Panasonic Newsroom トッププレスリリーススマートHEMS(R)に対応する「温湿度センサー」新発売

プレスリリース

2014年6月20日

屋内・屋外の温度と湿度をHEMSで一元管理

スマートHEMS®に対応する「温湿度センサー」新発売

信頼性の高い無線方式を採用、設置もかんたん

温湿度センサー(屋内用) 温湿度センサー(屋外用) モニター画面例
品名 温湿度センサー
品番 MKN7511W(屋内用)(クールホワイト) MKN7512F(屋外用)(クリームグレー)
希望小売価格(税抜) 11,800円 13,800円
発売日 2014年6月21日
販売目標 合計 5,000台(2015年度)

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、「スマートHEMS」で実現しているエネルギーの見える化に加え、屋内のリビング、寝室、洗面、廊下などや住宅の外回りの温度や湿度を計測し、HEMSでのエネルギーと温湿度情報の一元管理を可能にする「温湿度センサー」を2014年6月21日より発売します。

当社は、スマートハウスの普及に向け、2012年10月に「スマートHEMS」における情報(通信系)の中心である「AiSEG®(アイセグ)」を発売し、2014年5月には「スマートHEMS」に配電(電力系)の中心となる住宅分電盤にさまざまなHEMS機能を搭載可能にした「スマートコスモ®」を発売しました。
今回発売する「温湿度センサー」を使用することで、HEMSの基本であるエネルギーの見える化に加え、屋内ならびに屋外の温度や湿度情報を画面で一元管理することができます。
また、将来的には、本製品で計測したデータを基に空調機器や設備機器と連携させるなど、HEMSによる省エネの実現だけでなく、快適な生活空間の創造を目指します。

今後も、当社は、連携できる設備機器・家電が「つながり・ひろがり・進化する」暮らしを提供できるホームエネルギーマネジメントシステムの開発を目指すとともに「AiSEG」と「スマートコスモ」を中心とする当社ならではの「スマートHEMS」のさらなる拡充に取り組んでいきます。

<特長>

  1. 温湿度情報をHEMS画面でひと目で確認でき、快適生活をサポート
  2. 温湿度センサーは、最大10台接続可能、設置もかんたん。屋内用と屋外用を品ぞろえ
  3. 無線通信の信頼性が高い特定小電力無線(920MHz)を採用

*「スマートHEMS」「AiSEG」「スマートコスモ」は、パナソニックグループの登録商標です。

【お問い合わせ先】

パナソニック住宅エネルギーマネジメントシステムご相談窓口
フリーダイヤル 0120-081-701(受付 9:00〜20:00 365日)
エコソリューションズ社 エナジーシステム事業部 新事業推進センター エネマネ事業推進グループ
電話:06-6908-1131(代表 受付 8:45〜17:30)
「スマートHEMS」ホームページURL:http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/aiseg/


【特長】

(1)温湿度情報をHEMS画面でひと目で確認でき、快適生活をサポート

専用モニター、スマートフォン、タブレット、パソコン、テレビなどで温湿度センサーを設置した場所の温湿度情報がひと目で確認できます。一画面に最大で三箇所の情報が見える化できます。

☆用途例[1] 屋外の温度や湿度を外出前にチェック ☆用途例[2] リビングや廊下などの温度差をチェック
☆用途例[3] お部屋の乾燥状態を手軽にチェック ☆用途例[4] 子供部屋の湿度(乾燥状態)をチェックして
健康管理

(2)温湿度センサーは、最大10台接続可能、設置もかんたん。屋内用と屋外用を品ぞろえ

温湿度センサーは、最大で10台の取り付けが可能です。屋外用は、防水性能がIPX3(鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない)に準拠しています。屋内用はクールホワイト色で各居室(リビング、寝室ほか)や共用部(廊下、洗面ほか)の壁面に調和するデザインとなっています。
また、温湿度センサーは、電池式なので電源配線が不要。さらに、小型サイズ(84×84×32mm)のため、かんたんに取り付けができます。また既にスマートHEMSをご利用中の方もAiSEGをインターネット経由でファームアップすると温湿度センサーのご利用が可能なソフトウェアに更新できます。

(3)無線通信の信頼性が高い特定小電力無線(920MHz)を採用

温湿度センサーとAiSEG間の無線通信は、家庭で使用されている他機器(例:電子レンジ・コードレス電話機など)からの電波影響を受けにくい特定小電力無線(920MHz帯)を使用しているため、他機器からの干渉を受けにくく、安定した通信が可能です。

■システム構成

■仕様一覧

以上

RSS