バレーボールチーム パナソニック パンサーズの新戦力として大塚 達宣選手(早稲田大学)、エバデダン ラリー選手(筑波大学)の入団を決定

2022年1月 6日

トピックス

大阪府枚方市を拠点にするバレーボールチーム パナソニック パンサーズ(以下、パンサーズ)は、2021-22シーズンのV.LEAGUE DIVISION1(以下、Vリーグ)優勝に向けた新たな戦力として、現役大学生選手2名の加入を決定しましたので、お知らせいたします。

パンサーズは東京2020オリンピックでフランス代表を金メダルに導いたティリ・ロラン監督のもと、Vリーグ優勝を目指して戦っています。
この度、現役大学生選手を迎えることは、次代を担う逸材に高いレベルでプレーできる環境を提供することにつながり、チームのレベルアップはもとより、Vリーグの活性化、さらには日本バレーボール界の成長・発展にも貢献できると考えています。

現役大学生選手(大学4年生内定選手以外)の加入はチームとして初の取り組みとなります。2名はこの2022年1月8日(土)9日(日)のホームゲームから出場し、今シーズンが終了するまで共に戦う予定です。

【プロフィール】
名前:大塚 達宣(おおつか たつのり)
背番号:15番
ポジション:アウトサイドヒッター
身長・体重:194cm・87kg
生年月日:2000年11月5日
出身:大阪府枚方市
高校・大学:洛南高等学校 早稲田大学 在学中(大学3年生)
日本代表経歴:
東京2020オリンピック 7位(2021)、アジア選手権 準優勝(2021)
コメント:
東京2020オリンピックに出場して以降、高いレベルでバレーボールがしたい気持ちが強くなり、今回、パンサーズへの加入を実現することができました。ご尽力いただいた皆様に感謝の気持ちで一杯です。多くを学び吸収して大きく成長したいと考えています。ご声援よろしくお願いいたします。

【プロフィール】
名前:エバデダン ラリー
背番号:23番
ポジション:ミドルブロッカー
身長・体重:195cm・85kg
生年月日:2000年8月18日
出身:岐阜県海津市
高校・大学:松本国際高等学校 筑波大学 在学中(大学3年生)
コメント:
パンサーズという素晴らしいチームに加入させていただき、バレーボールに集中できる環境でプレーできることに心から感謝しております。微力ながらもチームの勝利のために全力を注ぎます。ご声援よろしくお願いいたします。

【パナソニック パンサーズ】
https://panasonic.co.jp/sports/volleyball/
大阪府枚方市を本拠地とする男子バレーボールチーム。現Vリーグを含めた日本最高峰のバレーボールリーグにおいて、過去10年間で8度、決勝の舞台に立ち4度優勝している。また天皇杯、黒鷲旗を含め、史上初のタイトル3冠を3度達成した。現役日本代表選手4名(清水邦広、深津英臣、山内晶大、大竹壱青)が所属。チーム名は、Panther(豹)にPanasonicの最初の3文字をかけ、獲物を狙う豹のような精悍で敏捷なプレーとボールがコートを駆け抜ける様を表現している。

■お問い合わせ先
パナソニック株式会社 スポーツマネジメント推進室
パナソニック パンサーズ
電話l:072-844-7482

発表年月
発表年月