクション)」を、2階および1階フロアに展開します。世代・性別・ライフスタイル別のくらし方を、実際に体感できる空間でご提案いたします。
01. 【夢の古民家ライフ】(2階)
夫婦が築40年の古家をリフォームして開業したカフェスペース。耐震性を高めながら、古い柱や梁を活かして、和モダンな趣を感じる夢の古民家ライフ。
02. 【淡路島や琵琶湖でプチ隠居】(2階)
立地の魅力を100%活かしたパノラマビューで開放感たっぷりのLDK。リビング中央のアイランドキッチンは、ゲストをもてなすステージ。
03. 【猫カフェ in わが家】(2階)
子供の独立をきっかけにリフォームした、愛猫と一緒に気持よく暮らせるリビングルーム。防水性と消臭効果の高い素材を使用し、キャットウォークや爪とぎスペースも設置。
04. 【ホームエステで夢ごこち】(2階)
女性のためのリフォーム。パリのクラシック建築のようなおしゃれな内装にぴったりの美容スペース。高機能な洗面ドレッシングを備え、ゆったりと美を磨く「ひとりエステ」が誕生。
05. 【わが家を、オトナの溜まり場に】(2階)
たくさんの仲間が集まる時には、一つの大きな空間をつくれるルームプラン。広いスペースも欲しいが、小さな部屋も大切な大人の解決策は「動く壁」。
06. 【老舗旅館の名湯のように】(2階)
お風呂を温泉旅館のように贅を尽くした空間へ。浴室、脱衣所、洗面所の空間を広くゆったりと。夫婦二人の夢を叶える。
07. 【鉄器と共に暮らす町屋造り】(2階)
歴史ある町屋造りの佇まいや風合いを壊さず、今の生活スタイルに合わせた「昔」と「今」をつなぐリフォーム。吹き抜けには、昼間は天窓から柔らかな光が射し込み、夜はやさしいLED照明が降りてくる。
08. 【お風呂が中心にある暮らし】(1階)
坪庭に見立てたお風呂がリビングの中心にある斬新な間取り。そこは、お酒や映画、仕事や趣味などで自分を高める特別な空間。
09. 【サンルームのある家】(1階)
スペースを有効活用する減築リフォーム。憧れだったイングリッシュガーデンと開放感たっぷりのサンルームは、換気システムや熱交換器で快適さを追求し、ゲストにも大好評。
10. 【バリアフリー・ヴィラ】(1階)
自立したくらしを支えるスマートエイジフリーリフォーム。おしゃれなアジアンリゾートのデザインで、コンパクトに生活できる機能性も重視し、負担の少ない介護を実現。
11. 【音楽のない人生なんて】(1階)
息子が独立して余っていた部屋をリフォームして手に入れた憧れのオーディオルーム。音楽の聖地ニューヨークのライブハウスのようなしゃれた内装と最高の音響システムで、大好きなジャズと酒を愉しむ。
12. 【アメリカンガレージハウス】(1階)
男のロマンのガレージリフォーム。物置状態で見栄えも悪かったガレージの天井と、床に手を加えて完成させたホビールーム。
13. 【大人の秘密基地】(1階)
リビングの一角をパパの秘密基地へリフォーム。狭小スペースでも収納力抜群で機能的な自分だけの快適空間に。
●Concierge Service(コンシェルジュサービス)
【コンシェルジュデスク(くらし総合コンシェルジュサービス)】(1階)
リフォーム、不動産、ファイナンシャルプラン、シニアライフサポート、くらし情報の専門コンシュルジュが常駐する相談窓口。お客様のリライフストーリーをサポートし、明日を変えるお手伝いをいたします。
【レッツノート ステーション大阪】(1階)
ノートパソコン「Let's note」のサポート拠点。専門のスタッフが、購入相談から使い方の相談、修理受付に対応。純正オプション部品も販売し、お客様のパソコンライフをサポートいたします。
【ルミックス ステーション大阪】(1階)
デジタルカメラ「LUMIX」の体験・相談スペース。専門のスタッフが、ご購入相談から使い方の相談、クリーニングサービス、修理受付まで、お客様の写真ライフをサポートいたします。
【テクニクス リスニングルーム】(1階)
「音楽のない人生なんて」の空間で、「Technicsオーディオシステム」をご試聴いただけます。予約制で、豊富な知識を持つアドバイザーがご案内いたします。Technicsがお届けする「音楽の感動」を感じてください。
【Re-Lifeライブラリー】(1階)
憧れや悩みに応えるライブラリー。くらしに関する様々なジャンルの書籍を約5000冊取り揃える。本の中には憧れの住まいを見つけるヒントがいっぱい。
【セミナールーム】(1階)
自分らしくくらすためのセミナー「くらしの大学」を開催。各分野で活躍する講師があなたのくらしをもっと楽しく変えてくれるはず。

【Shop & Cafe(ショップ/カフェ)】

【Komin Cafe】(2階)
「夢の古民家ライフ」空間で、本格的なオセアニアスタイルのコーヒーが味わえるカフェ&ライブラリー。世界でも注目されているオセアニアスタイルのコーヒー「フラットホワイト」「ロングブラック」、またコーヒーに合わせたスイーツをお楽しみ下さい。
【Salon de Beauty】(2階)
きれいをためすビューティサロン。最新のPanasonic Beauty美容家電と資生堂化粧品のタッチ&トライコーナーや「ホームエステで夢ごこち」の個室空間で、PREMIUMシリーズをじっくり体験、購入することができます。
【Re-Life Story with KINOKUNIYA】(2階)
リライフのヒントが見つかるブックショップ。自分で本を選ぶ書店から、本のコンシェルジュが会話を通じてお薦めする「書店」へ。紀伊國屋書店とのコラボレーションで生まれた、新たなスタイルのブックショップです。

以上