2017年7月26日

気化式加湿機において加湿量業界No.1(FE-KXP23)(※1)、オフィスもしっかり加湿できる

加湿機 FE-KXP23/20を発売

運転音25dB(※3)以下の「静かモード」搭載

大容量加湿機FE-KXP23/20

品名 加湿機
品番 FE-KXP23 FE-KXP20
メーカー希望小売価格 オープン価格
発売日 9月15日
月産台数 2,500台

パナソニック株式会社は、新機構により、オフィスもしっかり加湿できる大容量加湿機FE-KXP23/20の2機種を9月15日より発売します。

オフィスでは空気の乾燥にお困りの方が多く、快適な湿度で過ごすためのパワフルな加湿能力が求められています。また長時間運転するため、加湿機の静音性や省エネ性も求められています(当社調べ)。

本製品は、面積を約2.3倍(※2)に広げた加湿フィルターに、ポンプでくみ上げた水を供給する新給水機構を採用しています。これにより気化式加湿機において業界No.1(FE-KXP23)(※1)の加湿量を実現しました。また、運転音25dB(※3)以下の「静かモード」を搭載しています。さらにヒーターを使用しない気化式のため、電気代はターボ運転時(FE-KXP23)でも1時間あたり約1.2円(※4)です。

当社は本製品により、快適な室内環境づくりを提案します。

<特長>

  1. 気化式加湿機において加湿量業界No.1(FE-KXP23)(※1)、オフィスもしっかり加湿できる
  2. 運転音25dB(※3)以下で、図書館よりも静かな「静かモード」搭載(ご参考:図書館内の騒音値目安は40dB)(※5)
  3. 省エネ性に配慮。ターボ運転時(FE-KXP23)でも1時間の電気代約1.2円(※4)
  • ※1:定格加湿能力2300mL/h(ターボ運転時)。工事を伴う機種を除く。2017年7月26日現在
  • ※2:当社気化式加湿機FE-KXF15との比較
  • ※3:FE-KXP23の場合。「静かモード」の最大運転時。強運転時は40dB。
  • ※4:新電力料金目安単価:27円/kWh(税込)で計算
  • ※5:騒音規制法の解説(環境庁大気保全局編)より
  • ※6:FE-KXP23の場合。弱運転時で試算。ターボ運転時は、連続加湿時間:約5.2時間(気温20℃・湿度30%)
  • ※7:加湿フィルター交換の目安は定格加湿能力に対し、加湿能力が50%に落ちるまでの時間。1日8時間運転に基づき当社で算出。ご使用状況によっては寿命が短くなることがあります。定期的にフィルターのお掃除が必要です。

【お問い合わせ先】

空質・電池・暖房ご相談窓口
フリーダイヤル 0120-878-698 (受付9時から20時)

【特長】

1. 気化式加湿機において加湿量業界No.1(FE-KXP23)(※1)、オフィスもしっかり加湿できる

当社従来品の大容量気化式加湿機は、筒形状の加湿フィルターを回転させ、給水する方式でしたが、本製品は新たにポンプ給水機構を採用しました。加湿フィルターを従来の筒形状からフラットな形状に変え、4枚重ねにすることで、給水可能な面積が従来比約2.3倍(※2)になりました。これにより、気化式加湿機において業界No.1(FE-KXP23)(※1)の加湿量を実現しました。オフィスもしっかりと加湿ができます。

2. 運転音25dB(※3)以下で、図書館よりも静かな「静かモード」搭載

当社従来品の回転式給水機構では、2つのファンで4方向から強制的に加湿フィルターへ風を通す複雑な風路構成でしたが、本製品は、フィルターのすぐ後ろにファンを配置しています。これにより風路構成が最適化され、ファンの回転数が少なくなり低騒音化を実現しています。「静かモード」では、図書館より静かな運転音25dB(※3)以下(最小運転音15dB)で、1回の給水で連続約12時間(※6)加湿できます。(室内の湿度状況により異なります。)オフィス業務や会議の妨げになりにくく、おすすめです。(ご参考:図書館内の騒音値目安は40dB)(※5)

3. 省エネ性に配慮。ターボ運転時(FE-KXP23)でも1時間の電気代約1.2円(※4)

ヒーターを使用しない気化式のため、高い省エネ性も実現しています。ターボ運転時(FE-KXP23)の1時間の電気代が約1.2円(※4)、「静かモード」運転時の1時間の電気代は約0.1円(消費電力最大8W)(※4)です。

【その他の特長】

  • ●オフィスで一般的な高さ約70cmの机や奥行き約30cmのキャビネットからはみ出さない、収まりやすくスタイリッシュなデザイン
  • ●水まわりの本格的なお手入れは3ヶ月に1回の、簡単お手入れ設計
  • ●給水やお手入れがラクな前面引き出し。
  • ●押し洗い可能で、10年間交換不要(※7)のフュージョンフィルター採用
  • ●運転停止中も「ナノイー」を照射し、フィルターを清潔に保つ「フィルター清潔モード」
  • ●タンクをまとめて持ち運べるハンドル付トレー

【需要動向】

(日本電機工業会調べ 2017年度は当社調べ)
年度 2015年度 2016年度 2017年度見通し
加湿機総需要 55万台 60万台 60万台

【仕様一覧】

品番 FE-KXP23 FE-KXP20
-W ホワイト
加湿方式 気化式
適用床面積
(プレハブ洋室/
木造和室)
~64畳(106m²)/~39畳(64m²) ~56畳(92m²)/~34畳(56m²)
最大加湿能力(※8)(mL/h) (ターボ)2300 (強)2000
運転モード ターボ
定格加湿能力(※8)
(mL/h)
2300 2000 1500 1000 2000 1500 1000
消費電力(W) 46 32 18 8 32 18 8
運転音(dB) 44 40 34 25 40 34 25
タンク容量(L) 約12 (約6L×2)
本体外形寸法(高さ×幅×奥行き:mm) 700×560×280(+脚部25)
本体質量
(タンク空時:kg)
約16.1
  • ※8:加湿能力は日本電機工業会規格(JEM1426)に基づき、室温20℃湿度30%時です。

以上