Panasonic Newsroom トッププレスリリースコミュニケーションカメラ LUMIX DMC-CM10発売

プレスリリース

2016年1月19日

一眼カメラの画質を薄さ約15.2mmのポケットサイズ(※1)に凝縮

コミュニケーションカメラ LUMIX DMC-CM10発売

日常の感動を手軽に共有

DMC-CM10

品名 デジタルカメラ
品番 DMC-CM10
-S(シルバー)
希望小売価格 オープン価格
発売日 2月25日
月産台数 500台

パナソニック株式会社は、1.0型の大型センサーや広角で明るいライカレンズ、LTE通信機能を搭載し、4K動画が撮影可能な、世界最薄(※2)ポケットサイズ(※1)のコミュニケーションカメラ LUMIX DMC‐CM10を2月25日より発売します。

近年、生活者のコミュニケーションスタイルが大きく変化しており、これまでの通話、メール(文章)主体から、写真や動画を中心としたコミュニケーションにシフトしています。本製品は、昨年に台数限定発売したDMC-CM1(※3)から通話機能を省き、データ通信専用SIM対応にしたものです。大型1.0型高感度MOSセンサーや、広角で明るい「28mm F2.8 LEICA DC ELMARIT(エルマリート)レンズ」を搭載し、一眼カメラと同等の性能を持ちながらこれまで培ってきた光学技術や小型化・薄型化技術によりポケットに入る薄さ約15.2mm(ボディ部)のポケットサイズは踏襲しています。これにより、日頃の生活シーンで出会う被写体を一層手軽に高画質撮影することができ、さらにLTE通信機能によりいつでもどこでもSNSへのアップをおこなうことも可能です。 また、一眼カメラと同様に絞りやシャッタースピード、クリエイティブコントロール等の設定が可能なコントロールリングも備えています。

当社は新たなクラウド時代の"共有するコミュニケーションカメラ"を提案します。

特長

  1. LTE通信機能(データ通信・SMS専用)とAndroid™5.0搭載で日常の感動を共有
  2. 世界最薄(※2)ボディに一眼クオリティを凝縮
  3. 高い描写性能を発揮するライカ DC エルマリートレンズ
  1. ※1:幅約135.4mm×高さ約68.0mm×奥行約21.1mm(ボディ部約15.2mm)
  2. ※2:1.0型センサー搭載のデジタルカメラとして。2016年2月25日発売予定
  3. ※3:DMC-CM1 2015年3月発売(台数限定)

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時から20時)
ホームページURL:http://lumix.jp/

【特長】

1.LTE通信機能(データ通信・SMS専用)とAndroid™5.0搭載で日常の感動を共有

LTE通信機能を搭載しており、高速での通信が可能です。またAndroid 5.0を搭載しているので、撮影した写真の表示や編集がプリインストールアプリによって手軽にでき、写真を自動でオンライン保存する、即座にSNSにアップするなど共有も簡単です。さらに、Google Play™からさまざまなアプリをダウンロードできるので(※4)、お好みの使い方が楽しめます。

  1. ※4:Wi-Fi®環境またはSIMカードによる通信環境が必要です

●いつでもカメラにワンタッチで切り換え可能
本体天面にあるカメラ切換スイッチをスライドさせるだけでカメラ機能を呼び出すことができます。撮りたい被写体を見つけたときにすぐにカメラを起動でき、撮影が済んだら使用していたアプリにすばやく戻せます。

●撮影に適した場所を調べられる撮影スポット検索アプリ「Photo Search」(プリインストール)
今いる場所や旅行先で撮影スポットを調べたり、その場所で他の人が撮影した写真を閲覧したりできます。現在地から撮影スポットまでの徒歩ルートも表示できます。

●CMシリーズ(CM1、CM10)専用、上りLTEスピード制限なしで
高画質写真をすばやくアップし放題の回線プラン
「Wonderlink LTE Lシリーズ」をパナソニック ストアで販売予定。

http://ec-club.panasonic.jp/lumix/product/DMC-CM10/

2.世界最薄(※2)ボディに一眼クオリティを凝縮

これまで培っていた光学技術、センサー・レンズの小型化・薄型化技術によりデジタル一眼カメラ並みのカメラ性能を世界最薄(※2)サイズで実現しました。

●高精細でノイズを抑えた高感度撮影を実現する20.1M 1.0型高感度MOSセンサー
ハイエンドコンパクトカメラに搭載される大型の1.0型高感度MOSセンサーを搭載し、高精細な画質を実現しました。また、受光面が大きいことで高感度と幅広いダイナミックレンジを実現。これにより高感度撮影時でもノイズを抑えた美しい高画質撮影が可能です。さらに、大型センサーの浅い被写界深度によりボケ味を活かした撮影が可能で、一眼並みの幅広い表現力を有しています。

●ノイズを効果的に抑える高速画像処理ヴィーナスエンジン
明部と暗部のノイズ量を見分けて最適なノイズリダクション効果を施す「マルチプロセスNR」により、さまざまな撮影領域でノイズを抑制しながら、ディテールまで忠実に被写体を再現します。

●マニュアル操作が楽しめるコントロールリング搭載
マニュアル撮影機能を充実させると同時に、カメラを操作する喜びを味わっていただくために、絞りやシャッタースピード、クリエイティブコントロール等の設定が可能なコントロールリングを備えています。撮影者のクリエイティビティーを損なわず、一眼レンズを操作するような感覚で撮影が楽しめます。

3.高い描写性能を発揮する ライカ DC エルマリートレンズ

ライカの品質基準を満たした明るい大口径のF2.8 LEICA DC ELMARIT(エルマリート)レンズを搭載。歪みを抑え、ゴースト、フレアを効果的に低減するとともに、高い解像度でディテールまで鮮明に描写します。画角は幅広いシーンで使用できる広角28mm(35mm判換算)。レンズリングは市販のオプション拡張が可能なφ37mm径で、スタイリッシュなブラックです。

【上記以外の主な特長】

●日常のシャッターチャンスをより簡単に確実に残せるアプリ「4Kプリ連写」

●落下防止に役立ち、アクセサリーも楽しめる「ストラップ対応」

●インターバル設定時間を可変可能な「タイムラプス機能」搭載

●高精細約622万ドットの4.7型フルHDタッチパネルモニターを搭載

●高画質かつ画像調整・加工の自由度が高まる「RAW撮影」

●決定的瞬間を逃さず高画質な写真が撮れる 「10コマ/秒 高速連写」

●こだわりのピントあわせができる「マニュアルフォーカス」&「ピーキング」

●表現したいイメージに応じて撮影時に18種類のフィルター効果をかける「クリエイティブコントロール」

●撮影時に水平やあおりを確認できる「電子水準器」搭載

●高速アプリケーション処理が可能なQuadコアCPU搭載

●microSIMカードに対応したSIMロックフリー端末(データ通信・SMS専用)

●急速充電Quick Charge™2.0対応

・RAW形式の画像用パソコンソフトは同梱されておりません。RAW形式の画像をパソコンで使用する場合は、Webサイトから「SILKYPIX® Developer Studio SE」をダウンロードして、パソコンにインストールしてください。
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/p/

【CM10仕様一覧】

品番 DMC-CM10
カメラ有効画素数 2010万画素
撮像素子 1.0型 総画素数2090万画素 高感度MOSセンサー
レンズ 5群6枚 LEICA DC ELMARIT(非球面6面3枚)
f=10.2mm(35mm 判換算: 28mm)F2.8
フォーカス 通常 / マニュアルフォーカス AFS(シングル)
AF測距:1点 / 23点 / 顔認識 / 追尾AF、AFロック、
MF枠移動、MFアシスト
合焦範囲 10cm~∞
シャッターシステム 電子シャッター連動メカニカルシャッター
絞り 多段虹彩絞り F2.8-11
ズーム 最大4倍
(iAズーム、EX光学ズーム、デジタルズームによる最大値。
内訳は撮影サイズによって異なります)
ISO感度(標準出力感度) オート / i.ISO / 125-12800 拡張ISO 100 / 25600)
シャッター速度 静止画:60-1/2000秒(メカシャッター)
1-1/16000秒(電子シャッター)
ホワイトバランス オート / 晴天 / 曇り / 日陰 / 白熱灯 / セットモード
色温度設定 ホワイトバランス微調整
露出 プログラムAE(P) / 絞り優先AE(A) /
シャッター優先AE(S)/マニュアル露出(M)
露出補正、オート(AE)ブラケット
測光方式 マルチ測光 / 中央重点測光 / スポット測光
撮影モード インテリジェントオート / P / A / S / M /
カスタム1、2 / パノラマ(フィルター効果)
シーンガイド22種類 クリエイティブコントロール18種類
内蔵フラッシュ ○(LED)
フラッシュ撮影範囲 ISOオート設定時:約0.6m~5.3m
記録画素数(静止画) ・[3:2] 設定時:5472×3648(20M)(L)/
3888×2592(10M)(M) /
2736×1824(5M)(S)/ 1920x1280(2.5M)(XS)
画質モード RAW / RAW+ファイン / ファイン / スタンダード
最低被写体照度(iローライト時) 約9ルクス(シャッター速度1/30秒)
連写撮影 超高速(SH): 約50コマ/秒、高速(H): 約10コマ/秒、
中速(M): 約5コマ/秒、低速(L): 約2コマ/秒
動画撮影 【MP4】4K 15p:3840×2160 / FHD 30p:1920×1080 /
HD 30p:1280×720 / VGA 30p:640×480 / 1:1 30p:640×640
記録画像
ファイル形式
静止画:JPEG(DCF/Exif 2.3準拠) / RAW
動画:MP4(音声圧縮方式:AAC(2ch))
インカメラカメラ有効画素数
/記録画素数
107万画素/92万画素
記録画像
ファイル形式
静止画:JPEG(Exif 2.2準拠)
動画:MP4(音声圧縮方式:AAC(2ch))
マイク ステレオ
スピーカー モノラル
センサー 電子コンパス、加速度、ジャイロ、照度、近接、気圧
セルフタイマー
モニター 4.7型 622万ドット TFTモニター 静電容量方式タッチパネル
言語表記 日本語、英語(米)、英語(英)、独語、フランス語、
スペイン語、中簡体、中繁体、スウェーデン語、インドネシア語
通信方式4G(LTE) サポートバンド:FDD Band1、3、4、5、7、8、20 カテゴリー:4
3G(WCDMA) サポートバンド:FDD Ⅰ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅷ
HSDPA カテゴリー:24 HSUPA カテゴリー:6
2G(GSM) サポートバンド:850、900、1800、1900
GPRS/EGPRS:Class10
SIMカード microSIM
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac(無線LAN標準プロトコル)
2.4GHz/5GHz
Bluetooth機能 Bluetooth 標準規格 Ver4.0に準拠
NFC
GPS
OS Android™ 5.0(Lollipop)
プロセッサ Qualcomm® Snapdragon801 2.3GHz(Quad Core)
入出力USB USB2.0 High-SPEED(MTP/PTP)、(USB-microB)
イヤホンマイク
端子
φ3.5 3極/4極
電源 リチウムイオンバッテリーパック
(本体内蔵 3.8V/2600mAh(9.9Wh))
寸法(W×H×D) 約135.4 x 68.0 x 21.1mm(ボディ部約15.2mm)
質量 約204g(メモリーカード、UIMカード含む) 約203g(本体)
メモリROM 16GB
RAM 2GB
記録メディア microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、
microSDメモリーカード
バッテリー撮影可能枚数 CIPA規格(※6)約300枚
連続
待ち受け
時間(※7)
3G(WCDMA)/
4G(LTE)
約630時間
2G(GSM) 約560時間
カード記録可能枚数(目安)(※8) 約720枚
バッテリー連続撮影可能時間(※9) 約100分(MP4 / 4K 15pモード)
バッテリー実撮影可能時間(※9) 約70分(MP4 / 4K 15pモード)
カード記録可能時間(目安)(※10) 約52分
動画ファイル容量制限 MP4:29分59秒または4GB
  1. ※6:Panasonic製microSDHCメモリーカード使用
  2. ※7:電波を正常に受信できる状態での目安です。充電状態、機能設定状況、気温などの使用環境、利用場所の電波状態などにより連続待受時間は短くなります
  3. ※8:8GBメモリーカード使用時。最大記録画素数、JPEG、ファイン、3:2時の記録枚数です
  4. ※9:撮影可能時間は、周囲環境や撮影間隔、使用条件によって変わります。温度23度、湿度50%の場合の時間での目安です。実撮影可能時間とは、電源の「ON」/「OFF」切り換え、撮影の開始/終了などを繰り返したときに撮影できる時間です
  5. ※10:8GBメモリーカード使用時。FHD/30pモード時の記録時間です

・LEICA/ライカはライカマイクロシステムIR GmbHの登録商標です。

・ELMARIT/エルマリートはライカカメラ社の登録商標です。

・LEICA DC ELMARITレンズはライカカメラ社の品質基準に基づき、ライカカメラ社が認定した測定機器と品質保証システムによって生産されます。

・CIPA規格は、カメラ映像機器工業会(Camera&Imaging Products Association)が定める電池寿命測定方法についての統一規格です。

・Android、Google Play、Google DriveはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

・Qualcomm、Quick charge 2.0はQualcomm Technologies,Inc.の商標です。

以上

RSS